ファイブウッズのボックスコインケース[BASICS 43003]の評判や特徴を紹介!

魅力たっぷり!ファイブウッズ[BASICS 43003]を紹介!

出典:HAYASHIGO

お会計で小銭だけが必要な時や、近所の買い物に持っていける小銭専用ケースを探していました。

小銭用のケースはシンプルなものが多いからこそ、素材や製法にこだわったものを選びたいですよね。

でもブランド物は高いし、小銭入れにそこまで予算をかけられない…。

そんな人におすすめしたいのが、FIVE WOODS(ファイブウッズ)の43003です。

シンプルで洗練されたデザインに、良質なサドルレザーで仕上げたコインケースは、うっとりするような美しさと無駄のない機能が魅力です。

 

BASICS43003はこんな人にオススメ

出典:HAYASHIGO

  • お札入れのほかにコインケースがほしい
  • 薄型でコンパクトなコインケースを探している
  • 本革で素材にこだわったものが良い
  • 性別や年代問わず使えるデザインが良い

43003はシンプルな正方形のフォルムのコインケースです。

上質なサドルレザーは触り心地が良く、お手入れするたびエイジングが楽しめます。

小銭を入れることだけ考えた、シンプルなデザインはミニマル志向の方にもおすすめですよ。

ちょっと背伸びしたプレゼントとして、大切な人に贈るアイテムとしてもぴったりです。

 

FIVE WOODS(ファイブウッズ)はどんなブランド?

出典:HAYASHIGO

ファイブウッズは明治23年(1890年)に創業した、林五によるプライベートブランドです。

素材の調達から生産まで、すべての工程を自社で担当しており、徹底した品質管理のもとハイクオリティなレザー製品を作り続けています。

120年以上に渡る老舗ブランドとして、「本当に良いもの、高品質な本革製品を届けたい」という創業者の林五の願いをずっと引き継いでいます。

ファイブウッズのことをもっとくわしく知りたい方は、次の記事をご確認ください。

さらにくわしくブランドを解説しています!

公式サイトで詳しく見たい方はこちら

[BASICS43003]の評判、オススメポイントを紹介!

出典:HAYASHIGO

今回ご紹介するコインケース43003は、素材から製造まで国内生産にとことんこだわったアイテムです。

シンプルな見た目に、ムダのない機能性は、レザーにこだわり続けた林五の魂を感じる逸品です。

一度購入すれば末長く愛用できるコインケースとして、相棒になってくれることでしょう。

国内生産にこだわっていながら、自社によるプライベートブランドだからこそ実現できる低価格も魅力です。

そんな43003の価格や素材、特徴などの魅力をたっぷりとご紹介します!

 

コインケース[BASICS 43001]の価格は?

出典:Amazon

BASICS43003の価格は、13,200円(税込)です。

本革を使ったこだわりのコインケースを1万円台で購入できるのはかなりお得です。

自社で企画、生産、販売から卸まで行うからこそ、仲介料や人件費などのよけいなコストをカットしており、この低価格を実現しています。

製品に使われている素材や製法は、メイドインジャパンの繊細な仕事が感じられ、とてもコストパフォーマンスに優れたアイテムです。

ちなみに価格は林五オンラインショップのほかに、楽天市場やAmazonなども同じ金額です。

公式サイトをチェックする

 

素材はこだわりのフランス産サドルレザー

出典:Amazon

43003の魅力は、フランス産の良質なサドルレザーを使っていること。

サドルレザーとは、名前のとおり馬具の鞍などに使っている、丈夫でハリのある質感が特徴です。

フランス産の厳選されたレザーを仕入れ、時間をかけてていねいにフレンチサドルを仕上げています

仕立て後は表面にツヤとハリが生まれ、長期間使用しても型崩れしづらい堅牢性が生まれます。

サドルレザーは何枚ものレザーを折り重ねて作るため、頑丈ですがしなやかさも兼ね備えています。

触り心地もなめらかで上品な落ち着きが感じられることでしょう。

新品はサラサラした触り心地ですが、使い込むとしっとりと手になじむ質感に変わる点もサドルレザーの特徴。

熟練した職人の技術をいかんなく発揮した、ムダのない美しいコインケースは、どんなシーンにもふさわしい美しさと重厚さがあります。

 

カラーはベージュとブラックの2色を展開

出典:Amazon

43004のカラーは、ベージュとブラックの2色があります。

ベージュは明るく、本革そのままの自然な風合いが楽しめるカラー。

じっくりと育てていくことで、飴色に変化するエイジングを堪能できます。

ブラックはシーンやスタイル問わず身に着けやすい定番です。

どんなシーンにも持っていけるため、迷った際に持っていて損はないカラーです。

出典:HAYASHIGO

どちらもコインケースのフチには、ステッチが施されています。

ステッチの白色がアクセントになり、シンプルなコインケースのちょっとした個性になっています。

ステッチにより堅苦しすぎず、程よいやわらかさを感じるコインケースのデザインが楽しめますよ。

 

7cm×7cmの小ぶりなサイズのコインケース

出典:HAYASHIGO

43003のサイズは、7㎝の正方形です。

 

寸法記載 7cm×7㎝

出典:HAYASHIGO

とてもコンパクトで手のひらに載るサイズ感は、ポケットに入れても邪魔になりません。

コンパクトだからこそ女性でも扱いやすい大きさで、性別や年代問わず身に着けやすいコインケースです。

厚みはコインの収納枚数によって少し異なりますが、たっぷりとコインを収納しても2cmに満たない厚みです。

服のポケットやバッグのちょっとしたスペースにも収まるため、薄くて小さいコインケースをお探しの方にもぴったりです。

公式サイトをチェックする

 

コインの収納枚数は20~30枚程度がちょうど良い

出典:HAYASHIGO

43003はコンパクトな見た目ですが、中にコインがしっかり入る収納力があります。

ボタンを外すと大きくケースが開くデザインで、中に入っているコインをすみずみまで確認できます。

折り畳まれていたレザーが箱のように広がるため、20枚程度のコインを余裕で収納できます。

コインを溜め込みやすい人も、安心して利用できるサイズです。

ただし、薄型のコインケースなので、ボタンが止まりにくくなるほどコインを詰め込むと型崩れの原因になってしまいます。

43003を美しく使い続けるためには、適量を守って活用しましょう!

 

手のひらに乗る程度のコンパクトサイズ

出典:HAYASHIGO

画像を見てのとおり、一般的なコインケースと比べてやや小ぶりでコンパクトな形状です。

手のひらに収まるサイズ感なので、デニムのポケットや胸ポケットにコインケースを入れたい方にもおすすめです。

ボタンをあければ、パッと中まで見渡せるデザインなので、コンパクトでも収納力はお墨付き。

小さいバッグやメッセンジャーバッグなどに入る、小さな財布をお探しの方にもぴったりです。

公式サイトをチェックする

 

小銭入れ部分だけのシンプルなコインケース

出典:HAYASHIGO

43003は余計なポケットが一切ない、小銭入れ部分のみが大きく作られたデザインです。

カードなどを収納したい方には不向きですが、別途お札入れを持ち運んでいる方や、薄い財布をお探しの方にちょうどいいサイズです。

本革ですが軽く薄いデザインは、持っていることを忘れるほどの携帯性です。

よけいなポケットがついていない構造は、小銭が必要な際にムダなく取り出しやすいデザインとも言えます。

小銭入れの部分のレザーは折り畳まれており、広げるとスクエアの箱のように変形します。

ポケットが大きく開くため、一目でほしい小銭を見つけられますよ。

出典:HAYASHIGO

 

ファイブウッズは有料ギフトラッピングができる

出典:HAYASHIGO

HAYASHIGOオンラインストアや、楽天市場ではオリジナルのギフトラッピングを受け付けています。

43003の場合、現在公式のギフトラッピングができるのは、HAYASHIGOオンラインストアのみ。

コインケースにぴったり合う、おしゃれで洗練されたラッピングをお願いできす。

ギフトラッピングの詳細は次の記事でご紹介していますので、ぜひ参考にしてください!

 

ムダの無いシンプルデザインはずっと愛用できる

出典:HAYASHIGO

43003の良さは、ムダのないミニマルデザインにあります。

シンプルな正方形のフォルムで余計な装飾が一切ありません。

さり気ないステッチの色合いがアクセントになり、レザー本来の質の良さがはっきりとわかります。

ごまかしの利かないアイテムだからこそ、43003は1人の職人によるオーダーメイドのような製造方法がとられています。

厳選されたフランス産の原皮をていねいに仕上げた作りは、すべて一人の職人がこなしています。

コパ仕上げで複数枚のレザーがまるで一枚革のように見える磨き上げ技術は、なめらかな手触りとうっとりするような透明感のある色味に仕上がっています。

小銭入れというシンプルな機能性にこだわり、流行に影響されないデザインは、何代にも渡って使い続けたくなるような究極の美しさです。

公式サイトをチェックする

 

小銭以外の収納には向いていない

出典:HAYASHIGO

シンプルな機能美にこだわっているからこそ、小銭以外のカードなどを収納したい方は注意が必要です。

もともと小銭をコインケースで持ち歩きたい方に向けて作られており、1つで財布すべてを賄うデザインになっていません。

別でお札入れを使っている方や、近所までちょっとした買い物をしたい方、ランニングなどでウエストポーチに入る軽量コンパクトな財布を探している方におすすめです。

FIVE WOODS(ファイブウッズ)はほかにも、上質なレザーを使った財布の数々を販売しています。

財布1つにまとめたい方は、別の商品をチェックしてみてはいかがでしょうか?

 

経年変化でしっとりしたツヤが生まれる

出典:HAYASHIGO

43003のサドルレザーは、出来立ての時は表面がサラサラしています。

しかし、長年使い込むごとにしっとりと肌に吸いつくような質感に変化します。

この経年変化をはっきり楽しめるのも、シンプルなデザインで作られた43003の良さ。

特にベージュは質感の変化と同時に、色合いやツヤ感の違いもわかりやすいカラーです

明るいベージュから、お手入れによって少しずつ濃い茶色や飴色に変化していく様は、レザーの魅力そのものです。

 

定期的なクリームと防水スプレーのメンテナンスがおすすめ

出典:Amazon

サドルレザーの美しいエイジングを楽しむには、こまめな日々のお手入れが大切です。

サドルレザーは使い込んでいくうちに、レザーにしみこんでいたオイルが抜けてしっとりした質感に変化します。

ほこりや汚れがついたままだと、シミや変色の原因になるため、使用後はやわらかい馬毛ブラシで表面のほこりをブラッシングして落としましょう。

また、表面のツヤがない乾燥が気になるときは、レザークリームでお手入れしてください。

レザーのお手入れ方法や注意点は下記でくわしく解説しているため、ぜひ参考にしてくださいね。

 

ファイブウッズは店舗で実物が見れる

FIVE WOODS(ファイブウッズ)は、オンライン通販に力を入れているブランドです。

しかし、一部実店舗でも商品の販売を行っているため、製品を実際に手に取って確認できますよ。

卸販売しているショップは次の記事で一覧を紹介しています。

 

FIVE WOODS(ファイブウッズ)の返品交換・修理保証は?

「FIVE WOODS(ファイブウッズ)の製品を買ったのに不良品が届いた」

「購入間もなく壊れてしまった」

といったトラブルが起きたら、HAYASHIGOによるアフターフォローを利用しましょう。

特に初期不良であればすみやかに交換してもらえるため安心です。

修理も有償ですが、レザー製品を手掛ける職人によって対応可能です。

43003を直接手掛けたブランドが修理するため、元の素材やステッチで修理してもらえるところが嬉しいポイント。

くわしい返品、交換、修理の条件は次のページでくわしくご紹介していますので、ぜひチェックしてください!

 

小さめ&薄型コインケースをお求めならコレ!

老舗レザーブランド、HAYASHIGOが手掛けるスタイリッシュで洗練されたプライベートブランド「FIVE WOODS(ファイブウッズ)」。

その中でも上質なサドルレザーを使った、コインケースBASICS43003についてご紹介しました。

時間をかけて作られるサドルレザーは、複数枚を折り重ねて作るしなやかで耐久性に優れた素材です。

「本当に良い製品を安く提供する」というブランドの信念が感じられる名作です。

性別や年代問わず使いやすいデザインですので、小ぶりで薄型のコインケースをお探しの方はぜひこの機会に購入を検討してみてはいかがでしょうか。

公式サイトをチェックする