ファイブウッズの本革カードケース[BASICS 43002]を紹介します!

社会人生活において、名刺を交換するという場面は、当たり前にあるシーンです。

実際に名刺交換をするしないに関わらず、働く人の多くは、自分の名刺を常に持っているのではないでしょうか。

そんな名刺は、自分の事を相手に覚えてもらう重要なアイテム。もはや自分の魂が籠っているアイテムといっても過言ではありません。

どうでもいいカードケースに、ポイントカードなどと一緒にグチャっとしまっておいては残念です。

名刺は、ビジネスチャンスへの架け橋となるもの。ぜひタフで、持っていると自分の気分を上げてくれるようなお気に入りのカードケースに入れておくべきです。

出典: HAYASHIGO ONLINE STORE (hayashigo-store.com)

そこで今回ご紹介したいのは、FIVEWOODSのカードケースBASICS43002

フランス産の選び抜かれた本革を使用し、日本の職人が作り上げるBASICS43002は、素材・作りともに革製品としてトップレベルのクオリティを誇る逸品です。

5年先、10年先と、長きに渡って使うことを想定したこのカードケース、持てばその上質さにウットリ。肌身離さず持ち歩きたくなります。

そんなFIVEWOODS渾身のカードケースBASICS43002について調べてわかったことを、今回は余すことなくお伝えしていきたいと思います!

FIVEWOODSについて、詳しくは別の記事で紹介していますのでチェックしてくださいね。

公式サイトで詳しく見たい方はこちら

品質、コスパともにトップレベルの日本製のカードケース

出典: HAYASHIGO ONLINE STORE (hayashigo-store.com)

取引先で名刺交換をするシーンでは、相手に自分に対して好印象を持ってもらうのは重要な目標ですよね。

相手は、予想以上にこちらの振る舞いや身だしなみ、持ち物をチェックしているもの。

そしてやはり名刺を取り出す場面というのは、相手にとって印象に残りやすいシーンでもあります。

そんな時に、くたびれた安っぽい名刺入れから、ヨレた名刺を出してしまっては、爽やかではありませんよね…。なんだか今の時代、衛生的にも微妙な雰囲気を与えてしまいそう。

出典:林五/ファイブウッズ/ベーシックス/カードケース【43002】

そこで、毎日タフに使っても型崩れしないような、本当に質の高いカードケースはないかと探しました。

尚且つ、相手の目を引くような上質な本革の”いいもの”。

色々探していた時、見つけたのがFIVEWOODSのBASICS43002でした。

BASICS43002は、フランス産の、もとは馬のサドルに使われていたほどの頑丈で上質な革を使っており、革の強さと美しさを兼ね備えた素材であることが特徴です。

出典: HAYASHIGO ONLINE STORE (hayashigo-store.com)

馬具に使われていたほどの革は独特のハリをもち、長年使用しても型崩れがしにくい、という点にとても惹かれました。

その最高峰の素材を、日本の職人が一つ一つ手作業でカードケースへと作り上げるBASICS43002

その質感の高さは、目にした瞬間ハッキリとその上質さがわかるほどです。

いいものって、持つだけで気持ちが高揚するものです。

ただし、いくら品質がいいとはいえ、あまり値段が高かったらいやだなあ、と思いますよね。

出典: HAYASHIGO ONLINE STORE (hayashigo-store.com)

BASICS43002を今回紹介したい理由はもう一つ。

最高の素材と日本の職人の技術を使った至高のカードケースなのに、価格は¥20,000でたっぷりお釣りがくるという驚きのリーズナブルさなんです。

5年先、10年先も使えるほどの質の高い日本製の品を、ここまでリーズナブルに購入できるのはFIVEWOODSならでは。

頑丈で、タフで、美しくて、尚且つリーズナブル。そんなカードケースが欲しい…と思っている方に、FIVEWOODSのBASICS43002を、もう紹介しないわけにはいきません。

 

名刺交換のシーンで、さりげなく魅せる

出典:HAYASHIGO ONLINE STORE (hayashigo-store.com)

BASICS43002は、ビジネスマンの名刺入れ、カードケースとしてピッタリです。

BASICS43002のその質の高さは、持つと自分の気分を上げてくれ、仕事をがんばる気持ちにさせてくれます。

また名刺交換でサッと取り出した時、相手に小さな持ち物にも手を抜かない“デキる大人”という印象を与えてくれますよ。

もちろん、BASICS43002はビジネスシーン以外の普段使いのカードケースとしてもとてもおススメ。

本革製なので、革本来のあたたかい雰囲気があり、シャープになりすぎません。

革の質感が際立つ、シンプルでオシャレなデザインなので、どんな服装にもよくマッチしますよ。

名刺入れとしてだけではなく、病院の診察券やお店のポイントカードをまとめて入れておいて持ち歩くのにもピッタリです。

使うシーンを問わず、いつだって革のいいカードケースを持っていたい、という人にぜひおススメしたいアイテムです。

 

ファイブウッズの運営会社、林五について

出典:林五について | 株式会社 林五 (hayashigo.co.jp)

FIVEWOODSは、日本で創業120年以上の歴史をもつ、老舗バッグメーカーの株式会社 林五(はやしご)が運営するプライベートブランドです。

 

近年、価値観・情報・流通システム加速を増し劇的に変化しています。
そんな時代だからこそ、
長年の実績と伝統を大切にしながらも古い概念に捕らわれることなく、
今の空気感を大切にした気持ちのいい鞄を作りたいと考えます。

引用:HAYASHIGO ONLINE STORE (hayashigo-store.com)

株式会社 林五は、かつては有名ブランドの商品の生産を任されていたほどの高い技術で、120年以上もの間、時代が求める質の高いバッグを作り続けてきた、信頼できる”日本の”会社です。

品質が高いだけではなく、たくさんの人が手に取りやすいリーズナブルな価格の商品を、今も生み出し続けています。

株式会社 林五について、別の記事でくわしく紹介していますのでチェックしてください。

 

BASICS43002の基本情報

素材、技術ともにトップレベルでいて、価格は驚くほどリーズナブル

出典: HAYASHIGO ONLINE STORE (hayashigo-store.com)

税込み ¥15,180

昨今、リーズナブルな海外製品は世に溢れています。ですが、日本製で本当に質の高いリーズナブルな商品、となると、なかなか探しても見つかりにくいのが現状なのではないでしょうか。

BASICS43002は、日本の老舗が認めたフランス産のサドルレザーを使用し、日本の職人が手作業で作った、素材・技術ともにトップレベルのカードケース。

これだけ聞くと、たとえ¥30,000くらい価格がしても、まったく不思議ではありません。

ブランドによっては、その刻印があるだけで、¥3~40,000するものもありますよね。

しかし、FIVEWOODSはこのカードケースを¥15,000程度という驚きの価格で販売。

5年、10年と長年愛用できる品質であることを考えると、そのコスパの良さにビックリします。

出典:HAYASHIGO ONLINE STORE (hayashigo-store.com)

なぜここまでリーズナブルに販売ができるのかというと、FIVEWOODSは、商品の企画から生産、販売までを、自社で行っているから。

間に他の業者を挟まないので、その分コストを下げることができるんです。

また、FIVEWOODSは高品質な商品をリーズナブルに購入できるのに、そのブランドはまだあまり知名度が高くありません。

これも、必要以上に広告にお金をかけていないからだと言えます。膨大な広告費にお金をかけないかわりに、リーズナブルに商品を販売することができるんですね。

ここまでコスパの良い商品は、まさにFIVEWOODSだからこそできる価格ということです。

 

強靭で、しなやか。フレンチサドルレザー使用

出典:HAYASHIGO ONLINE STORE (hayashigo-store.com)

BASICS43002に使われている革は、選び抜かれたフランス産の牛革です。

原皮の状態から丹念に仕上げられたフレンチサドルレザーは、とても強靭でありつつしなやかなのが特徴。

その柔軟性の高さと頑丈さは、かつて馬具にも使われていたほどなんです。

特筆すべきはその”ハリ感”で、長年使用していても型崩れをしにくく美しいフォルムをキープし続けます。

120年以上の歴史を持つ老舗が認めた、トップレベルの革です。

 

本体素材には、フランス中部のBELLAC地方で、昔ながらの製造工程を守り続けている老舗タンナーのサドルレザーを使用。

引用:HAYASHIGO ONLINE STORE (hayashigo-store.com)

サドルレザーとは

出典:HAYASHIGO ONLINE STORE (hayashigo-store.com)

一般的に、厚みのある牛革を植物タンニンで鞣した(なめした)革のことです。

分厚く硬く頑丈であることから、馬の鞍=サドルとして使われる革

オイルをよく染み込ませて仕上げており、革らしい風合いを深く味わうことのできる素材。

日焼けや、手から移る油分による変色もしやすいので、革の経年変化も楽しめます。
公式サイトを見る

革を深く味わう。ベーシックでシンプルな2色

 

BASICS43002は、革本来の味わいを引き出してくれる、ブラックとベージュの2色から選べます。

それぞれのカラーの特長を書きますので、ぜひカラー選びの参考にしてくださいね。

出典:林五/ファイブウッズ/ベーシックス/カードケース【43002】

ブラック

シックなブラックは、フレンチサドルレザーの上質さと相まって、とても高級感のある色です。

洗練された雰囲気で、スーツによく合いビジネスシーンで大活躍。重要な名刺交換の場面でも、このカードケースをサッと取り出せば自分の格を上げ、相手に”デキる”印象をもたせてくれます。

ブラックでも革の温かみがあってキツくなり過ぎないので、普段使いにももちろんおススメ。

迷ったらブラックを選べばまず間違いはないでしょう。

 

ベージュ

出典: HAYASHIGO ONLINE STORE (hayashigo-store.com)

革といえば真っ先に思い浮かぶ色です。革が持つ自然な風合いを生かし、とても柔らかな雰囲気がありますよね。

使うごとに変化していく様子を楽しめますし、長く使えばアメ色になり、革が好きな人にはたまらない色です。

革の温かみのある色が好きで、自分で革を育てたいという人にはぜひおススメです。

丸みのある色合いなので、女性にもお使いいただけますよ。

 

余計な装飾のない、スマートなフォルムとサイズ

出典:林五/ファイブウッズ/ベーシックス/カードケース【43002】

寸法記載約 高さ73×幅108×厚み15(mm)

 

用途ごとに分けておけて使いやすさバツグン

メインのマチのあるポケットには自分の名刺をストック。自分の顔となる大事な名刺をしっかりと分けて保管しておけます。

そのほかのポケットには相手先からもらった名刺をしまっておいたり、よく使う会員証などのカードを収納しておくことができます。

ポケットごとに用途を分けて使えるので、あのカードがない!なんて慌てることもなくなりますよ。

BASICS43002は、見た目、質感だけではなく、使いやすさにもこだわり抜いたカードケースなんです。

出典:林五/ファイブウッズ/ベーシックス/カードケース【43002】

男性の手のひらに収まる、使いやすいサイズ

素材の良さが際立つ存在感のあるカードケースでありながら、手のひらに収まるすっきりサイズです。

スーツの胸ポケットにスッポリ入れておけば、急な名刺交換の場面でも、サッと取り出せてとってもスマートですよ。

出典:HAYASHIGO ONLINE STORE (hayashigo-store.com)

強靭な革でいて、軽量

約50g

カードケースは、そのデザインや収容枚数などによって重さもさまざまです。

BASICS43002は、肉厚で頑丈なフレンチサドルレザーを使用しつつも、重さは50g。

およそ中くらいのピーマン1個分と、実に軽量なんです。

ですから名刺やカードを入れた時も、重くなり過ぎず軽快に持ち歩くことができますよ

 

BASICS43002のポケットの数

出典: HAYASHIGO ONLINE STORE (hayashigo-store.com)

カードポケット×4

メインのマチのあるポケットのほか、特に重要なカードとそれ以外のカードを仕分けておける便利なポケットがついています。

 

贈り物にはぜひギフトラッピングを

出典:HAYASHIGO ONLINE STORE (hayashigo-store.com)

FIVEWOODSの商品を贈り物にする場合は、ギフトラッピングをぜひ利用しましょう。

素敵なラッピングは、贈る方も贈られる方もとっても嬉しい気持ちになりますよ。

FIVEWOODSのギフトラッピングについて、別の記事で詳しく紹介していますのでチェックしてくださいね。

 

一人の職人が作り上げる、渾身のカードケース

FIVEWOODS最高峰シリーズ「BASICS / ベーシックス」

出典:HAYASHIGO ONLINE STORE (hayashigo-store.com)

BASICS43002は、FIVEWOODSのブランドの中でもトップレベルの品質を誇るBASICS / ベーシックス」シリーズの一つ。

BASICS / ベーシックスのこだわりは、商品を作る一番最初の段階である革の裁断から、縫製、仕上げまでの工程を、たった一人の職人ですべて行うことです。

複数人で流れ作業で作ることが出来ないため、一つの商品を作り上げるまでに時間も手間もかかります。

使う素材は最高級の革を厳選し、その革の良さを最大限引き立てる、飽きのこないベーシックなデザインが特徴です。

まさに素材、クオリティにおいて最高レベルのシリーズといえます。

 

素材・仕立てともにトップレベルのクオリティにこだわったレザーグッズ「BASICS / ベーシックス」シリーズ。

引用: HAYASHIGO ONLINE STORE (hayashigo-store.com)

しっかり立体をキープ。ハリがあるのでとにかく使いやすい

出典: HAYASHIGO ONLINE STORE (hayashigo-store.com)

カードケースとは、大事な名刺やカードをしっかりと保管し、必要な時にサッと取り出せないといけないもの。

ふにゃふにゃとくたびれたカードケースだと、カードを出す度に形が変形して、引っかかったり、すごく使いずらいですよね。

BASICS43002は、厚みのあるフレンチサドルレザーを使用。

ハリがしっかりとあるので、立体的なフォルムをしっかりとキープし、名刺やカードを出し入れする時もスムーズで手こずりません。

ビジネスでのタフな使用にも長年耐えうる頑丈なカードケースです。

美しいコバ仕上げ

コバとは「ふち」のことです。BASICS43002のコバは、その仕上げ、磨きに至るまで一人の職人が行います。

革が何枚も重なっているのに、熟練した磨きによって、まるで1枚の革であるかのようになった美しくなめらかなコバ。

じっくりと手に取って見れば、その磨きの技術に思わずウットリとしてしまいますよ。

 

使ううちにできる小さな傷も、革の味わいとして楽しめる

 

出典: HAYASHIGO ONLINE STORE (hayashigo-store.com)

サドルレザーは、オイルをたっぷり染み込ませ革の風合いを生かした素材。

表面は、革本来のなめらかさとツヤが美しいのが特徴ですが、シボ(シワ)加工などの凹凸がないため、その加工がしてある革に比べるとやや細かい傷がつきやすいです。

しかしサドルレザーという素材自体はとても丈夫なので、長く使っていくうちに自然とできる小さな傷も、革独特の味わいとなりとても愛着がわく魅力的な素材です。

 

サドルレザーはエイジングを楽しむ革

出典:HAYASHIGO ONLINE STORE (hayashigo-store.com)

フレンチサドルレザーは、革の中でもひときわ分厚く頑丈で、長く使うことができる素材です。

かつシワ加工を施された革よりもいっそう革本来の味わいが豊かなので、革のエイジングを楽しむにはもってこいの素材なんです。

しっかりとハリはキープしつつも、使うごとに革独特の柔らかさ、ツヤが増していきますよ。

 

使い始めはさらりとした手触りですが、徐々にしっとりとした肌目へと変化し、色艶を増していきます。

引用: HAYASHIGO ONLINE STORE (hayashigo-store.com)

革のエイジングについて、別の記事で詳しく紹介していますのでチェックしてくださいね。

公式サイトを見る

定期的なメンテナンスでいっそう愛着も増していく

出典:HAYASHIGO ONLINE STORE (hayashigo-store.com)

馬具に使用されていたほど、しなやかで強靭なフレンチサドルレザー。オイルも染み込ませてあるので、購入後しばらくはメンテナンスはいりません。

ただ、使うごとに革の油分が薄れていってしまうので、月に一度は油分を補ってあげるといいでしょう。

そうすることで、エイジングもより美しいものになっていきますよ。

手から油分が革に移り自然な味わいとなるので、きちんと定期的に使ってあげることも重要なポイントです。

革のメンテナンス方法については、別の記事で詳しく解説していますのでチェックしてください。

 

実物を手に取って見れる店舗はあるの?

出典: HAYASHIGO ONLINE STORE (hayashigo-store.com)

今やインターネットで買えないものはないと言い切れるほど、インターネット通販は私たちの日常に馴染んでいるもの。

ですが、毎日使う財布やカードケースに関しては、その使い心地や手触りなど、実際に手に取って確かめたいと思うこともありますよね。

FIVEWOODSの商品は、実物を見ることも可能なんです。

FIVEWOODSの商品を見れる店舗について、別の記事で紹介していますのでチェックしてくださいね。

 

ファイブウッズの返品交換・アフターサービスについて

出典: HAYASHIGO ONLINE STORE (hayashigo-store.com)

革製品を買う場合は、購入後に修理ができるのか、万が一不具合のある商品が届いたときにスムーズに交換ができるのかがとても気になるポイントです。

FIVEWOODSでは、到着後7日以内の返品交換や、購入後の修理を受け付けています。

FIVEWOODSのアフターサービスについては、別の記事でご紹介していますのでぜひチェックしてください。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は、FIVEWOODS渾身のカードケースBASICS43002の魅力について、余すことなくご紹介いたしました。

はじめから最後の仕上げまでを一人の職人が行う日本製BASICS / ベーシックス」シリーズのこだわり。

その縫製の丁寧さ、磨きの美しさは、手に取った時思わず見とれてしまうほどのクオリティです。

長きに渡ってタフな使用に耐える強靭さに加え、見ただけでわかるその品質の良さは、ここぞという名刺交換の場面で自分の格をあげてくれます。

そんな美しく頼もしい、FIVEWOODS最高レベルのカードケースBASICS43002を、ぜひ手に入れてみてはいかがでしょうか。
公式サイトを見る