HushTug NOTE ファッション 30代からのスニーカー選び。メンズに人気のおしゃれスニーカー15選!

30代からのスニーカー選び。メンズに人気のおしゃれスニーカー15選!

30代からのスニーカー選び。メンズに人気のおしゃれスニーカー15選!

2020年10月31日

「30代でスニーカーを履くのは子供っぽい。」「この年代でスニーカーを選ぶのはダサいのではないか。」大人になり、スニーカーを履くのは少し抵抗感を感じる方もいます。

しかし、30代になったからこそスニーカーを選んであげることで、おしゃれな印象と大人の余裕を生み出すことが出来るスニーカーが数多く販売されているのはご存知でしょうか?

今回の記事では「30代からのスニーカー選び。メンズに人気のおしゃれスニーカー15選!」をテーマに解説していきます。早速見てきましょう。

 

30代男性でスニーカーコーデは無理がある?

30代になると、大人っぽさがある革靴を選ぶ。革靴が定番。という人も多いのは事実。しかし、30代男性だからこそスニーカー!という意見も実は数多くあるのです。

革靴ももちろん良い面があることは間違いありませんが、スニーカーだってコーデに取り入れることで良い点が多々あります。まずは1つずつ見ていきましょう。

スニーカーは遊び心を持たせるのに最適のコーデアイテム

 

革靴を履けば、確かに間違いのないコーデを組むことができることも多いでしょう。しかし、スニーカーを履くことで、コーデに遊び心が生まれ、逆に大人の余裕を醸し出すことができます。

足元をスニーカーにしてあげれば、他のどのファッションアイテムよりも簡単に遊び心を取り入れることができるのです。

例えば、30代になるとカジュアルなジャケットスタイルを好んで着る方も多いはず。もちろんそこに革靴を持ってくるのも間違いではありません。しかしそのコーデでは、遊びが足りなく、隙が無い格好となってしまいます。

(コーデ上は無難だが、ありきたり。という声も)

そこに大人なスニーカーを選んであげましょう。それによりコーデにメリハリをつけることができるため、

・この人ファッションを楽しんでいるなあ。
・遊び心があって、大人の余裕を感じるなあ。

というように周りの人から良い印象を持たれるコーデに仕上げることも可能です。

大人なスニーカーを選ぶことでダサいどころか、一転しておしゃれ紳士に!

 

実際、スニーカーを履いている人のイメージとして。

・スニーカーと言えば学生や若者などが履くもので子供っぽい
・ファッションに疎く、ダサい人がスニーカーを履いている

などのような印象を持っている人も多いのではないでしょうか。

確かにスニーカーの選び方を間違えると、コーデが子供っぽくなったり、ダサくなってしまうこともあります。しかし、大人なスニーカーを選んであげるだけで、ダサいどころかおしゃれな紳士になることができます。

また、大人なスニーカーはコーデに「はずし」を与えてくれます。そのため、バランスの良いおしゃれな雰囲気にすることができます。

従って、スニーカーの選び方は特に重要になります。もちろんですが、スニーカーならなんでも良いというわけではありません。大人向けのスニーカ―を選んであげることで、30代のスニーカーコーデが完成します。

次に大人向け、30代からのスニーカ―の選び方について詳しく見ていきたいと思います。

大人向け、30代からのスニーカーの選び方

大人向けのスニーカーを選ぶポイントは3つあります。着目すべきは、素材と色、シルエットです。

素材の質の良いものを選ぶ

スニーカー選びにおいて、素材の良いものを選ぶことは重要です。素材によってはチープな印象になりやすいスニーカーもあります。例えば、レザーやスウェードのものは上品さを演出しやすい素材と言えます。特に高級感のあるレザースニーカーは革靴とはまた違った魅力があるのが特徴です。

白や黒、モノトーン系などシンプルな色のスニーカーを選ぶ

色は大人っぽさがある白や黒、モノトーンをはじめとしたシンプルな色のスニーカーを選ぶことが重要です。原色などのビビットなカラーはどうしてもカジュアルな印象を持たれやすいですし、使いこなせばオシャレではありますが高いファッションセンスが問われます。

「少しかっちり目な服装もしたいし、普段着にも合わせられるスニーカーを履きたい。」

そういった場合は、白や黒を中心としたシンプル色のスニーカーを選ぶようにしましょう。基本的に黒スニーカーや白スニーカーはどんなコーデにも合わせることが可能です。

形のスッキリした、縦長のシルエットの物を選ぶ

スッキリとした、縦長のシルエットの物は、大人っぽい印象を持たれやすいです。逆に、ボテッとした幅があるような靴は、前から見た時にスマート感がなくなりスタイリッシュな印象を与えづらくなってしまいます。

特にスニーカーは色に寄って相手から見える足の大きさが大きく変わります。スニーカーを買う際には形もチェックして。全体的にスッキリとした印象があるシルエットの物を選べば間違いありません。

人気の大人向けスニーカーブランド15選!おしゃれ紳士向け

ここからは人気のある大人向けのスニーカーを15種類紹介します。その中でも、各々の特徴についても深堀していきますので是非あなたに合った大人の一足を見つけてみてくださいね。

1.adidas(アディダス)/スタンスミス

出典:adidas

世界で一番売れたスニーカーとしてギネスにも認定されているのが、この「スタンスミス」です。

人気と認知度の高さはもちろんながら、デザイン性の高さを兼ね備えたスニーカーです。流行に左右されないほど”定番”としての地位を確立していることでも知られています。

特にフォルムがスマートで、つま先部分がシャープなこともあり、きれいめなスタイリングとの相性は抜群です。

ブランド/商品名adidas(アディダス)/スタンスミス
価格8,800円
created by Rinker
adidas(アディダス)
¥7,980 (2020/11/25 16:45:10時点 Amazon調べ-詳細)

 

2.NIKE(ナイキ)/AIR FORCE 1 LOW

出典:NIKE

ナイキ初のエアユニット搭載のパスケシューズとして誕生したのが、「AIR FORCE 1」です。シンプルでありながら、普遍的なアッパーデザインが魅力の一足です。

特にホワイトの色はコーデにはずしを与え、クリーンな印象を与えてくれるのに貢献します。

ブランド/商品名NIKE(ナイキ)/AIR FORCE 1 LOW
価格15,180円
created by Rinker
NIKE(ナイキ)
¥15,940 (2020/11/25 16:45:10時点 Amazon調べ-詳細)

 

3.CONVERSE(コンバース)/ALLSTAR

出典:CONVERSE

今もなお多くの人に愛されているモデルが「ALLSTAR(オールスター)」です。コンバースの中ではもちろんですが、スニーカーを発売しているブランドの中でも”定番”と呼ばれるアイテムです。

クラシカルなデザインシャープな形が特徴でもあるので、その中でも、ブラックやホワイト中心のモデルを選んであげれば、大人でシュッとした印象を生み出すことができます。

ブランド/商品名CONVERSE(コンバース)/ALLSTAR
価格4,620円

4.New Balance(ニューバランズ)/ML574

出典:New Balance

ニューバランスの574というのは、元々トレイルランニングのためのモデルとして生まれました。そのため、機能性が高いのはもちろん、ビジュアルも見事です。

特に574の中でも一番人気のモデルがML574です。
クラシカルな要素があり、歩きやすさも秀でていることから、大人向けで機能性が高い物を探している方にはピッタリの一一足です。

ブランド/商品名New Balance(ニューバランズ)/ML574
価格7,635円

5.VANS(ヴァンズ)/CLASSIC SLIP-ON

出典:BILLY’S

ヴァンズのスリッポンはミニマルデザインが特徴の一足です。スリッポンタイプでもあるので、足を滑り込ませるだけで履くことができます。

紐がないこともあり、ミニマムなデザインとなっていることから、大人めなスタリングとの相性は良いです。特にオールブラックを選んであげれば、幅広いきれいめなスタイルに対応してくれます。

ブランド/商品名VANS(ヴァンズ)/CLASSIC SLIP-ON
価格9,900円

 

6.PATRICK(パトリック)/OCEAN

出典:PATRICK

二本のマジックテープが印象的なベルクロモデルが「オーシャン」です。着脱のしやすさはもちろん、シンプルでデザイン性が高いです。また、レザ―アッパーモデルでもあるので、見た目に高級感が感じられ、大人男性にぴったりの一足です。

さりげなく入っているロゴも主張が強すぎず、良いアクセントとなってくれます。

ブランド/商品名PATRICK(パトリック)/OCEAN
価格15,400円
created by Rinker
PATRICK(パトリック)
¥16,500 (2020/11/25 16:45:13時点 Amazon調べ-詳細)

7.Onitsuka Tiger(オニツカタイガー)/SERRANO

出典:ZOZOTOWN

「SERRANO」は陸上スパイクシューズよりインスピレーションを受け作られたモデルとして知られています。

軽い薄底が特徴で前足部が巻き上がっているのが特徴と言えます。細身のシルエットなので、きれいめなコーデとの相性が良く、シュッとした印象を与えてくれます。

黒と白を基調としたモデルを選んであげることで、様々な大人スタイルに対応してくれます。

ブランド/商品名Onitsuka Tiger(オニツカタイガー)/SERRANO
価格8,485円
created by Rinker
Onitsuka Tiger(オニツカタイガー)
¥8,800 (2020/11/25 16:45:13時点 Amazon調べ-詳細)

 

8.WALSH(ウォルシュ)/Tornade

出典:WALSH

「トルネード」は超軽量ランニングモデルとして1980年代に誕生しました。そのため、長時間での歩行もストレスがないだけでなく、レトロクラシカルなスタイルにより、きれいめなコーデとの相性は良いです。

「今日はきれいめな恰好で街に出て休日を満喫する」という時にピッタリの一足でもあります。

ブランド/商品名WALSH(ウォルシュ)/Tornade
価格19,440円
created by Rinker
BARNS OUTFITTERS(バーンズアウトフィッターズ)
¥19,440 (2020/11/25 16:45:14時点 Amazon調べ-詳細)

 

9.SAUCONY(サッカニー)/JAZZ ORIGINAL

出典:SAUCONY

「定番のアディダスやナイキもいいけど、違うブランドのスニーカーを履きたい」という方におすすめなのが、サッカニーの「ジャズオリジナル」です。

着用している人の数はあまり多いのではないですが、デザイン性が高く、大人コーデにもはまる一足です。

特にブラックべースの配色を選んであげることで、クラシカルなデザインと相まって、きれいめな恰好を引き締め役となります。

ブランド/商品名SAUCONY(サッカニー)/JAZZ ORIGINAL
価格8,690円
created by Rinker
SAUCONY(サッカニー)
¥12,058 (2020/11/25 16:45:15時点 Amazon調べ-詳細)

 

10.K-SWISS/CLASSIC 88

出典:K-SWISS

5本のストライプが印象的なデザインのスニーカーが、K-SWISSの「CLASSIC 88」です。

クッション性に優れたインソールである「ブルーボロン」や、ホールド力が上がるように「Dリング」を採用しているなど、機能性も高いです。

特にオールホワイトのモデルはきれいめなコーデとの相性が良く、クリーンな印象を与えてくれます。

ブランド/商品名K-SWISS/CLASSIC 88
価格8,800円
created by Rinker
K-SWISS(ケースイス)
¥8,989 (2020/11/25 16:45:15時点 Amazon調べ-詳細)

 

11.HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)/BONDI6

出典:BAYCREW’S

ロードシューズとしてクッション性が高いモデルが「BONDI6」です。

昨今、ホカオネオネの靴を街で履く人が増えてきています。長距離を歩く人向けのシューズではありますが、機能性だけでなくデザイン性も秀逸です。

足元を引き締めたい、きれいめなコーデの時に重宝するスニーカーと言えます。機能性とデザイン性を兼ね備えたスニーカーが欲しいという方にはピッタリの一足でしょう。

ブランド/商品名HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)/BONDI6
価格18,800円

12.REPRODUCTION OF FOUND(リプロダクションオブファウンド)/GERMAN TRAINER

出典:La Barba

1980年代にドイツ軍にてトレーニングシューズとして採用されていた”ジャーマントレーナー”というモデルを現代風に再現させたのがこのモデルです。

ミリタリーシューズでもあるこのジャーマントレーナ―は、スマートなフォルムでありながら、泥臭さのないクリーンで上品な印象を与えてくれます。

他の男性とは異なる、上質な一足を求めている人にピッタリの一足と言えます。

ブランド/商品名REPRODUCTION OF FOUND(リプロダクションオブファウンド)/GERMAN TRAINER
価格23,980円
created by Rinker
REPRODUCTION OF FOUND(リプロダクション オブ ファウンド)

13.PUMA(プーマ)/SUEDE CLASSIC+

出典:PUMA

プーマの中でもブランドを代表するモデルが「SUEDE CLASSIC+」です。ベーシックな形と無駄のないシンプルなデザインが特徴の一足です。

上質なスウェードを使用していることから、大人な印象を与えてくれます。また、フォルムもシャープなので、どんなシーンにも対応できるスニーカーと言えます。

ブランド/商品名PUMA(プーマ)/SUEDE CLASSIC+
価格10,780円
created by Rinker
PUMA(プーマ)
¥21,300 (2020/11/25 16:45:17時点 Amazon調べ-詳細)

14.MOONSTAR(ムーンスター)/LOWBASKET

出典:MOONSTAR

ムーンスターの中でもシンプルな定番モデルが「LOWBASKET」です。無駄をそぎ落としたオーセンティックなモデルとして知られています。

ムーンスターの製品は「ヴァルカナイズ製法」で作られているため、しなやかさと丈夫さを兼ね備えたシューズとなっています。そうしたことから、美しいシルエットと長い間着用できるアイテムとして多くの人に愛されています。

「LOWBASKET」は様々スタイルに対応でき、クリーンな印象を与えることができるモデルと言えるでしょう。

ブランド/商品名MOONSTAR(ムーンスター)/LOWBASKET
価格9,900円

15.Reebok(リーボック)/CLASSIC LEATHER

出典:Reebok

Reebokの「クラシックレザー」は30年以上続く人気モデルとして知られています。スニーカーでありながら上品さのある雰囲気が特徴の一足です。

細身のシルエットのため、履くとシャープな印象があります。また、アッパーがレザーのため、履けば履くほど馴染んでいき、見た目の風合いもより一層良くなっていきます。

ブランド/商品名Reebok(リーボック)/CLASSIC LEATHER
価格8,480円

 

まとめ

これまで大人向けのスニーカ―に関して解説してきました。30代になったからこそ、大人男性にマッチするスニーカーを選んでおしゃれに着こなしたいですね。

他にも沢山大人向けのスニーカーはブランドから発売されてますので、あなたに合った一足を見つけてみてくださいね!