HushTug NOTE ファッション 本革(レザー)リュックおすすめ20選!ブランド&商品の特徴を知り欲しい一品を見つけよう

本革(レザー)リュックおすすめ20選!ブランド&商品の特徴を知り欲しい一品を見つけよう

本革(レザー)リュックおすすめ20選!ブランド&商品の特徴を知り欲しい一品を見つけよう

2020年11月21日

バッグの種類はたくさんありますが、両手を自由に使えて、様々なシーンで活躍するリュックが人気です。

中でも革(レザー)で作られたリュックはカジュアルさが抑えられ、様々なシーンで利用できます。

今回はそんな本革のリュックの魅力から、選び方のポイント、おすすめのブランドや商品をご紹介していきたいとも思います。

革のリュックの最大の魅力「機能性と高級感」

ナイロンやポリエステルなどリュックの素材は様々ですが、革素材のリュックには他の素材には特有の魅力があります。

「リュック」という言葉から1番に想像されるのは、一般的にナイロン素材のリュックが多いでしょう。

確かにナイロンなどで出来たリュックは傷が付きづらく頑丈ですが、見た目や手触りから「安っぽい」もしくは「カジュアル過ぎる」「アウトドア用」のようなイメージを与えてしまいます。

出典:BOSCA

一方で革製のリュックはリュックとしての機能性を保ちつつもカジュアル過ぎず、見ている人に「高級感」や「スマート」というイメージを与えます。

普段街を歩く時だけでなく、周りからの印象を気にすべきシチュエーションやおしゃれさ・スタイリッシュさを出したい時には革製のバッグがおすすめです。

また、女性の場合はリュックもファッション性の高いものが人気が高く、サイズは小さめですが高級感がありかわいいものが多いです。

革のリュックはビジネスでも使って良いのか

出典:kickstarter Watson

革のリュックの購入を検討する中でも、多くの方が悩むのが

  • ビジネスシーンでリュックを使っても良いのか
  • 仕事の場でリュックを使って周りにどう思われるか

という点です。

ファッションに対する価値観は日々変化しています。仕事の場でも私服での勤務が認められていたり、おしゃれで個性的なアイテムや髪型、男性の髭などが認められる企業も多くあります。

リュックもカジュアルなイメージが先行しますが、ビジネスシーンにおいても多くの人が利用しています。

勤めている会社がリュックの使用を禁止していない・シチュエーションを考えて使用すればリュックの使用は問題無いでしょう。

特に革で出来たリュックは色が落ち着いていて形状もスタイリッシュなものが多いので、その他のリュックに比べビジネス向けの素材と言えるでしょう。

本革(レザー)リュックの特徴は?魅力にデメリットを紹介

ナイロン素材がリュックに使われる素材としてはベターですが、本革リュックにはどんな特徴があるのでしうょか。

ここでは、魅力やデメリットについて紹介していきます。

本革リュックの3つの魅力

まずは本革リュックの魅力についてです

これらの魅力があるからこそ、本革が好きという方も多いと思います。
詳しくみていきましょう。

後ろ姿のインパクトに差をつける

出展:WEAR

本革素材という事で、後ろ姿のインパクトはどの素材のリュックにも引けを取りません。

本革特有の重圧感や、光沢感のインパクトが十分すぎるほどの存在感を見せます。
シンプルな服装になる夏場などはコーディネートの主役になるでしょう。

高級感溢れる質感

本革ならではの魅力、それは高級感のある質感です。

遠目でもわかる本革ならではの光沢や、使えば使うほど革の表情も変わるのが高級感を一層引き立てます。

ハイブランドでなくても、本革を使ったリュックであれば、他の素材では表現できない質感を感じることができます。

日本製の人気が高い

出展:土屋鞄製作所

本革のリュックには後ほどご紹介するおすすめのブランドがいくつかあります。

そんなおすすめなブランドの中には、有名なハイブランドを押しのけて、日本国内で製造販売されているブランドもあるのです。

日本製らしい細部にまで拘り抜いた製法や、素材の選定、職人の仕上げなど、その魅力は随所で感じることができるでしょう。

そんな日本製のリュックもたっぷり後ほどご紹介いたします!

本革リュックのデメリット

本革のリュックにはたくさんの魅力があると同時に、本革ならではのデメリットも存在します。

次の点がデメリットとして挙げられるでしょう。

  • 重い
  • 夏場は、通気性がなく蒸れてしまう
  • 定期的にお手入れが必要

それぞれを解説していきます。

 

重い

出展:WEAR

本革のリュックはナイロン製のリュックと比較して重いものが多くあります。
重厚感は魅力でもあるのですが、革自体の重さもあるのでどうしても重たくなってしまいます。

軽めの革製のリュックを選んだり、中身をなるべく軽くするなどの工夫が必要になります。

夏場は、通気性がなく蒸れてしまう

夏場のシンプルなコーデには、本革のリュックはワンポイントになり非常におしゃれなのです。
ただ、革には通気性がほとんどないので背中の汗を逃がせずに蒸れてしまいます。

なるべく長時間背負わない、あまりに暑い日は使用を避ける等の対応が必要になります。

定期的なお手入れが必要

本革素材は水分に弱いという特性があります。
背中でかいた汗や、雨などで濡れてしまったのを放っておくとカビの発生や、ひび割れの原因になります。

定期的に中身を出して乾燥させ、表面にはレザークリームを塗るなどのメンテナンスを実施しましょう。

 

革製のリュックのおすすめブランドと選び方

出典:Alibaba

ナイロン製のリュックに比べると革製のリュックを販売しているブランド・メーカーは少ないですが、革のリュックの中でも形や色、使っている革によって多くの種類があります。

 

ここからはおすすめの革リュックを販売しているブランドと商品をメンズ・レディースに分けて紹介していきます。

 

ブランドを探す前に!革製リュックを選ぶ時の注意点

革製バッグを選ぶ際に、最初にある程度決めておくと良いことを確認しておきましょう。

例えば、仕事などで使いたいという方はA4ファイルが入るサイズでノートPCなどを入れても形が崩れない固さのあるスクエア型(四角形)のリュックがおすすめです。

 

更に使うシチュエーションや相手に与えたい印象、普段の服装からも最適な形状やデザインが違うので、あなたに最も合ったリュックを探すために気をつけたいことを数点ご紹介します。

 

大きさ・形:A4ファイルやノートPCが入るか、スクエア型か否か

出典:monograph (MOLESKINE)

まず確認しておきたいのがどんなシチュエーションで利用するかです。

仕事や学校などで使う場合はノートPCやA4ファイルを入れる機会が増えますし、旅行やちょっとした遠出に使うなら1日分の着替えが入るスペースが必要です。

また、ノートPCを入れる場合は一般的にリュックといって思い浮かべる上部が丸みを帯びた形のものよりも、固さがあり四角形のスクエア型のほうが適しています。

感覚的なデザインだけで決めてしまうと購入後に後悔するかもしれませんから、しっかりと大きさや形を確認しておきましょう。

 

素材:本革か合成皮革か

出展:Creema

「革」といってもリュックに使われる革の種類は様々です。大きな括りでいえば「本革」か「合成皮革」かなどを確認しておくと良いかもしれません。

本革製品は長く大切に使っていると「エイジング」と呼ばれる経年変化を起こす場合があります。(俗に味が出るともいいます)長く使用して本革ならではの変化やヴィンテージ感を楽しむのも良いですね。

逆に数年で買い替えたり価格の安さを重視する場合は合成皮革の商品のほうがおすすめな場合もあります。

ただやはり本革と合成皮革は比べると明確に見分けがつくので、高級感のある商品を求めている人にはおすすめできません。

 

おすすめレザーリュック20選

ここでは、本革リュックのおすすめを紹介していきます。

4つの分類に分けてまとめてみました。

興味のある箇所を参考に、ぜひ欲しいと思える商品を見つけてみてください。

 

メンズ向け本革リュック5選

本革リュックでメンズにおすすめのブランドを5つ紹介します。

1.HushTug/スクエアリュック

HushTugは世界的にも評価の高いモンゴルの牛革を使ったレザーブランドです。

シンプルかつ高級感のある商品が多く、ビジネスマンに人気が高いようです。

中でもスクエアリュックはフロント部分全面に牛革を使っており高級感抜群。ノートPCや書類を入れるのに適しています。

本革製のリュックの中でもしっかりとした作りで2万円台という高コスパなのも魅力です。

ブランド/商品名HushTug/スクエアリュック
価格27,500円

 

2.COACH / ケネディ バックパック

出典:Amazon

有名なハイブランドのCOACH(コーチ)もおすすめブランドの1つです。

COACHと言えば女性のブランドのイメージが強いのですが、男性商品も財布や時計をはじめ人気のものが多くあり、本革のリュックもそんな中の1つです。

ケネディバックパックのデザインはシックで大人っぽいものが多いので、プライベートとビジネスで兼用できるものになっています。

商品名/価格COACH/ケネディ バックパック
価格85,320円

 

3.LUGGAGELABEL / DAYPACK

出典:ラクマ

日本の鞄メーカーの吉田カバンが運営するブランドLUGGAGELABELのリュックです。吉田カバンといえばPORTER(ポーター)が有名ですがPORTER同様に非常に使い勝手が良いのが特徴です。

吉田カバンは大人気のナイロン製のバッグの印象が強いのですが、本革のリュックも大変人気が高く、ビジネスでも使えるものもあります。

落ち着いたデザインが多いので、年齢を問わず人気なブランドです。プレゼントとしてもおすすめですね。

商品名/価格LUGGAGELABEL / DAYPACK
価格68,750円

4.UNITED TOKYO / コーデュラシュリンクレザー バックパック

出典:https://zozo.jp

こちらも国内ブランドのUNITED TOKYO(ユナイテッド トウキョウ)です。

国内での製造販売にこだわったブランドなので、細部に渡って日本らしさを感じる商品が数多くあります。中でも、本革のリュックは独特なランドセルのようなデザインのものが人気になっています。

比較的なコンパクトなリュックですが、本革を使用することで存在感のあるデザインになっています。

商品名/価格UNITED TOKYO / コーデュラシュリンクレザー バックパック
価格33,480円

 

5.SHARKBOROUGH(シャークボロウ)/Jackson

出典:SHARKBOROUGH

SHARKBOROUGHはニューヨークで人気のレザー製品メーカーです。

スムースレザーを使用したJacksonは滑らかな質感が魅力で、ペンホルダーやキーホルダー、ラップトップコンパートメントも備えているため、ビジネスユースにも十分な機能性です。

ブランド/商品名SHARKBOROUGH/Jackson
価格18,399円

 

6.P.I.D(ピーアイディー)/レザーデイパック PAQ101

出典:楽天市場

P.I.Dのレザーデイパック PAQ101は、コンパクトなシルエットながら19リットルの容量を確保しており、実用性に富んだレザーリュックです。

また、背面やベルト裏地にはメッシュ加工を施しているため、通気性に優れ、長時間背負っていても汗蒸れをおさえてくれます。

ブランド/商品名P.I.D/レザーデイパック PAQ101
価格20,520円
ピー・アイ・ディー [PID] 本革製 レザー デイパック リュックサック PAQ101 (クロ)
P.I.D(ピーアイディー)

 

7.DECADE(ディケイド)/DCD-00400N

出典:Amazon

DECADEは「10年使用できるプロダクト」をコンセプトに、バッグやウォレットを製造販売する日本のメーカーです。

DCD-oo400Nはレザー素材でありつつアウトドアシーンにもマッチするスタイリッシュさを実現しており、使い勝手の良いリュックです。

ブランド/商品名DECADE/DCD-oo400N
価格28,080円
created by Rinker
Decade(ディケイド)
¥24,655 (2020/11/25 00:49:42時点 Amazon調べ-詳細)

 

8.C’omodo+plust(コモドプラスト)/ディップ

出典:C’omodo+plust

C’omodo+plustのディップは、発色の良いレザーを使用し、手染めで仕上げた人気のモデルです。

手染めならではの色ムラやシワ感は唯一無二のデザインを完成させており、天然皮革の高級感を醸し出しています。

底にいくほど広くなるマチもポイントで、荷物の出し入れがしやすくなっています。

ブランド/商品名C’omodo+plust/ディップ
価格22,680円
created by Rinker
Comodo plust(コモドプラスト)
¥23,100 (2020/11/25 00:49:42時点 Amazon調べ-詳細)

 

9.IL BISONTE(イルビゾンテ)/VACCHETTA OLDONICE

出典:楽天市場

IL BISONTEは、一流の職人によるハンドメイドで製造されるレザーグッズで有名なメーカーです。

上質な革を用いて小物からバッグまで、多岐にわたる製品を製造、販売しており、世界中に根強いファンを抱えています。

VACCHETTA OLDONICEは、フロント部のゴールド金具スナップポケットがアクセントとなっているオールレザーリュックです。

ブランド/商品名IL BISONTE/VACCHETTA OLDONICE
価格68,000円
イルビゾンテ バックパック IL BISONTE バッグ メンズ リュック ブラック 2018年春夏  A2702-PO-798

 

10.HERZ(ヘルツ)/ガロンリュック(R-100)

出典:HERZ

HERZのガロンリュック(R-100)は、まさに「大人のランドセル」と呼ぶにふさわしいフォルムのレザーリュックです。

約2kgの重量があるため、長い距離を歩く際には少し疲れるかもしれませんが、その分堅牢なつくりになっており丈夫さは抜群です。

HERZからはガロンリュックの他にも縦型、横型など、さまざまなタイプのランドセル型リュックが販売されています。

ブランド/商品名HERZ/ガロンリュック(R-100)
価格64,800円

 

11.Dakota BLACK LABEL(ダコタブラックレーベル)/カワシ リュック

出典:Dakota

Dakotaは、上品なアイテムを数多く取り揃えるファッションブランドで、バッグやウォレットなどの革小物も多数取り扱っています。

カワシ リュックは、適度な光沢感を持たせた牛革を使用しており、本革ならではの色艶の良さを十分に発揮しています。

リュックとして背負うだけでなく、ブリーフケースのように手持ちで使用することもでき、2箇所に配されたハンドルによって縦持ち、横持ちが可能です。

ブランド/商品名Dakota BLACK LABEL/カワシ リュック
価格30,800円
created by Rinker
Dakota(ダコタ)
¥30,800 (2020/11/25 00:49:43時点 Amazon調べ-詳細)

12.Samsonite(サムソナイト)/HOXTON ROUND BACKPACK

出典:Samsonite

Samsoniteは、100年以上にわたってトラベラー向けのバッグやスーツケースを製造、販売してきたメーカーです。

HOXTONシリーズは同社のラインナップの中でも特に人気のラインで、なだらかな曲線を描くカーブシルエットが特徴です。

手触りや発色にこだわって選定されたイタリアンレザーはビジネス、カジュアルを問わず使用できる使い勝手の良さを持っています。

ブランド/商品名Samsonite/HOXTON ROUND BACKPACK
価格46,200円

 

仕事にも使える本革ビジネスリュック5選

本革のリュックは見た目もよく、シンプルなのでビジネシーンでも使えるものになっています。

男性によく選ばれているビジネス使用できる本革のビジネスリュックを5つ紹介します。

13.TUMI(トゥミ)/「ベイツ」バックパック

出典:TUMI

TUMIは、1975年にアメリカで設立されたメーカーで、使い勝手と品質を両立するトラベルバッグやビジネスバッグで人気を博しています。

ビジネスマンから高い評価を得ている「ベイツ」バックパックは、ビジネスで多用するA4サイズの書類が収納できる上、ラップトップの収納スペースも備えています。

ブランド/商品名TUMI/「ベイツ」バックパック
価格92,880円

 

14.MOLESKIN(モレスキン)/クラシックマッチ レザースリムバックパック

出典:Amazon

ステーショナリーを扱うMOLESKINならではの機能として、MOLESKINノートブックの専用ポケットを実装しています。

また、クラシックマッチ レザースリムバックパックでは、スムースレザーとテクスチャードレザーを使用しているため、2種類の革の異なる魅力を感じることができます。

ブランド/商品名MOLESKIN/クラシックマッチ レザースリムバックパック
価格24,948円

 

15.C’omodo+plust(コモドプラスト)/コルド リュック

出典:C’omodo+plust

C’omodo+plustは、カジュアルからビジネスまで多様なシーンに対応するバッグを製造、販売するメーカーです。

コルドは、ベジタブルタンニンによって上品な色合いに仕上げたレザーリュックで、経年変化を楽しめる素材となっています。

上質な牛革を使用しているため、非常に丈夫で、かつ約650グラムという超軽量化を実現しています。

ブランド/商品名C’omodo+plust/コルド リュック
価格26,400円

 

16.ace.GENE(エースジーン)/PEL-LITE2

出典:楽天市場

ace.は、移動する人にとって最適解となるバッグやスーツケースの製造、販売をブランドコンセプトとしているメーカーです。

同社のビジネスシーン向けラインであるace.GENEのPEL-LITE2は軽量レザーを使用しており、十分な要領を確保しつつも約560グラムまで軽量化を追求しています。

リュックに使用されることは珍しいラム革を使用しているため、牛革や馬革のありふれたレザー製品とは一風異なる魅力を呈します。

ブランド/商品名ace.GENE/PEL-LITE2
価格29,700円

 

17.EMPORIO ARMANI(エンポリオアルマーニ)/イーグルロゴ バックパック

出典:楽天市場

EMPORIO ARMANIは、GIORGIO ARMANIがはじめに設立したブランドで、高級感あふれるエレガントなファッションアイテムを取り揃えています。

中でも人気なのはブランドのモチーフであるイーグルロゴをデザインに組み込んだ商品で、上記のバックパックもイーグルロゴの製品です。

PUレザーを使用しているため、本革ではありませんが、その質感はレザーにもひけをとらず700グラムまで軽量化に成功しています。

ブランド/商品名EMPORIO ARMANI/イーグルロゴ バックパック
価格32,400
[エンポリオアルマーニ] バックパック イーグルロゴ ブラック リュックサック Y40163 YG90J 81072 [並行輸入品]
EMPORIO ARMANI(エンポリオアルマーニ)

 

18.Otias(オティアス)/AquaGuard

出典:Otias

OtiasのAquaGuardは、超撥水テフロン加工を施しているため、皮革製品でありながら水に強い特徴を持っています。

また、ファスナー部分も止水ファスナーを使用しており、突然の降雨時にも内部まで濡れてしまう可能性は低いでしょう。

抜群の機能性に加えて約580グラムの重量で、背負った時の負担も少なく設計されており、まさにユーザー目線での製品設計となっています。

ブランド/商品名Otias/AquaGuard
価格18,480円

 

19.CIMABUE graceful(チマブエ グレースフル)/Alasta 姫路レザー4wayリュック

出典:CIMABUE graceful

CIMABUE gracefulは、優雅をコンセプトとして国内外の最高級の革のみを使用した製品づくりに取り組んでいます。

美しい風合いを持つレザーを使用して日本の職人によって縫製された製品は、上品さと丈夫さを兼ね備えた逸品として多くの人々を魅了しています。

ブランド/商品名CIMABUE graceful/Alasta 姫路レザー4wayリュック
価格30,240円
created by Rinker
CIMABUE(チマブエ)
¥30,800 (2020/11/25 00:49:46時点 Amazon調べ-詳細)

 

20.NELD(ネルド)/KALU

出典:楽天市場

NELDは、浅草橋を拠点にレザー製品を製造しているメーカーです。

KALUは、その名の通り、リュックにとって1つの大きなポイントでもある軽さを追及して開発されたレザーリュックで、重量が大きくなりがちなベジタブルタンニンでありながらも約640グラムの超軽量に仕上げました。

KALUは、まさにレザー製品メーカーとしての技術の結晶とも言うべき逸品です。

ブランド/商品名NELD/KALU
価格40,700円
【NELD ネルド】<KALU(カル)>軽量ソフトレザーの本革リュック/牛革 本革 メンズ リュック リュック FN614

21.GOLDMEN(ゴールドメン)/本革サフィアーノ リュック

出典:TRANSIC

GOLDMENは、ワンランク上の大人を演出するためのリュックや革小物を販売するメーカーです。

ビジネスリュックを多く手掛ける同社から販売されている本革サフィアーノ リュックは、その名の通り、型押しを施したサフィアーノレザーを使用したリュックで、丈夫かつ上品な仕上がりとなっています。

また、角形のフォルムは収納時にデッドスペースを作らない点が魅力で、収納力にも優れています。

ブランド/商品名GOLDMEN/本革サフィアーノ リュック
価格27,540円
created by Rinker
GOLD MEN(ゴールドメン)
¥27,500 (2020/11/25 00:49:47時点 Amazon調べ-詳細)

 

22.EntreEquip(アントレイクイープ)/リュックサック

出典:楽天市場

EntreEquipは、日本発のビジネスグッズメーカーです。

バッグをはじめ、ビジネスシーンにマッチする製品を多く手掛けており、機能性、デザインの両立を目指しています。

コンパクトながら収納力にも長けているため、実用性の面でも優秀なリュックサックです。

ブランド/商品名EntreEquip/リュックサック
価格17,800円
【高級本革ブランド・アントレ】リュックサック 通勤 ビジネスバッグ ビジネスリュック メンズ シンプル スクエア おしゃれ 本革 0405

本革(レザー)リュックでおしゃれにキメよう!

出展:WEAR

本革のリュックは少し重たく、気温や天気によっては気をつけて使用しなければなりませんが、おしゃれアイテムとしての汎用性は高く、ガラリと雰囲気を変えてくれます。

また、ビジネスでもデイリーユースでもどちらでも使えるほど、デザインも大きさも様々です。

まだお持ちでない方は、是非購入を検討してみてはいかがでしょうか?

きっと、毎日のお出かけも楽しくなると思いますよ!