ファイブウッズ[FRAME 39052]ビジネスバッグの特徴•評判をレビュー!

ビジネスの場で、「名刺は自分の分身」と言いますが、ビジネスバッグもそれくらい大切なもののひとつ。

どれだけ身なりを整えても、バッグがだらしなく見えると印象が変わってしまいます。

しかし、ビジネスバッグはたくさん販売されているので、どれを選べばいいか悩んでしまいますよね。

そこでおすすめしたいのが、使いやすく、持っていて様になる、コスパが高いなどの魅力がある、ファイブウッズFRAME 39052です。

公式サイトで詳しく見たい方はこちら

 

ファイブウッズFRAME 39052を紹介しようと思った理由

出展:Amazon

ビジネスバッグは、通勤や仕事中にいつも持ち歩くもの。

使いやすさだけでなく、見た目の上品さも重視したいですよね。

特に、大切な商談などでは、ビジネスバッグも目に入るため、相手への印象を左右します。

実際に使った人から「シンプルで使いやすい」と好評なのが、39052です。

素材は、水に強いナチュラルシュリンクレザーを使い、自然な光沢で高級感をアップ。

付属部分も、スコッチガード加工により、水を弾く効果を持たせています。

また、四隅が丸くなったデザインなので、かっちりし過ぎないモダンな雰囲気も。

そんな39052の特徴・メリットをご紹介します!

 

シンプル・高コスパ・上品なビジネスバッグが欲しい人におすすめ

39052は、以下のような人におすすめです。

  • 年齢を問わないデザインで、上品さがある。
  • 必要な分だけの荷物を、スマートに持ち歩きたい
  • あまり手入れをしなくてもいい本革を探している。
  • シンプルでコスパが良いバッグ。
  • 毎日使うので、丈夫な素材が希望。

一番使われている牛革は、丈夫さがあり、耐久性がも高い素材です。

そして、本革ならではの美しいツヤとシボ(シワ)が、上品さを感じさせてくれます。

39052のカバンの底(マチ)を90㎝と広めにすることで、A4の書類・ノートパソコン・手帳などが十分に入る設計。

水に強いシュリンクレザーは、汚れも付きにくいです。

シンプルな見た目で、しっかり役目を果たしてくれるのが39052なのです。

 

運営会社:伝統あるバッグ専門店「林五」

出展:林五オンラインストア

運営会社は、1890年から始まった、老舗バッグ専門店の「林五(はやしご)」です。

大量生産が増えて、経済が発展していく中、”満足度の高い、確かな品質を届けること”に目を向け、素材選びや製法にこだわってきました。

そんな林五から、プライベートブランドとして誕生したのが、ファイブウッズです。

林五の、製品作りにかけた想い・こだわりがそのまま活かされています

130年間の伝統製法によって、ひとつひとつ職人が丁寧に作っており、その一員である39052も魅力あるアイテムなのです。

詳しく知りたい方は、「FIVE WOODSはどんなブランド?特徴や口コミについて徹底解説」をご覧ください。

 

39052の基本情報

次に、39052はどんなビジネスバッグなのか、詳しい内容をご紹介します。

 

本革のビジネスバッグにしては安い

39052は、税込み33,000円です。

公式サイト以外の、楽天市場・Yahoo!JAPANショッピングでも、同じ値段で販売しています。

数ある本革の中から選ばれたベジタブルタンニンレザーを使い、日本製にこだわっていることを考えても、かなり安い値段。

なぜ、これだけ高品質な39052が、安く提供できるのでしょうか?

それは、ファイブウッズが「デザインの企画~バッグをお届け」するまで、ほぼ自分の会社で行っているからなのです。

仲介業者が入らないシステムにしたことで、コスパの良いビジネスバッグである39052を販売することができています。

 

革作りの本場「姫路」のレザーは日本を代表する素材

出展:PayPayモール

39052の革は、皮革産業が盛んな姫路レザーが使われています。

姫路市だけでも、タンナー(革を作る人)がいる会社が100以上あり、生産量も第一位を誇ります。

前にお伝えした通り、ベジタブルタンニンレザーされた牛革を使っているのですが、そのまま使う訳ではありません。

そこからさらに加工することで、個性のある革の表情を引き立てていくのです。

それは、革を手に取ってみるまでは分からず、ツヤを出すか・シボを活かすかなどを、実際に見てから判断します

39052に限らず、ほぼ全ての製品を職人の手で作るのは、”革の特性が違うため”です。

風合い・部位ごとの質感の違いを、どこに使うのが一番いいのか?を考えながら作り、美しい製品が出来上がります。

 

ベーシックカラーの2色から選べる

出展:PayPayモール

39052の色は、ブラックとネイビーの2色からお選びいただけます。

ビジネスバッグを選ぶポイントとして、スーツの色と合わせることがあります。

この2色なら定番の色なので、お持ちのスーツにもピッタリでしょう。

装飾が無く落ち着いた色味は、ビジネスで問題なく使えます。

 

必要な物を収納するのにベストなサイズ感

出展:PayPayモール

39052のサイズは、以下の通りです。

W(横の長さ)40cm
H(高さ)29cm
D(マチの幅)9cm

このサイズであれば、ビジネスでもっとも多く使われる、横21×縦29のA4ファイルが入ります

取り出しも、開け口のファスナーがマチまで続く「ラウンドタイプ」なので、ラクに行えます。

マチの幅を9㎝にしたのは理由があり、必要な物だけをスッキリまとめるには、理想のサイズだからです。

ショルダーやリュックタイプにでくる2wayや3wayと違い、持ち手に負担がかかるため、このサイズが最適という訳です。

(39052は手作りということもあり、実際の商品が2~3センチの誤差が起きる場合もあります。)

 

ノートパソコンを入れる場合は膨らみに注意

出展:林五オンラインストア

39052には、A4ファイルが入るため、ほぼ同じサイズの14型のノートパソコンが収納できます

ただ、電子機器を持ち歩くのに安全面を高めるなら、スリーブ付きのケースを使ってもいいでしょう。

その時は、ケースの分だけサイズが変わるので、「収納できない…」なんてことにならないよう気を付けてくださいね。

上質なレザーバッグが、荷物でパンパンにふくらんでいると、あまり見た目が良くありません。

39052に、厚み・大きさのあるものを入れるときは、前もって確認しておいた方がいいですね。

 

39052を持った時のバランス

出展:楽天市場

39052の持ち手は短めです。

なので、肩掛けはできず、手で持って持ち運ぶようになります。

スタンダードなデザインで、スーツ姿に違和感なく馴染んでいます

ビジネスマンなら、このタイプが一番持ちやすいのではないでしょうか。

39052なら、遠くから見てもレザーの光沢が目に入るので、キチンと感がでますよ。

 

ファスナーポケットとオープンポケット付きで仕分けしやすい

出展:Amazon

39052のポケットは、内側に全部で4つあります。

ジッパー付きが1つ、小物用のオープンポケットが3つ、A4ファイルなどを入れるポケットが1つです。

スマホ・手帳・ハンカチなど、すぐに取り出したいものはオープンポケットに。

財布や鍵などの貴重品は、ジッパー付きのポケットに入れると安心です。

内側の素材は、100%コットンを使用。

表側のレザーの上品さを損ねることなく、バランスが取れています。

 

39052をプレゼントしたいならギフトラッピングを

出展:林五オンラインストア

林五では、大切な人へ・特別な日に贈れるよう、ギフトラッピングも対応しています。

公式サイト以外の楽天市場や、ヤフージャパンショッピングなどから買っても、ギフトラッピングをしてくれるサイトもあります。

素敵なプレゼントで喜んでもらいたい方は、39052を買う前にチェックしてみてくださいね。

詳しくは「FIVE WOODSはどんなブランド?特徴や口コミについて徹底解説」からご覧ください。

公式サイトをチェックする

 

39052の細かい工夫に注目!

39052には、使う側の目線で作られたと分かる、工夫がまだあります。

細かい所にまでこだわった、39052のいいところを3つご紹介します。

 

①荷物が出ないようにした笹マチ

出展:PayPayモール

開け口がラウンドファスナーだと気になるのが、「全部開けると中身が出てこないの?」という点です。

39052は、その部分にもしっかり目を向け、対策しています。

荷物が出ないよう、サイドに笹マチを付けたのです。

このおかげで、ファスナーを下まで開けても、そこで荷物が引っ掛かるので落ちません

この笹マチのおかげで、座った膝の上の不安定な場所でも、サッと開けられるようになっています。

 

②底鋲付きで自立する

出展:PayPayモール

39052には、底鋲(そこびょう)が付いています。

底鋲とは、バッグを地面に置いた時、汚れを付きにくくしたり、素材を傷めないようにするためのものです。

数あるビジネスバッグの中には、役割を果たさない飾りの底鋲もありますが、39052なら5か所の底鋲でちゃんと支えてくれます。

ビジネスバッグが自立しないタイプだと、バッグ全体が汚れやすくなる他、だらしない印象を与えることも。

ビジネスのどんなシーンでも使えるよう、考えられた設計です。

 

③底当てで補強してある

出展:PayPayモール

傷つきやすい・破れやすいのが、バッグの隅(すみ)。

39052は、「底当て(そこあて)」を付けることで、そのデメリットを補強しています。

底当ての効果はそれだけではなく、バッグのワンポイントになるので、上品さを引き立ててくれるのです。

丸みのあるモダンな雰囲気に、とても似合っているデザインですよね。

使ってから実感する”実用性”。

細やかな気遣いができていることが、39052の選ばれる理由でしょう。

 

39052はネット通販で買いづらい?

39052は、ネット通販の取り扱いがありますが、口コミがないデメリットがあります。

2021年8月の時点で、楽天市場・Yahoo!JAPANショッピングでの、レビューはありません。

店舗販売に力を入れているためと思われますが、店舗に行けない人にとっては、使っている人の声を聞きたいところ。

特にネット通販は、過去に買い物を失敗した経験のある人もいるため、慎重になっています。

自分の目で商品を確認できない分、ほとんどの人が口コミを参考にしているのです。

もう少しネット上に、39052の情報が欲しいところですね。

ですが、この記事の内容で、サイズ感や素材などについてイメージできたのではないでしょうか?

39052の牛革は経年変化も楽しめる

経年変化とは、革用語では「エイジング」と言い、使えば使うほど、革の色やツヤが変わっていくことを意味します。

それは、タンナーが手間と時間をかけて、タンニンで革を鞣(なめ)したからです。

色はさらに濃い色へ、ツヤは深みのある飴色へ変化して、革ごとにエイジングしていく表情も違います。

39052の、ベジタブルタンニンレザーはエイジングする革です。

革の質が良いと、エイジングもキレイに現れるので、基本のブラッシングは忘れないようにしましょう。

育ち方が違う、自分だけの革の変化を身近で感じてみてくださいね。

 

39052の手入れ方法

出展:PayPayモール

39052は、表面の素材に牛革を使っています。

何もしないままだと革が乾燥してしまい、ひび割れを起こす可能性があります。

また、汚れがあると見た目も悪いですし、栄養クリームが浸透しづらくなるのです。

このような理由から、39052は定期的に手入れをしなくてはなりません。

 

ベジタブルタンニンレザーの手入れ

39052のメイン素材は、シボが特徴的なシュリンクレザーです。

毎日の手入れは、馬毛ブラシでブラッシングか、清潔な柔らかい布(クロスなど)で乾拭きするだけで、問題ありません。

栄養クリームを塗るのは、革がカサカサしている・しっとり感がないなど、乾燥気味になってからにします。

使っていくうちに目立つ黒ずみは、革用のクリーナーで落とします。

クリーナーを使うと、汚れと一緒に油分も落としてしまうので、必ず栄養クリームを後から塗ってください。

 

スコッチガードレザーの手入れ

出展:PayPayモール

持ち手や付属パーツなどは、水を弾く加工済みのスムースレザーです。

スコッチガードレザーは、革の中にまで防水加工がされているので、撥水(はっすい)効果は長く続きます。

水や汚れが付いたら、清潔な布で拭き取るだけでOKです。

使っているうちにくたびれてきたら、シュリンクレザーと同じように手入れをします。

また、革の表面の撥水はだんだん取れてくるので、効果が薄れてきたと思ったら、防水スプレーをかける手もあります。

39052の裏地はコットンですが、ゴミが溜まりやすいので時々掃除しましょう。

 

39052を実際に見られる店舗はある?

出展:PayPayモール

39052を取り扱うお店があるので、そこへ行けば実際に確認することができます。

しかし、ファイブウッズの製品はネット販売が主なため、在庫があるかどうか先に聞いておくといいかもしれません。

詳しくは「FIVE WOODSはどんなブランド?特徴や口コミについて徹底解説」からご覧ください。

 

返品交換の有無/修理保証について

出展:林五

公式サイトでも、林五のオンラインストア(楽天市場)でも、不具合や間違った商品が届いた場合に、返品交換を受け付けています。

受け付けは”到着後7日以内”なので、もしもの時はできるだけ早くご連絡ください。

「思っていた色と違った」というような、買い手側の都合では対応できませんので、よく調べてから買うようにしましょう。

詳しくは「FIVE WOODSはどんなブランド?特徴や口コミについて徹底解説」からご覧ください。

 

39052はビジネスマンに最適のバッグ!

出展:林五オンラインストア

今回は、ファイブウッズのビジネスバッグ、39052の特徴やメリットなどをご紹介しました。

いつも使うビジネスバッグだからこそ、素材や使いやすさにこだわりたいですよね。

39052なら、何歳になっても使える上品さがあり、シンプルなのでスマートに持ち歩くことができます。

定期的な手入れも、慣れれば難しくないので、革製品を持ったことがない人でもおすすめできるビジネスバッグです。

革の良い状態を保てれば、美しいエイジングを見ることができますよ。

39052をお手に取り、快適なビジネスライフを送りませんか。

公式サイトをチェックする