HushTug NOTE レビュー FIVE WOODSはどんなブランド?特徴や口コミについて徹底解説

FIVE WOODSはどんなブランド?特徴や口コミについて徹底解説

FIVE WOODSはどんなブランド?特徴や口コミについて徹底解説

2021年05月27日

FIVE WOODSはどんなブランド?

出典:https://www.hayashigo.co.jp/

FIVE WOODSは、明治23年(1890年)創業の歴史ある林五のプライベートブランドです。

ビジネスマンに向けた本革を使ったバッグが多数揃っており、働く男を格上げしてくれる上質なビジネスバッグを販売しています。

120年以上の長い歴史を持つ、日本の鞄の伝統を受け継いでいる高品質なバッグを探している方や、デザイン性だけでなく長く愛用できる耐久性のあるバッグが欲しいという方におすすめできるブランドです。

 

FIVE WOODSの特徴

ここでは、FIVE WOODSの魅力や特徴などについて解説します。

出典:https://www.hayashigo.co.jp/

 

FIVE WOODSは老舗鞄屋の自社ブランド

FIVE WOODS(ファイブウッズ)は、1890年に日本で創業した鞄の専門商社・株式会社 林五のブランドです。

日本国内で海外の文化が少しずつ取り入れられはじめ、文明開化となった明治時代に創業した会社のプライベートブランドというだけあって、日本の鞄の伝統を感じさせる最高級なブランドになっています。

出典:https://www.hayashigo.co.jp/

FIVE WOODSは、運営会社である「林五」から名付けられたブランド名です。

つまり会社を象徴している、株式会社 林五の顔といっても過言ではありません。

5つの木をモチーフにしたロゴマークもシンプルでおしゃれな雰囲気が漂いますね。

この5つの木には、伝統、革新、意匠、機能、品質といった想いが込められているそうです。

インターネット社会となった昨今、情報・流通が急速に成長していますよね。人々の価値観、働き方も変化しました。

そんな中でもFIVE WOODSは、120年の歴史の中で築き上げてきた伝統・技術を大切に、常に斬新で革新的な魅力

溢れる鞄を開発・製造・販売してきたのです。

最高スペックの、誰もが「素敵!」「欲しい」と思えるような本革バッグが手に入ります。

 

 FIVE WOODSの魅力って?

FIVE WOODSの魅力は、なんといってもやっぱり高品質という点が挙げられます。

素材の選定から生産まで、全部の工程を国内でおこなっているのも素晴らしいですよね。

同社の長年の歴史からのこだわりが詰まっている最高級品のバッグが豊富に取り揃えられています。

 

出典:https://www.rakuten.ne.jp/

株式会社 林五というれっきとしたジャパンブランドの社名を背負っているブランドとなっていて、林五と数々の取引をおこなう職人、タンナー等、鞄作りに関する知識・技術を持っている方々が集まっています。

そのおかげで、ハイクオリティな商品が生み出せるのですね。

老舗ブランドの場合はブランド料が上乗せされることが多いのですが、FIVE WOODSではそういったこともなく、コスパに優れているという点も魅力の一つです。

 

どんな商品を販売しているの?

FIVE WOODSの商品は主に鞄や財布、名刺入れ、コインケース、カードケースなど働く男性にとって定番といえる革小物が中心です。

FIVE WOODSで展開されているシリーズは、素材、デザイン、機能性、価格まで徹底的にこだわりを持って製作しています。

ばりばり働くビジネスマンのために、使い勝手が良く、様々な動きにも耐えうる丈夫な革製品として人気を集めているのです。

ビジネスシーン・カジュアルシーンどちらにもぴったりな商品が展開されています。

出典:https://www.hayashigo.co.jp/

使い続けることで、手にしっくりと収まる美しい経年変化をすることでも定評があり、使い込めば使い込むほどに飴色の輝きが出ます。

これは革の加工方法や革の特性を熟知している、本革の味わいを追求し、本革を深く愛する企業だからこそできる匠の技だといえるでしょう。

また縫製の工程は全て国内工房でおこなわれるという、まさにオールジャパンメイドの商品となっています。

国内産の安心できる素材とブランドのバッグが良いとお考えの方にとっては、ぴったりなブランドだといえそうです。

 

親会社は株式会社林五

出典:https://www.hayashigo.co.jp/

株式会社 林五は創業120年を超える長い歴史を持つバッグ専門商社です。

江戸時代が終わって明治時代が始まり、西洋の文化が日本国内に少しずつ入ってきていた頃です。

FIVE WOODSを運営している株式会社 林五はちょうどこの頃に創業しました。

昔から、働く男の鞄というのは、大事な資料・書類を持ち運ぶ道具としてはもちろんのこと、その鞄を持つ人の風格・知見を表すためのものでもありました。

そんな忙しく働く男たちが使う鞄だからこそ、素材や生産国まで全てにおいて徹底したこだわりが詰め込まれている商品がたくさん展開されています。

林五がお店を創業した明治時代は、日本国内で和服以外に洋服が流行り始めた時期です。

そのため、現代のようなおしゃれなバッグが開発されて製造・販売され始めた、いわばバッグのスタートラインといえる時期でもありますね。

またFIVE WOODSのダレスバッグは、古い形をしたレトロな鞄として知名度がありますが、ダレスバッグが日本で人気になったのは1951年(昭和26年)頃のこと。林五の歴史でいうと、中期にあたります。

ダレスバッグの文化というものが、日本に広まるきっかけになったと言っても過言ではないでしょう。

バッグの企画や生産は、1950年代からスタートさせたため、本当に歴史は長いです。

日本でダレスバッグが浸透する以前から、日本人が和服を着て抱鞄を持ち歩く昔の時代から鞄の販売を続けてきました。

またそのほかに林五は、自社ブランドの運営以外にも海外ブランドの日本輸入総代理店としても活躍しています。

ODM、OEMなど、他社ブランドの企画や設計、生産なども精力的におこなっています。

まさに日本のバッグ業界では無くてはならない存在だといえそうですね。

FIVE WOODSの評価・評判

ここではFIVE WOODSが実際にどんな評価を受けているのかについてご紹介しようと思います。ぜひ参考にしてく

ださいね。

 

レビューからどんな評価を受けているか

林五のレビューは、Yahooショッピング、楽天市場でチェックするとたくさんのレビュー・口コミを見ることができます。

商品全体のレビューでは、4.96といった高評価を獲得しています。一つ一つレビューを見ていると殆どの方が星4、5つの評価を付けていました。

FIVE WOODSの商品がいかに品質が良く、顧客満足度が高いかということが分かると思います。

仕事にもプライベートにも使えるシンプルで容量のある革バッグを探しており、今回購入しました。YouTubeの動画を拝見し、参考にさせて頂きました。画像だけでは使い勝手が分からないので助かりました。
ちょっと大きいかもしれませんが、女性が持っていてもおかしくないと思います。色はダークブラウンにしました。ブラックだと重く、ブラウンやボルドーでは自分には明る過ぎて浮いてしまいそうだなと思っていたので、店舗限定色があってよかったです。
これからたくさん使って革が馴染んでくるといいなと思います。迅速に発送してくださり、ありがとうございました。

出典:https://review.rakuten.co.jp/

以前より林五製のOEMのトートバッグを6年使用し、そのクオリティの高さからファイブウッズ製の購入を決めました。
梱包、搬送ともに迅速且つ丁寧に対応いただき感謝しています。
実物のクオリティはかなりのものです。一眼見て良質な鞄であることがわかります。
底鋲がついており、底面自体も強固に作られているのでビジネスでの使用にも向いています。
オンオフで使え、長年愛せる上質なレザートートをお探しの方には良い選択肢になると思います。

出典:https://shopping.yahoo.co.jp/

レビューを見る限りでは、デメリットを書いている人がほぼ見当たらない点からしても総合評価としてはとても良いです。

色々なトートバッグを使ってきましたが、色合いもサイズ感も質感もとても満足です。日本製という事もあり長いお付き合いが出来そうなトートバッグです!

出典:https://review.rakuten.co.jp/

革の質感や色味、使い心地などどれをとっても評価は高めで、優れもののバッグが手に入るという印象を受けます。

出典:https://www.hayashigo-store.com/

FIVE WOODSでおすすめしたいシリーズについて解説

ここでは、FIVE WOODSが展開しているおすすめのシリーズについて解説していきます。

どのシリーズも品質が良く、シーンを問わず長く愛用できるバッグです。

価格や素材、おすすめはこんな人ということについて、ご紹介しますので参考にしてくださいね。

 

PLATEAU(プラトウ)シリーズ

出典:https://www.hayashigo.co.jp/

まずはPLATEAUについてです。

こちらのシリーズのバッグは、持ち手や本体でよく手が触れる場所はより深みのある風合いへと経年変化していく点も魅力の一つです。

これぞ職人技術という、ハイクオリティな仕上がりになっています。内装に関しては80年代のイギリス的なスタイルからアイデアを得た、小紋柄ジャガードとなっていて、PLATEAUだけのオリジナルの柄です。

落ち着いた味わい深い色合い、そして見る角度によってFIVE WOODSのロゴが見えたり隠れたり、主張し過ぎないまさに大人の男のバッグです。

また仕切りポケットもレザーで施されており、収納力も抜群です。

何かと物がかさばりやすいという方にもおすすめできます。

 

価格・素材

出典:https://www.hayashigo.co.jp/

PLATEAUの素材は牛革(オイルソフト ステアレザー)、裏地はポリエステル×レーヨン、オリジナルジャガードとなっています。

上質な本革を贅沢に使用したベーシックカジュアルシリーズです。

傷に強く、耐久性と撥水性を兼ね備えています。

少し丸みを帯びた袋縫い仕立てで、洗練された高級品という雰囲気を醸し出しているのが特徴となっています。

ボディバッグやトートバッグ、バッグパック、メッセンジャーバッグ、ノートブックケースなどが販売されており、ビジネスマンに最適なシリーズです。

予想以上に質感が良い!細部も丁寧に作り込まれていることが伝わります。通勤用に使用するため、内部にバックインバックを入れて使おうと思います。持ち手も丁度いい長さでスムーズに肩にかけることができます。

出典:https://shopping.yahoo.co.jp/

価格は、18,700円~47,000円の間で販売されています。

本革で質の良いバッグであるにもかかわらず、このお値段!

一つ一つ丁寧に作り上げているバッグのため、値段が張りそうだなと思ったのですが、公式サイトでそのお値段を見てみると…びっくりでした。

高級な素材を使って、徹底された品質管理の元で製造・販売されているのに、一番安価なトート型のビジネスバッグでも20,000円台~あります。

 

どんな人におすすめ?

出典:https://www.hayashigo.co.jp/

通常ではなかなか無い格安なお値段設定ですので、「本革のバッグって高いから…」と諦めているビジネスマンにぜひおすすめしたいシリーズです。

他にカジュアル過ぎない本革のおしゃれなバッグが欲しい人や、ノートパソコンが入るようなバッグを探している人、オンオフどちらでも使えるようなワンランク上の本革バッグが良いという人にもおすすめです。

PLATEAUの詳細はこちらから

 

GRAIN(グレイン)シリーズ

出典:https://www.hayashigo.co.jp/

次はGRAINについてご紹介します。

GRAINは、きっちり感が漂うきれいめなビジネススタイルが叶うバッグシリーズです。

少し丸みのある柔らかなフォルムが印象的なバッグで、本革の上質感をより美しく際立たせてくれます。

このシリーズはカジュアルというより、きちんとした雰囲気があり、持っているだけでできる男に見られる事間違いなしです。

今回、初めてと言って良いほど、バック類を購入させて頂きました。率直なところ、品物が着くまでは、不安な気持ちでいっぱいでした。しかし、本日到着。品物を見た瞬間、そんな気持ちは。何処かに飛んで行ってしまうくらい、満足感で、いっぱいです。 革が柔らかく質感も高級感を感じます。また、背中で背負った感じの見た目もよく長時間背負っても疲れない。社会人が持つバックとしては、とても良い品物だと思います。

出典:https://paypaymall.yahoo.co.jp/

ビジネスシーンで使うバッグで求められるのは実用性だということをしっかり把握しているため、どのバッグも収納力があり、さらにバッグの中もがばっと大きく開く仕様です。

またこのシリーズでは、トートバッグ以外にビジネスバックパックも展開されています。

本革の黒のバックパックはカジュアル過ぎず、かと言ってシンプル過ぎることもないちょうど良いおしゃれ感が漂うバックパックです。

このように、GRAINシリーズはビジネスマンに欠かせない定番ともいえるバッグが揃っています。

 

価格・素材

出典:https://www.hayashigo.co.jp/

素材は、牛革(シュリンクレザー)です。
シュリンクレザーは耐久性に優れており、本革ならではの美しい輝きを放ちます。

ビジネスシーンで使う事でさりげない、こなれ感のあるおしゃれなビジネスマンに変身できることでしょう。

価格は一番安価なもので30,800円~となっています。一番高いものでも40,700円ですので、それほど高額というわけでもなく本革製品にしては安い金額設定です。

 

どんな人におすすめ?

出典:https://www.hayashigo.co.jp/

デザイン性はもちろんのこと、収納力が抜群という点もGRAINシリーズの魅力です。

ビジネスマンは何かと物が多くなりがちですよね。

「バッグの中で必要な物がいつも迷子に…」という方も、GRAINのバッグであれば綺麗に整理整頓できますので、取り出したいものをすぐに取り出せます。

また、ビジネスバックパックが用意されていますので、ビジネストートのような上品でシンプルなリュックサックがあれば良いなと考えている人にもおすすめできます。

GRAINの詳細はこちらから

 

TED’S(テッズ)シリーズ

出典:https://www.hayashigo.co.jp/

続いてはTED`Sです。

TED`Sは、1950年代にロンドンのストリートから誕生した、FIVE WOODSのロングセラーシリーズです。

当時のロンドンでは、エドワード7世のエレガントなスタイルである、エドワーディアンルックが人気に。

そのスタイルをオリジナリティあふれる装いで着用した人々はテディボーイと呼ばれ、いわゆる不良少年たちでした。

スタイリッシュで丈の長いジャケットを着て、髪型はリーゼント。当時はそういったファッションが流行りだったのです。

そうした不良少年たちの美学とファッション性の高さに魅了され、テディボーイジャケットのデザインに着想を得て製造されたバッグになっています。

家族へのプレゼント用として購入しました。
数ヶ月間、色々な商品を検討しましたが、デザインに惹かれこちらの商品を購入しました。
コスパは最強だと思います。
このお値段でこのクオリティの鞄はあまりないかと思います。
実物も、写真通り、あるいはそれ以上に素敵な鞄で、家族もとても喜んでくれました。
購入前に、質問もさせていただいたのですが、大変丁寧なご回答をいただき、安心して購入することができました。
欲を言えば、有料でも構いませんので、ギフト用のラッピングのクオリティを上げていただきたいなと思いました。
素敵なお品物をありがとうございました!

出典:https://review.rakuten.co.jp/

ビジネスシーンに最適なバッグが多くあり、バックパックダレスやブリーフケース、ダレスバッグなど、持っているだけで目を惹く本革の直線的でシャープなデザインのバッグが豊富です。

シャープでクール、特徴的なシルエットが見る人を魅了します。

ヌメ革を切り目仕立てにして組み上げるという、高い技術力を持った職人が伝統的な鞄づくりで完成させる逸品です。

 

価格・素材

出典:https://www.hayashigo.co.jp/

素材は、牛革(北米産ステアレザー・国内タンニンなめし・ベロア)です。

強度の高いステアハイドを植物タンニンのみでなめし、そして表面にはワックス加工を施している上質な本革を使用しています。

本革の風合いを損なわないようにデザインされ、耐久性も兼ね備えているバッグとなっています。

独自ブレンドの加脂となっており、頑丈な素材。

さらに職人技によるムラ染めがおこなわれているため、程良いヴィンテージ感が素敵です。

気になる価格は、38,500円~となっていて、一番高いバッグでも50,000円台です。

素材や作り方、品質にはとことんこだわりを持っているからこそできる上質なバッグ。最高級な本革バッグと言っても過言ではありません。最高品質のカバンが数万円台で手に入るというのは驚きですね。

 

どんな人におすすめ?

出典:https://www.hayashigo.co.jp/

直線的なクールでスタイリッシュな印象を与えるTED’Sシリーズのバッグは、FIVE WOODSの代名詞ともいえる洗練されたものばかりです。

特にダレスバッグは長年に渡りずっと作り続けられているため、王道バッグです。

「ワンランク上の自分を演出したい」、「大人の男の風格を醸し出すようなバッグが欲しい」という人におすすめです。

TED`Sの詳細はこちらから

 

FIVE WOODS製品の購入方法

出典:https://www.hayashigo.co.jp/

ここでは、「FIVE WOODSの商品ってどこで買えるの?」という疑問を解決すべく、購入方法をご紹介していきます。

 

実店舗による商品の現物確認できるか

出典:https://www.hayashigo-store.com/

「FIVE WOODSの商品って実際に手に取って確認して買えるの?」と気になっている方も多いと思います。

FIVE WOODSの商品取扱店を調べてみたところ、

  • フリースピリッツ
  • おおかわカバン店
  • ギャレリア Bag&Luggage
  • カバンのセレクション
  • サンペイ鞄店(カバンのアイワ)
  • かばんのミヤモト
  • TOKYO HIMAWARI

などのお店で販売中です。

上記のお店の中で、実際に店頭で販売しているショップも存在します。

また、有名な百貨店に期間限定で出店されることも。そういった店頭販売の情報は、公式サイトでチェックしてみてくださいね。

実店舗で商品を見る場合は素材感、質感、色やサイズ、風合い、商品全体のクオリティを確認できる点が利点です。

しかし店舗で見る場合のデメリットとしては、商品の数が少ないことがあるという点が挙げられます。

FIVE WOODSの様々なシリーズ、商品を見てみたいという人には不向きだといえそうです。

 

ネットで購入できるのか

通販サイトも充実しています。

前述したフリースピリッツ、おおかわカバン店、ギャレリア Bag&Luggage、カバンのセレクション、サンペイ鞄店(カバンのアイワ)、かばんのミヤモト、TOKYO HIMAWARIなどの公式通販サイトで購入可能です。

また、林五オンラインストア、楽天市場、Yahooショッピングでも購入できます。

 

ECサイト(公式オンラインストア)

まずは林五オンラインストアの情報について、解説します。

公式ホームページはシンプルでおしゃれな感じが漂います。商品の画像、動画も公開されており、林五で展開されている商品について調べたり、ブランドについてなども書かれているページが満載です。

気になる方は公式サイトに訪問してみてくださいね。

また林五の公式サイトでは、アウトレットコーナーがあったり、セール商品も多数。

その他に、新規会員登録で500円分のポイントが付与されたり、新規会員登録することで送料無料になったりもします。

公式サイトで購入する方がお得感はありそうですね。

 

支払い方法・送料について

支払い方法は、クレジットカード決済・代金引換(現金)・楽天ペイの3種類から選択できます。

送料は一つの配送につき、以下のようになります。

会員の場合:無料

一般の場合:550円(全国一律)

 

ポイントは?

ポイントは貯まります。購入金額の1%がポイントになり、1ポイント=1円。

貯まったポイントは次の購入時に利用することが可能です。

しかしポイントが貯まるのは、林五の会員になっている場合のみ。

ポイントを貯めたいときは、会員登録をおこないましょう。

 

商品が届くまでの日数

代金引換:注文した日から3~5日前後

カード決済:決済確認後3~5日前後

楽天ペイ:決済確認後3~5日前後

ただし、北海道・沖縄・離島の場合は配送の都合上、一週間以上かかる場合があります。

また気象状況・交通機関の乱れなどが発生した場合も配送が遅れたりもしますので、その点は念頭に置いておきましょう。

 

配達日の指定・時間指定はできる?

配達日の指定・時間指定も可能です。

希望日などについては、注文時の備考欄に入力すればOK。

時間帯指定は下記の時間帯が指定可能です↓

  • 午前
  • 午後
  • 12時~14時
  • 14時~16時
  • 16時~18時
  • 18時~20時
  • 20時~21時

 

楽天市場などの通販サイト

公式サイト以外におすすめするのは、楽天市場とYahooショッピングです。

FIVE WOODSと検索すると、実にたくさんのFIVE WOODSの製品が出てきます。

価格なども見比べながら、どちらで購入するのがお得かを考えながら検討すると良いでしょう。

店舗によってサービスなどの対応は様々ですが、どちらかと言うと楽天市場の方がポイントが貯まりやすいです。

またセールの開催やお得なクーポン発行も多くあります。

FIVE WOODSシリーズのバッグはどれもが高品質で尚且つコストパフォーマンスに優れているのですが、楽天市場で開催されるセール期間を上手に利用すればさらにお得に購入できるチャンスです。

また楽天市場・Yahooショッピング共に送料無料。

公式サイト同様に配達日の指定・時間指定ができるショップが殆どです。

 

返品交換の有無/修理保証について

出典:https://www.hayashigo.co.jp/

返品や交換などは、以下のようになっていますので参考にしてください。

 

公式サイトの場合

初期不良品・異なる商品が届いた場合以外の返品や交換は受け付け不可。

商品が不良品だった・全く違う商品が届いたと言う場合は、商品到着後7日以内に受注番号・返品内容をメールで連絡。

キャンセルは一切不可。

交換についても、不良品以外の交換は受け付けてもらえませんので、購入前に色や仕様などをよく確認してから購入するように要注意です。

 

林五オンラインストア 楽天市場店の場合

商品発送前のお客様都合によるキャンセルは、注文してから30分以内であれば購入履歴から自分でキャンセルすることができます。(ただしあす楽などは除きます。)

注文から30分以上過ぎた場合は、店舗へ問い合わせしてください。

このときに、購入履歴が「新規受付済み」となっており商品の発送前であれば、電話・メールで連絡をした場合に限り、キャンセル対応してもらえます。

お客様都合による返金・交換は一切不可。

商品等に不具合があった場合は、返金・交換対応可能。

ただし以下の条件にあてはまる場合のみですので、問い合わせする前に確認しましょう。
・対応条件
届いた商品が不良品だった場合や、注文した商品とは違う場合は「商品到着後7日以内に店舗へ直接連絡します。

もちろん送料は店舗負担です。

しかしながら、商品到着後7日以上経過している商品については、返金・交換してもらえなくなります。

何か不具合があった場合は必ず7日以内に連絡をするようにしましょう。

修理保証については、TOKYO HIMAWARIという楽天市場のオンラインストアでは修理保証がついています。

購入日から1年以内の故障の場合は、送料も含めて無料で修理可能。購入日から1年を過ぎても対応はしてもらえます。

出典:https://www.hayashigo.co.jp/

生産工場での修理受付となるため高品質で尚且つローコストでの対応が可能という点は安心材料になりそうですね。

修理を重視する方は、TOKYO HIMAWARIのオンラインストアで購入するのも一案です。

 

おしゃれなラッピングもOK

林五では、おしゃれなラッピングサービスがあります。公式サイトならではの嬉しいサービスです。

林五のラッピング袋はとってもおしゃれ!2019年からギフト用ラッピングをリニューアルし、さらに素敵になりました。

出典:https://www.hayashigo-store.com/

本革バッグや財布の場合は、ボックスにグレージュ系のシックな箱にミッドナイトブルーのサテンリボンが施されます。

それ以外の商品の場合は、生成りのコットン素材の温かみのある袋にサテンリボンを付けて綺麗にラッピング。

またそのほかに、オリジナルメッセージタグも用意されています。

父の日・クリスマス・お祝い事などに合わせたタグがありますので、大切な方への贈り物にぴったりです。

※2019年9月末まではラッピング代無料サービスをおこなっていたようですが、現在は有料になっています。その点は注文時に要確認です。

 

まとめ

今回は、FIVE WOODSの本革バッグの特徴、シリーズ、口コミなどについてご紹介しました。

FIVE WOODSシリーズは、多くの革製品を長年に渡って開発・製造・販売を一貫しておこなってきた林五ならではの、高品質で高級感満載な本革バッグが手に入るブランドです。

使い勝手も良く、何よりデザインがシンプルでどんなファッションにも合わせやすい、シーンを選ばない点も嬉しいポイントですね。

国産で尚且つスペックの高い本革バッグをお探しの方には大変おすすめです。

この機会にぜひ公式オンラインストアや楽天市場、Yahooショッピングなどでチェックしてみてくださいね!