ブッテーロレザーのエイジング方法は?財布を長持ちさせて経年変化を楽しもう

上質な革を生み出すイタリアのトスカーナ地方で生まれたブッテーロレザーは、希少なレザーとして知られています。張りとコシがあり、独特なエイジングが楽しめる革です。

今回はイタリアが誇る革、ブッテーロの事をいろいろと調べてみました。

ブッテーロレザー(ブッテーロ革)って一体どんなもの?

ブッテーロは、イタリアのトスカーナ地方にあるワルピエと言う小さいターナー(皮を鞣し革にする所)で、時間と手間をかけて作られている革のこと。ステア(成牛)のショルダー部分のみを使い、丁寧に何度もタンニン鞣(なめ)しを繰り返した高級革です。

ブッテーロの特徴

  • 使うたびに色つやが変わるエイジングを楽しめる。
  • 柔らかく肌触りが良い。
  • 植物による染色で落ち着いた色合いを楽しめる。
  • 耐久性が高い。
  • 手に吸い付くような革
  • 傷がついても復元力がある。
  • さわやかな香り(ブッテーロ香)がある。

タンニンを使った鞣しは、革の繊維密度が高くなりハリやコシが出ます。表面は丹念に磨かれ、吸い付くようなしっとりとした肌触りです。

渋柿に含まれている渋み成分タンニンを使った鞣しで、オイルがしっかりと染み込みます。そのため使うたびに手に馴染んでいくのが大きな特徴です。

ブッテーロのエイジング(経年変化)はクリームいらず?その理由とは

通常のレザーは、オイルやクリームを使ったお手入れを繰り返して、使いこんだ風合い(エイジング)を楽しむのですが、ブッテーロはそうではありません。 その理由をご紹介しましょう。

オイルが必要ないと言われる訳は?

通常、レザーはエイジングを楽しむ為に適度な手入れが必要です。汚れを取り払い栄養クリームなどでオイルを補給することで育っていきます。しかし、ブッテローは革自体がオイルを含んでいるため、毎日使うたびに手に触れることで、体温で革内部に含まれているオイルが自然に染み出します。

このオイルが革に潤いとしなやかさ、それに色の変化をもたらしてくれるのです。

ブッテーロのエイジングのコツ

ブッテーロのエイジングのコツは、毎日使って手で触れる事です。手の油脂と革のオイルが交わり自然なコーティングで革を覆っていきます。毎日愛情をもって触ってあげましょう。

ブッテーロのエイジングを楽しもう!おすすめの財布3選

ここでブッテーロのエイジングが楽しめる財布をいくつか紹介します。

OPUS mini wallet オーパス セカンド

出典:FULLNELSON

ブッテーロの鮮やかな染色が楽しめる手のひらサイズの財布です。使うごとに馴染んでいく革のエイジングをたのしむ事が出来ます。スナップボタンでしっかりとした作り、2つ折りでも収納力が高いのが特徴です。

長財布 ラウンドファスナー

出典:Creema(クリーマ)

飽きの来ないシンプルなデザイン、ラウンドファスナーでお札も小銭も出し入れがしやすい財布です。色はナチュラル、黒、ネイビー、赤、緑、チョコの6色から選べます。ブッテーロの発色の良さと革のエイジングを実感できます。

手のひらサイズ ブッテーロコインケース

ブッテーロの楽しい色合いを楽しめるコインケースです。革の色と違うステッチが洒落な感じがするコインケース、手のひらサイズなのでもちろんエイジングも楽しめます。

ブッテーロ品質は日本でも!栃木レザーに大注目

出典:Creema(クリーマ)

イタリアの伝統的なタンニン鞣しの革であるブッテーロですが、日本にもこのブッテーロに匹敵する革があります。それが、栃木レザーです。

1937年に栃木で創業、熟練された日本の革職人がブッテーロと同じようにタンニン鞣しにこだわり、最高級の革を作っています。

今ではイタリアのブッテーロと並ぶ革として世界でも認識されています。

栃木レザーの特徴

  • 柔らかくしなやかな革。
  • 堅牢で使うたびに色の変化、艶を楽しめる。
  • 型崩れがしない。
  • 定期的な手入れをする事でエイジングの効果を短期間でも味わえる。
  • バックや財布などたくさんの商品が販売されている。
  • 皮から革になるまでの20工程がすべて手作り。
  • ヌメ革専門のタンナー。

バッテーロも栃木レザーも植物性のタンニンを使った鞣し加工。そのためオイルが革に浸透しエイジングを楽しめる革として知られています。

栃木レザーとブッテーロの違い

栃木レザーは染色を行っておらずヌメ革を専門に作っています。ブッテーロの様に植物を使った染色は行っていません。反対にブッテーロは、花や樹木と言った植物を組み合わせて自然な色合いのさまざまな色のバリエーションを持っています。

また、栃木レザーとブッテーロを組み合わせた商品も販売されています。

ブッテーロに傷がついた場合の対処法

エイジングをたのしめる革は素朴な革ですが、それだけに傷もつきます。

ブッテーロの復元力

ブッテーロは傷がつきやすい革です。しかし、小さい傷であれば気が付いたときに乾拭きすれば、傷は徐々に革事態が持っているオイルでコーティングされるという復元力があります。

つまり傷ついてしまっても、優しくなでて乾拭きすることでかなり回復するのです。

ブッテーロが濡れてしまったら

素朴な革だからこそエイジングが楽しめるのですが、その分、傷やシミが付きやすいともいえます。特にブッテーロの場合染色をしている分、水分が付いてしまうとそれが浸透しやすいと言うデメリットがあります。

濡れた状態のまま使っていると、シミやカビのもとになります。汗や水が付いた場合はすぐに拭き取るようにしましょう。

ブッテーロが乾燥したら

いくら手入れが必要ではないと言っても、長い間使わないと乾燥してきます。革が乾燥していると感じたらやはり栄養クリームなどでオイル分を補給しましょう。そして乾拭きをし、愛情をもって毎日触る事です。

created by Rinker
Collonil(コロニル)
¥1,410 (2021/12/05 22:30:35時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

ブッテーロレザーに関して調べてみました。

ステアのショルダーの革のみを、丁寧にタンニン鞣しをして作られているブッテーロ。使っていうちに自然に手に吸い付くように感触になります。しっとりとした触感や時間がたつにつれ自分好みの革に変わっていく様は、ブッテーロの革製品の醍醐味と言えますね。

愛情を持ってたくさん触って、革の変化を楽しんで下さい。