HushTug NOTE レビュー FIVEWOODS(39174)大容量本革トートバッグをレザーショップ店員が徹底レビュー!

FIVEWOODS(39174)大容量本革トートバッグをレザーショップ店員が徹底レビュー!

FIVEWOODS(39174)大容量本革トートバッグをレザーショップ店員が徹底レビュー!

2021年05月29日

120年以上の歴史を誇る、日本の老舗がつくる本革トートバッグ。その質の高さは、手にした瞬間思わずウットリ見とれてしまうほど。

一目でわかる素材の良さと洗練されたフォルムが、大容量なのにオシャレで無骨にならない秘密です。

今回は、そんな本革トートバッグFIVE WOODS【PLATEAU】39174をご紹介します。

 

JAPAN MASTER MADE。日本の老舗が作る本革トートバッグ

出典:【楽天市場】

FIVE WOODSのトートバッグを見つけたきっかけは、たくさん荷物が入るトートバッグを探していたことです。

でもただ大容量なだけで、野暮ったいデザインのものは嫌でした。大きくても、上質で、かつ長く愛用できる本革のトートバッグが欲しくて色々と探したところ、これだ!と思ったのがFIVEWOODSの【PLATEAU】39174です。

出典:FIVE WOODS – PLATEAU 39174 

このトートバッグは、日本の老舗バッグメーカー 株式会社 林五(はやしご)のプライベートブランドFIVEWOODSの商品です。

あまり知名度は高くないブランドですが、有名ブランド商品の生産を任されていた確かな技術をもち、日本の職人が商品を作っています。

FIVEWOODSについての評価、評判についてはこちらの記事で詳しく紹介されていますよ。

詳しくはこちら

出典:【楽天市場】

そんなFIVEWOODSのトートバッグ【PLATEAU】(プラトウ)シリーズ39174は、シリーズ最大の大判サイズのトートバッグ。

マチが大きく、ノートパソコンやちょっとした着替えを入れてもまだ余裕があるサイズで、旅行や短期出張にもピッタリです。そんな大きいサイズなのに、革の良さが際立ちとても高級感があってオシャレ。

出典: FIVE WOODS – PLATEAU 39174 

それでいて価格はというと、日本製とは思えないほどリーズナブルで驚きました。

購入者のレビューもとても高く、信頼できる商品だと思いましたので、今回はこのトートバッグについて調べてわかったことを、余すことなくご紹介したいと思います。

自分は今まで、カバンが好きで色々買ってきましたが、今までの中で最高のカバンと思えるぐらい気に入りました。5年、10年と大切に毎日使いたいと思います。本当に良い買い物でした。

引用:【楽天市場】

実物を手にして、トートバッグの黄金比が滲み出ていることを実感。実に美しい形状に一発で惚れ込みました。永く付き合えそうです。

引用:【楽天市場】

 

FIVEWOODS PLATEAU 39174の基本情報

出典:PLATEAUのコレクションを支える革の物語 

 

革からこだわり抜いた日本製。それでこの価格はリーズナブル

税込み ¥42,900

林五が皮革問屋と共同開発した日本製のオイルドレザーを使用し、日本の職人が作ったトートバッグ。さらになかなかない大判サイズであることを考えると、通常なら10万円近くしてもなんらおかしくありません

出典:PLATEAUのコレクションを支える革の物語 

しかしFIVE WOODSを運営している株式会社 林五は、商品の企画から生産までを、自社で行っています。中間に他の業者を挟まないことでコストカットが可能で、その分商品の価格を抑えることができるので、高品質な商品を、リーズナブルで購入することができるんです。

ブランドによっては海外製の合皮のトートバッグでも3万円くらいしますから、この商品がいかにリーズナブルであるかがわかりますね。

出典: FIVE WOODS – PLATEAU 39174 

FIVEWOODSこだわりのレザーを使ったPLATEAUシリーズについて、詳しく紹介された記事がありますのでぜひチェックしてくださいね。

詳しくはこちら

 

オイルをたっぷり染み込ませたオリジナルオイルド・レザー使用

出典:PLATEAUのコレクションを支える革の物語 

革のバッグの老舗 林五が、革作りからこだわったオリジナル オイルド・レザーを使用。

オイルをたっぷり染み込ませているので、通常の革に比べて傷が目立たず水分に強く、経年変化もいっそう楽しめるのが特徴の革です。

しっとりと手に吸い付く感触がたまらないこの革は、コンビネーションなめしというなめし方法を用いています。

このコンビネーションなめしについて、すこし説明したいと思います。

 

そもそも皮を鞣す(なめす)とは?

出典:PLATEAUのコレクションを支える革の物語 

動物から剥いだあとの皮は、そのまま何もしないでおくとやがて腐敗したり、乾燥してカリカリに硬くなってしまいます。それを防ぐために、皮を草や木の汁、または薬品を使って皮を柔らかく保つことを鞣す(なめす)といいます。

革に柔らかい、という漢字を合わせて、鞣す。こうして革は、剥いだままの【皮】から、靴やバッグの素材となる【革】へと変化するのです。

 

コンビネーションなめしとは

出典:PLATEAUのコレクションを支える革の物語

古くから伝わる伝統的な植物タンニンなめしと、薬品を使ったクロームなめしの、双方の特徴を併せ持つハイブリッドな革です。

クローム鞣しの特徴である耐熱性や発色性、タンニン鞣しの特徴であるコシ感やエイジングといった双方の特徴を併せ持ちます。その工程は、まずベースとなる下地をクロームで鞣して再鞣しの際にタンニンを使用するのが一般的です。

クロームの割合が多いと耐熱性や発色性がよくソフトな仕上りになり、タンニンの割合が多いとコシ感がありよりナチュラルな表情でエイジングを楽しめます。

割合を安定させるのは非常に難しく各タンナーが近年研究を重ねている分野になります。

引用:コンビネーション鞣し

林五の公式サイトでは、PLATEAUシリーズに使われるオリジナルオイルドレザーが出来上がるまでのストーリーを公開しています。PLATEAUのコレクションを支える革の物語 | 株式会社 林五 (hayashigo.co.jp)

 

選ぶのも楽しい、個性豊かな7つのカラー展開

 

出典:【楽天市場】

ブラック・ネイビー・ブラウン・グレー・バーガンディー・ダークグリーンのほか、限定カラーのダークブラウンも含め、合わせて7色から好みの色を選べます。

どれも男女を問わない、大人にピッタリの落ち着いた色合いで、オイルドレザーの質感もいっそう引き立てる味わいのある色ですね。

出張ならブラック、普段使いならブラウン…など、どの色にしようか悩むひとときも楽しくなる、豊富なカラーバリエーションです。

色は、バーガンディと迷いましたがダークブラウンを購入しました。結果、とても満足しています♪一生使えるカバンと出会えた気がします。

引用:【楽天市場】

 

トートバッグとしては最大クラスのサイズ

出典:Amazon 

PLATEAU 39174は、トートバッグとしては最大級の大きさといっても過言ではないでしょう。規模だけで言えばボストンバッグにも劣らないサイズです。

でも、ここまで大きいのに、見た目はとってもスマートでオシャレですよね。

出典: FIVE WOODS – PLATEAU 39174 

 

このトートは容量のわりに大きく見え過ぎず、見た目にもスマートです。

引用:【楽天市場】

 

見た目よりも軽く、軽快に持ち運べる

約1240g

革製で平均的な大きさのトートバッグの重さが約1000g程度です。なのでかなり大きいサイズのこちらのトートバッグで約1240gというのは、見た目よりも軽量ということですね。

出典: FIVE WOODS – PLATEAU 39174 

大きくて重いバッグだと、持つ人を選んでしまいますが、このトートバッグなら女性でも持ち運びやすくてオススメです!

 

大容量でも、小物はきちんと仕分けておけるポケット

出典: FIVE WOODS – PLATEAU 39174 

大容量のトートバッグと聞くと、メインの収納部だけしかないのではと思ってしまいますよね。それではいくらたくさん荷物が入っても、スマホなどの小さい物はバッグの底へと沈んでいってしまいます…。

でも大丈夫です。こちらのトートバッグは、小物や財布をきちんと仕分けておける便利なポケットが5個ついています。これなら、たくさん荷物を入れていても、必要な物をスマートに取り出せますよ。

【内側】・スナップポケット(L)×1
・ジップポケット(M)×1
・ポケット(M)×2
・ポケット(S)×1

引用:【楽天市場】

 

シンプルでも随所に光る確かな職人技。

出典: FIVE WOODS – PLATEAU 39174 

 

馬具に用いられる「肉盛り」は林五ブランドの象徴といえる技術

バッグの角部分には、林五ブランドの象徴でもある「肉盛り」が施されています。

これは馬具のサドルに用いられるもので、バッグを端からしっかり補強する役目を持ち、置いたときに自立します。

革を立体的に縫い付けるという、林五の確かな職人技です。

コーナーの肉盛り加工も長く使えそうでデザイン的にすごくいい。

引用:Amazon 

 

ファスナーつきで中身が見えない、こぼれない

出典:FIVE WOODS – PLATEAU 39174

一般的にトートバッグというと、ファスナーがついていないイメージですよね。

たくさん荷物が入るのは嬉しいですが、かなり気を付けていないと、ふとした拍子に中の荷物がこぼれ落ちてしまいそうで不安になります。また、床に置いたときにバッグの中身が丸見え…なんてちょっと嫌ですよね。

でもこのトートバッグには、開口部にファスナーがあるので大丈夫。大事な荷物をしっかり守ってくれますし、少しくらい雨が降っても荷物が濡れずに安心です。

ダブルファスナーなので、左右どちらからでもバッグを開けられるのもスマートですね。

 

底鋲つきで、床に置いても衛生的。

出典: FIVE WOODS – PLATEAU 39174 

こちらのトートバッグには、底面に5つの底鋲が打ってあります。

だから床に置いたときも、バッグの底面が直接床に触れないので、とても衛生的。床にべちゃっと着いたバッグよりも、底鋲があるとしっかり自立して見た目にもスマートで好印象ですね。

 

ブランドロゴがちらり。オリジナルのオシャレな裏地

出典:【楽天市場】

裏地には、林五のブランドロゴが浮き上がるジャガード織りの生地が使用されています。

80年代のイギリス、テキスタイルから着想を得たというデザインで、落ち着いた深い味わいのブルーは、バッグ内部の視認性も良く、とても高級感があります。

今日届いて開けて実物を見て、自分の選択に間違いはありませんでした!色は限定のダークブラウンにしましたが、すごく良い色合いです。内側のブルーの生地とよく合っていて高級感と風格を感じます。

引用:【楽天市場】

裏地にいたるまで、しっかりと林五のこだわりが感じられますね。

出典:FIVE WOODS – PLATEAU 39174 

 

ジャガード織りとは

ジャガード織りは、まっさらな生地にプリントをするのとは異なり、模様を直接編み込んで行きます。

そのため、生地自体に厚み出て、立体的になるのが特徴です。

複雑な柄を再現すればするほど高級感が出るとともに、プリント生地のように色あせたり色落ちしたりという心配がないのも魅力です。

引用:ジャガード織りってどんな生地?

 

肩が痛くなりにくい持ち手

出典: FIVE WOODS – PLATEAU 39174 

持ち手部分にも工夫があります。

芯材を入れ丸みを持たせ、もっちりと弾力性を持たせる縫製で、長時間持ち歩いても疲れにくくなっています。

肩掛けにもちょうどいい長さです。(持ち手の長さ:約58cm)

取手は頑丈で不安はありません。なんでも突っ込んじゃえって感じで使えます。

引用:Amazon 

 

実物を見れる店舗はあるか

FIVEWOODSの商品を、実際に手に取って見れる店舗について紹介している記事があります。

詳細はこちら

 

返品交換/修理保証について

出典: FIVE WOODS – PLATEAU 39174 

購入した商品が不良品だった場合や故障の場合、どのような対応をしてもらえるか気になりますよね。

FIVEWOODSの購入後の対応について、詳しく紹介した記事がありますので参考にしてください。

詳しくはこちら

 

ギフトラッピングできるのか

贈り物にしたい場合は、素敵なラッピングをしてもらえます。ぜひチェックしてくださいね。

詳しくはこちら

 

驚きのマチ幅で、見た目よりもさらに入る。

なんとマチが17cmもあります。ここまでマチがあるトートバッグは、探してもそうそう見つかりませんよね。

もうバッグのほかにカメラバッグ、サブバッグなどを、いくつも持ち歩かなくても大丈夫。このトートバッグ一つで、入れたい物を全部まとめてスマートにいきましょう。

出典:【楽天市場】

ノートパソコンなどのビジネスツールはもちろん、替えの肌着やジャケットも余裕で入る大容量です。

折り畳み傘、お弁当、タブレット、手帳・・・。これまで使っていたバッグでは、入れる順番を間違えると入りませんでしたが、そんな心配はいらなくなりました。

引用:【楽天市場】

容量はかなり入ります。一泊くらいでしたら下着・シャツも入れられます。重くなりますがA4ノートPCも入ります。取手は頑丈で不安はありません。なんでも突っ込んじゃえって感じで使えます。

引用:Amazon 

 

大きいのにスマートで、圧迫感を感じさせない

出典:FIVE WOODS – PLATEAU 39174 

これだけ大きくて大容量なトートバッグなのに、見た目はそれほど圧迫感を感じずにコンパクトですよね。

その秘密は、丸みを持たせた袋縫いをしているから。マチが広く大容量でありつつ、上に向かってフォルムがシャープになっていて、これによって全体が膨張せず、引き締まったラインに仕上がっています。

出典:Amazon

 

大容量なのに持った感じは割とスマートで、ラッシュ通勤でも邪魔に感じません。

引用:【楽天市場】

 

これ一つで短期出張でも旅行でも。万能型トートバッグ

もともと一泊出張用の適当なカバンがないので探していて見つかった商品だが、目的にドンピシャ。

引用:Amazon 

ノートパソコンや書類のほか、肌着の替えや折りたたみ傘がまとめてスッポリ入れられるので、1泊2日の短期出張にピッタリのトートバッグです。働く大人にふさわしい、シンプルで高級感のあるデザインであることも、ビジネス使用におススメな理由です。

出典:【楽天市場】

革の良さを存分に感じる、無駄を省いた飽きの来ないデザインは、持ち手やシーンを選びません

普段から荷物の多い人はもちろん、1泊2日の旅行にも大活躍してくれますよ。

大容量ですから、お仕事帰りのちょっとした買い物くらいなら、このトートバッグにサッと入れて帰れます。

皮の質感、使いやすさは流石に老舗店だと思います。色はネイビーですが、オンオフどちらもいけます。

引用:【楽天市場】

 

オイルド・レザーは、エイジングもより味わい深く。

出典:PLATEAUのコレクションを支える革の物語 

画像は、こちらのトートバッグを約3年間使い込んだものです。しっかりと形をキープしつつ、柔らかく味のある革らしい風合いとなっていますよね。

オイルレザーならではのツヤもしっかりと見てわかります。5年、10年と、経年変化がとても楽しみなトートバッグです。

オイルドレザーですが、ショップに確認したところ普通の製品とメンテナンスは同様との事。エイジングを楽しみたいと思います。

引用:【楽天市場】

 

とにかく大容量。ノートパソコンや書類はバッグインバッグを使っても◎

出典:Amazon

大容量でありながらも、ポケットが充実しているので、スマホや財布などの小物をきちんと仕分けておけるこちらのトート。

ただし、ノートパソコンや書類がはいるポケットではないので、よくパソコンなどを持ち歩くなら、バッグインバッグを使うこともおススメです。

とくに出張シーンでは、書類などのビジネスツールのほか、替えの肌着やシャツも入れる必要があります。

バッグインバッグを使えば、長い移動の間に、バッグの中で荷物がゴチャゴチャになるのを防いでくれてとても便利ですよ。

ポケットも充実してますが、小分け用途のポーチがあれば尚スッキリします。

引用:Amazon 

 

お得に買うなら、楽天を要チェック!

出典:楽天:ロゴ

このトートバッグは、林五オンラインストア、Amazon、楽天、Yahooショッピングで購入可能です。その他、一部百貨店などで店頭販売されていますが、どうせ購入するなら、できるだけお得に購入したいですよね。

そこで、どこで購入するのがよりお得か調べてみました。

すると、販売価格自体はどこも同じでしたが、楽天が一番お得に購入できる可能性が高いことがわかりました。

出典: FIVE WOODS – PLATEAU 39174 

楽天は、定期的にスーパーセールを開催するうえ、〇〇円以上で使える1000円引きクーポン、などのクーポンを頻繁に発行しているからです。またポイント還元率が高くなるタイミングも多いですよね。

ですから急いでいなければ、ぜひ楽天でクーポンが発行されるタイミングを狙いましょう!

このバックのクォリティーで、ポイントが23倍!
かなりお買い得感がありました。大満足です。

引用:【楽天市場】

FIVEWOODSの商品を購入できるところについて、詳しくはこちら

 

運営会社の紹介

出典:株式会社 林五 (hayashigo.co.jp)

FIVEWOODSを運営しているのは、株式会社 林五です。なんと120年以上の歴史をもつ日本の老舗バッグメーカーです。

株式会社 林五について、詳しくはこちら

またFIVEWOODSは、そんな老舗 株式会社 林五のプライベートブランド。

日本の職人が作る、高品質な商品を販売しています。

FIVEWOODSについて、詳しくはこちら

 

定期的なメンテナンスで、よりいっそう愛着が増す

出典:PLATEAUのコレクションを支える革の物語 

オイルド・レザーは通常の革よりも、オイルをたっぷり含んでいます。ですから撥水性もあり、購入後しばらくは手入れをしなくても艶やかな表面をキープします。

しかし使用するにつれ、徐々に乾燥や摩擦により油分が抜けていきますので、月に一度は革に油分を足してあげましょう。

 

メンテナンスは、油分を補うイメージで

出典:HAYASHIGO ONLINE STORE

方法は、通常の革製品と大きく変わりません

まずは馬毛などの革用ブラシで表面の汚れをかき出します。その後、汚れが目立つ場合は革用クリーナーで落とします。そして保湿クリームやオイルを塗りクロスで磨き上げます。この時、できれば仕上げはオイルドレザー用のオイルを使用するといいでしょう。

オイルドレザーの詳しいメンテナンス方法は、こちらの記事もぜひ参考にしてくださいね。

購入後しばらくは撥水効果も高いオイルドレザーですが、経過とともに効果は薄れてきます。

また、もちろん完全に撥水できるわけではないので、メンテナンス後は革用の撥水スプレーを使用するのもおススメです。

手入れが得意なほうではないですが、それでもキレイな状態をキープできるとのことで。

引用:【楽天市場】

 

まとめ

ここまでFIVEWOODS PLATEAU 39174について、調べたことを余すことなくお伝えしてきました。

入る荷物の量に対して、見た目がとてもスマートに見える、フォルムの作りに工夫を凝らしたこのトート。

またブランドの象徴である「肉盛り」は、その作りこみ具合に驚くほどです

物作りなら負けない、日本の老舗の魂を感じる品質でありながら、価格はリーズナブル。まさにコスパ最高の商品だと感じました。

手にした瞬間、その作りの良さ、艶、革の手触りに、おもわずウットリしてしまいますよ。

PLATEAU 39174は、日常を少しハッピーにしてくれる素敵なバッグです。