HushTug NOTE レザー 牛革の洗濯方法・するべき判断ポイントを解説。

牛革の洗濯方法・するべき判断ポイントを解説。

牛革の洗濯方法・するべき判断ポイントを解説。

2018年5月10日

結論から言えば、牛革製品は洗濯できます。

出典;ref leather

しかし各工程で気を付けるべきポイントがあるのでチェックしましょう。

1.洗濯をするべき判断ポイント

牛革製品が以下のどれかに当てはまっていたら洗濯をオススメします。

1.全体から異臭がする
2.全体にカビが生えている
3.全体に汚れが付着している

とにかく全体がアカンことになっていた時に洗濯をしましょう。部分的な問題なら洗濯ではなく、手洗い・ケア用品で手入れすることをオススメします。洗濯は多少なりともリスクがあるので。


2.牛革を洗濯する流れ

出典;tenki.jp

1.製品を洗濯ネットに入れる(ジャケットなら裏返しにする)
2.中性洗剤を使って手洗いモードで洗う
3.30秒~1分ほど脱水する
4.バスタオルの上に置いて1~2日掛けて完全に乾かす

では各工程の注意点をチェックしていきましょう。


2-1.製品を洗濯ネットに入れる

これは問題ないですね。()内に書いたように、ジャケットは必ず裏返しにしてください。そのまま投入すると洗濯機内で擦れて色落ちの原因になります。

2-2.中性洗剤を使って手洗いモードで洗う。

洗剤は中性洗剤を使ってください。最近はオシャレ着洗剤として中性洗剤が多く出回っているので、コンビニやスーパーなどで購入可能です。

洗浄力の強いアルカリ性の洗剤を使ってしまうと、汚れや臭いは取れますが革のひび割れ・色落ちが発生します。動物の革は人間の皮膚と同じくらいデリケートなのです。取扱は慎重に行いましょう。

created by
Rinker
トップ ナノックス(NANOX)
¥600 (2019/10/19 13:49:12時点
Amazon調べ-
詳細)
created by
Rinker
アクロン
¥225 (2019/10/19 13:49:13時点
Amazon調べ-
詳細)


洗濯機のモードは手洗いモードを設定しましょう。洗濯機によってはオシャレ着モード・ドライモードとも表記されています。

出典;RELIVERS

標準モードだと洗浄力は強いですが、革に負担が掛かりすぎてひび割れ・色落ちの原因になります。中性洗剤を選ぶ理由と同じく、デリケートな革を優しくいたわる清い心を持ちましょう。

※1 洗濯機には革製品以外は何も入れないで下さい。革の色で水が変色するので他の商品に色移りします。

※2 特に汚れが気になる部分は、水がヒタヒタになっている状態でブラシを掛けてもOKです。革製品用の馬毛ブラシかヤギ毛ブラシがおすすめです(豚毛ブラシは硬くて革を傷めるのでアカンです)。市販の歯ブラシでも代用可能です。毛先が柔らかいものを使ってください。革が水に塗れていることは良い状態ではないので、ササッと掃除してください。ササッ、ササッ。


2-3.30秒~1分ほど脱水する

水洗いが終わったら脱水モードに切り替えましょう。この時、必要以上に脱水しないでください。型崩れの原因になります。

出典;Custom Life


2-4.バスタオルの上に置いて1~2日掛けて完全に乾かす

脱水が終わったバスタオルの上で完全に乾かしていきます。この時、注意点が3つあります。

1.直射日光はダメ。絶対。

革は直射日光に弱いです。風通しが良い室内で乾燥させて下さい。部屋の廊下が一番おすすめ。

2.折り目・シワをしっかり伸ばす

濡れた革はフニャフニャの状態ですが、乾燥するにつれて硬くなっていきます。そこで変な折り目が付いた状態で乾燥させてしまうと伸ばしても消えなくなってしまい、型崩れの原因になります。乾燥させる時は完璧に折り目・シワを伸ばしきった状態で乾かせてください。

3.バスタオルは捨てても良いもの

濡れた革は色移りしやすいです。そのため、バスタオルに革製品の色が移ることがよくあります。バスタオルは色が付いても良いものを選びましょう。バスタオル⇒革製品の色移りを防ぐためにも白色のバスタオルがおすすめです。


3.まとめ

上記の工程を行って解決しない場合、もう一度、工程を繰り返すことはしないで下さい。洗濯は革に少なからず負担を掛ける行為なので何度もやると革にダメージを与えてしまいます。

自分ではどうしようもない場合は、クリーニングに出すという選択肢もあります。どうしても割高にはなりますが、プロにお願いすることによって革に負担を掛けずに汚れ・臭いをキレイに取ってくれます。