HushTug NOTE レビュー GOLDMENのレザーボストンバッグGA803は機能面が抜群!おしゃれさだけではない大人のバッグ

GOLDMENのレザーボストンバッグGA803は機能面が抜群!おしゃれさだけではない大人のバッグ

GOLDMENのレザーボストンバッグGA803は機能面が抜群!おしゃれさだけではない大人のバッグ

2021年05月23日

旅行かばんというとキャリーケース挙げる方も多いのですが、1、2泊で荷物が少ない時や車移動がメインになる時には、キャリーケースだと重く、嵩張るのでコンパクトで軽量なボストンバッグがおすすめです。

ナイロン生地のスポーツタイプのボストンタイプも多いですが、旅行はともかく会社の出張などで使用する際、スーツスタイルやジャケットスタイルにはデザインの相性が悪いですよね。

オン・オフどちらでも使用できるようなおしゃれなボストンバッグはないか、と調べるとGOLD MENのボストンバッグが目に留まりました。

今回はビジネスバッグが得意なGOLD MENのつくる、レザーボストンバッグGA803にフォーカスし、その魅力についてご紹介します!

GA803の基本情報

出典:楽天市場

ボストンバッグとは、アメリカのボストン大学の学生が使っていた学生鞄が由来とされていて、大学の重い教科書を持ち運ぶために大容量で、重さに耐えられる強度の高い設計がされています。

大正時代に日本に入っていきた頃には、旅行カバンとしての位置付けが定着しており、現代でもそのイメージの強いバッグです。

旅行かばんはキャリーケース派も多いですが、飛行機のベルトコンベアなどにも耐えられるような強度で、セキュリティ機能も抜群に作られているキャリーケースは、車移動の多い旅行や出張、荷物の少ない時にはキャリーケースは性能が高すぎるかもしれませんね。

GOLD MENのGA803はシンプルな機能、コンパクトなデザインで小旅行にもぴったりの旅行カバンです。

まず初めに、GA803の価格や素材などの基本情報をご紹介します。

 

安いだけじゃない、コストパフォーマンスの高いボストンバッグ

出典:TRANSIC

29,920円(税込)

GOLD MENのバッグの中では、価格だけで見ると高価な部類に入る金額かもしれません。

しかしボストンバッグは革面積が大きく、単純計算でも革の使用量が多いので原価がかかるバッグです。

なおかつ革の場合、布と違い生物を原材料とするので、面積の小さい足や革が硬くなる背筋の部分、傷やたるみのある部分を使うことはできません。

原皮(革に加工する前の生の皮のこと)は大きさもバラバラなので、型紙を効率よく置くのも限度があるのがレザーという素材の特徴でもあります。

革の形や質によっては歩留まりが悪く、型紙が取りづらいために無駄な革が出てしまうことも少なくはありません。

そのため、大きい面積の型紙を使用するアイテムであればあるほど、その無駄がでやすく、原価のかかる商品であると言えます。

一泊旅行のバッグを探しつつも仕事でも使えるバッグを探していました。近所のショッピングモールなど行きましたがなかなか見つからず。そんな中、こちらのバッグを発見。質は値段に比例するものだとあまり期待はしていませんでしたが…現物見てビックリです。今後また購入を検討しています。

引用:楽天市場

しかしそんな中でもGA803は3万円以下と、レザーボストンバッグの中では破格中の破格

そしてこだわりの品質の良さから、コストパフォーマンスの高さはクチコミでも評価されています。

これだけクオリティの高いアイテムを3万円以下で作ることができるのは、GOLD MENの企業努力であると断言できます。

 

高級感があるのにタフなサフィアーノレザー

出典:TRANSIC

素材は「サフィアーノレザー」という、ラグジュアリーブランドでもよく使われている上品な柄が印象的な、型押し加工の牛革を使用しています。

金型で革をプレスすることで、革の表面に凹凸を出す加工で、革に強い圧をかけることで革の繊維の強度が高くなり、革の凹凸で傷や汚れが目立ちづらいのが特徴です。

表面の加工は艶のある樹脂でコーティングしているので、水や汚れがついても拭き取ることでシミがつきづらい素材です。

ただし、完全防水ではないので雨天時の利用は気をつけてくださいね。

 

カラー展開は2色

出典:楽天市場

GOLD MENのGA803はブラックとネイビーの2色展開。

ネイビー購入しました。色は写真と変わりなく思っていたとおりでした。想像以上の商品で満足してます。2~3日の出張にも手頃な大きさでオススメです。

引用:楽天市場

ベーシックで、汎用性が高く使いやすいブラックは不動の人気No,1。自分用はもちろんですがあげても喜ばれる、間違いのないブラックは、ギフトで選ぶ方も多いようです。

また、GOLD MENは店頭販売がなく、オンラインショップのみでの商品展開のため、色再現の難しいニュアンスカラーでも写真の色が忠実であることで評判です。

GOLD MENのブランドカラーであるネイビーは、シーズンやコレクションによってさまざまなアイテムでラインナップされるカラー。

GA803のこっくりとした明るいネイビーカラーは、くすんだライトブルーのような上品な色合いが人気で、現在品薄状態となっていて再入荷待ちとなっています。

ネイビー狙いの方は随時、再入荷情報をチェックしましょう!

 

コンパクトでビジネス使いにも適したサイズ感

出典:楽天市場

黒を購入しましたが、とても良い感じです。
サフィアーノだっけ?上品でオシャレですね!!
しかも、キズ汚れも付きにくいなんて一石二鳥です!!
サイズ感ですが、写真より実物のほうが少し小さいような気もしますが、
私には、このコンパクトなサイズ感がベストです。
マチ幅が17cmあるのでそれなりに物も入るかな…
春夏秋であればニ泊はいけそうです。
このバッグを持って旅行に行くのが楽しみです

引用:楽天市場

スポーツバッグやナイロン生地製のボストンバッグを想定していると、手元に届いたときに小さく感じるかもしれません。

スーツスタイルにも合うようなコンパクトなデザインで、上品な印象なサイズ感です。

といっても容量は申し分なく、1,2泊程度の旅行や出張であれば十分に収納ができる設計になっています。

大容量バッグの場合、物が入りすぎて小物類が見つけづらいとうデメリットもありますね。

しかしGA803の場合、裏地のポケットが細かく分かれていて、PCホルダーを筆頭に小物収納にぴったりの仕分けポケットがついています。

旅行用や出張中、通常の出勤時にも対応できる、汎用性のあるボストンバッグです。

 

サフィアーノレザーだからできる軽量なレザーバッグ

出典:楽天市場

バッグ本体の重量は約1,100gと、レザーのボストンバッグとしてはかなり軽量な部類に入る重さです。

サフィアーノレザーは金型で革をプレスすることで革の繊維質が圧縮されて目が締まり、強度が高くなります。さらに仕上げの樹脂加工でより強度が上がるので、革の厚みが薄くても、強度を保つことができ、革の軽量化につながっています。

そのため革自体が軽くなることで、GA803のようなボストンバッグのように革をたくさん使用するような大きなアイテムでも、軽量に仕上げることができます。

旅行や出張だと荷物が大きくなり重くなるので、バッグ本体が軽いのは嬉しいですね。

 

ビジネス用途を忘れない、嬉しい内ポケット

出典:楽天市場

ビジネスバッグを得意とするGOLD MENだけあって、ビジネスシーン向きのギミックは欠かせません。

財布やスマートフォンなどの小物入れだけではなく、ノートPCやタブレットの収納できるPCホルダーが内蔵されています。

ただしGOLD MENの他のビジネスバッグと違い、ポケット部分に衝撃吸収のクッションが入っていないので、バッグの扱いに注意が必要です。

PCを入れて運ぶ際は、薄めのPCカバーなどに入れての収納をおすすめします。

 

ショルダーバッグで荷物が増えても対応可能

出典:TRANSIC

旅行用かばんは、お土産などで行き帰りの荷物の量が変わることもしばしば。

急に荷物が増えてもサイドのベルトを外すことでマチ部分になっていた角が解放され、容量が一気に増えるのも嬉しいポイントです。

また、角にはD管と呼ばれるショルダーベルトのフックを引っ掛け流ことができる金具がついています。

バッグ本体と同じ革(共革)でできたショルダーベルトが付属し、ハンドバッグとショルダーバッグどちらのパターンでも使用できる、2WAY仕様になっています。

出典:TRANSIC

マチの角の部分は使用しない時、サイドベルトによってスマートに格納されています。

通常時は丸みのあるボストン型に、容量を増やしたい時やショルダー使いしたいときはトートバッグ型で使うことができます。

用途に合わせて容量やデザインが変形できる、汎用性の高いアイテムです。

 

実際の商品を見ることはできる?

出典:楽天市場

 

TRANSIC社は自社でのネット販売に特化することで、その価格破壊とも思える安価を保っています。

そのため基本的に実店舗で品物を見て購入することができません。

その分自社オンラインサイト、楽天市場、yahooショッピングの各ネットショップにて詳細がしっかり記載していること、そしてTRANSIC社がユーザーのレビューを大切にしており、その評価にかかわらず生の声を届けたいと、公式サイトと楽天市場で、購入後のレビュー記載者を対象に、ノベルティをプレゼントしています。

そのおかげもあり、各オンラインショップでも実際に使用しているユーザーのレビューが多く、良いクチコミも悪い口コミもTRANSIC社が忖度なく掲載しています。

ユーザーの生の声を見ることができるので、購入後のイメージが湧きやすく、安心して買い物ができますね。

出張時にも嬉しい収納力

出典:TRANSIC

各オンラインショップでは2~3泊用とありますが、一般的な布帛製のボストンバッグに比べて小さめな印象です。

上部分のマチが広がることで、容量に余裕が生まれます。

旅行や出張で行き帰りで荷物が増えてしまったり、一時的にジャケットを収納したい時などに便利なギミックですね。

 

出典:楽天市場

ビジネスバッグを専門にするGOLD MEN、サイドに13インチのノートPCが入るPCホルダーがついています。書類であればA4までが収納可能です。

ポケットも多く、ビジネス使いを想定したサイズ感なので、出張や通常の出社時であっても荷物が多くなってしまう時などにも、使い勝手のいい大きさです。

 

スーツスタイルでも持ちやすいコンパクトデザイン

出典:楽天市場

マチが17cmと広いので立体感がありますが、ビジネス使いができるようなデザインで、コンパクトなサイズ感になっています。

持った時の印象としては、一般的なビジネスバッグよりも横幅がひとまわりほど大きくなっていますが、持ち手とのバランスも良く、スーツスタイルでも違和感のなく使用できますね。

スーツスタイルからスポーツスタイルまで相性のいいボストンバッグ

出典:楽天市場

ビジネスバッグを得意とするGOLD MENの、本革の高級感のあるボストンバッグGA803は、2泊程度の出張時のスーツスタイルにはもちろん、休日の綺麗めカジュアルスタイルにもぴったりのアイテムです。

 

ゴルフで使います。朝、ゴルフ場ではポーターさんが忙しくトランクから荷物を降ろします。その時、多少乱暴な扱いになることは仕方のないこと(笑)それに耐えそうなバッグですね。

引用:楽天市場

ゴルフ用バッグとして購入しました。
今までもこの金額レベルのバッグをいくつか購入しましたが、本革の素材感は
ピカイチです。

引用:楽天市場

クチコミではゴルフ用のバッグとしての使用目的のユーザーが多く見受けられました。

クチコミにもあるように、ディーラーの方が荷下ろしをしてくれるため少々乱暴な扱いになることも…。傷や汚れに強いサフィアーノレザーなら、少し粗雑に扱っても安心できますね。

値段以上の高級感ある雰囲気のGA803ですが、スポーティなゴルフスタイルにも相性が良く、大人らしいスポーツバッグとして、シックなスポーツスタイルを演出します。

 

サフィアーノレザーの経年変化は?

出典:メンズ財布ランキング

艶感のある樹脂でコーティングされているので、革のエイジングはそこまで顕著ではありません。

はじめは硬く、ハリのある革ですが、革馴染みが出るので柔らかくなり若干「あたり」が出る程度の変化があります。

色に関しても、経年変化で変色しづらい仕上げ加工なので、購入時の雰囲気がそのまま楽しめます。

 

コンパクトゆえに大きさに注意

 

出典:TRANSIC

 

品物は上質で,高級感があります。ただ,サイズは,要注意です。
商品説明には,縦42センチ,横51センチとありますが,縦の長さは,持ち手を含んだものであり,バッグ自体の高さは,30センチくらいです。
横の長さについては,この商品の形状が逆台形のようなものになっていて,最上部は51センチですが,最下部の長さは,47センチくらいです。
他のレビューに「思ったより小さかった。」という書き込みがあったので,若干不安に思っていたのですが,私は,バッグの高さが42センチと思い込んでいたため,開封した瞬間に,「しまった。小さかった。」と後悔しました。
私は,2泊程度の出張に使用するつもりでしたので,ちょっと厳しいと思っています。
その点は,商品の写真をもっとよく見れば良かったと思いますし,ショップに確認すれば良かったので,自分の責任であり,ショップに落ち度はないと納得しています。
返品も考えたのですが,全てポイントで購入していたことから,返金が可能なのか分かりませんでしたし,自分の責任なので,そのまま使用することにしました。
商品は,上質ですので,サイズに不満がなければ,おすすめです。
購入を検討していらっしゃる方は,大きさに注意してください。

引用:楽天市場

引用したレビューに、”縦42センチ,横51センチとありますが,縦の長さは,持ち手を含んだものであり,バッグ自体の高さは,30センチくらい”とあります。

少し前のレビューのため、現在は、全オンラインショップでの表記を改めて、

W470 / H300 / D175 [mm]

とあり、バッグの高さは30cmで間違いないようです。

黒を購入しましたが、とても良い感じです。
サフィアーノだっけ?上品でオシャレですね!!
しかも、キズ汚れも付きにくいなんて一石二鳥です!!
サイズ感ですが、写真より実物のほうが少し小さいような気もしますが、
私には、このコンパクトなサイズ感がベストです。
マチ幅が17cmあるのでそれなりに物も入るかな…
春夏秋であればニ泊はいけそうです。
このバッグを持って旅行に行くのが楽しみです。

引用:楽天市場

一般的な2,3泊用のボストンバッグと比較して、ひと回りほど小さいので注意が必要です。

2~3泊用途ありますが、嵩張る冬の旅行では1〜2泊が限界です。

夏の旅行なら3泊分の荷物も収納できそうですが、行きより持ち帰りが増える帰りの荷物のことを想定すると、夏でも2泊程度の旅行や出張を想定した利用がおすすめです。

 

お得に買うなら絶対「楽天市場」

GOLD MENは完全自社生産自社販売のTRANSIC社が運営していて、TRANSIC社以外での販売を一切行っていません。

GOLD MEN以外の武tランドを含めて、TRANSIC社の各ブランドの出店サイトは以下の4店舗です。

そのため、どのオンライン店舗も通常時の価格は、ほとんど変わりません。
また、TRANSIC社は定期的にアウトレット商品や、セール商品を各サイトのセール期間に合わせて定期的に出品しています。

セール期間はそれぞれのショッピングサイトによって異なるので、よく使うサイトのセール情報には気をつけておきましょう。

出典:楽天市場

その中でも、今回特におすすめしたいのはポイント還元率の高い楽天市場です。

主人の出張用のバックを探していました。
TRANSICさんで、セール価格で良い商品を見つけたので購入しました。
値段も商品も満足です。

引用:楽天市場

定期的に行う「楽天市場スーパーセール」「楽天市場お買い回りマラソン」などの名称だけでもテレビやネット広告でも目にしたことはありませんか?

楽天市場のビッグセールは、ただ安く購入できるだけではなく、ポイント還元率の高さが人気の理由です。

GOLD MENをはじめとしたTRANSIC社のブランドの販売は全ショップ自社で運営しています。

そのため、他のショッピングサイトと、値下げ率に差のない価格で出品されています。

しかし楽天市場側からポイントが付与されることで、セール期間中以外でも、実質値引率が一番高くなります。

楽天市場は普及率も高く、普段から使用している方も多いですよね。

今お持ちのポイントを使用しての買い物ももちろんできるので、楽天市場ユーザーであれば間違いなく一番お得に購入できる方法です。

また、セール期間を逃してしまってもお得に購入できるテクニックなど、楽天市場の賢い買い物方法について、以下の記事でも紹介しています。

GOLD MENのブリーフケースの購入を検討している方は必ずご一読ください!

 

運営会社「TRANSIC」とは?

出典:TRANSIC

”ビジネスを「楽しく」する商品と「安心」のサービス”

GOLD MENの運営をしているTRANSIC社は、英語のTRANSITION (遷移)という言葉が由来のメンズバッグ、特にビジネスバッグを得意とした日本のバッグメーカーです。

2011年に貿易商社として創業、雑貨の輸入販売を生業としていた同社ですが、より愛着を持つことができる商品を作り、それを販売したい。という創業者の思いから輸入雑貨販売で培ったノウハウを生かしたプライベートブランド、「GOLD MEN」が設立されました。

「ビジネスマンにもっと手の届く価格で良い鞄を手にしてもらい、毎日をお洒落でかっこよく、楽しく過ごしてほしい」というTRANSIC社の思いから、現在に至るまで数多くのビジネスバッグを生み出しています。

会社や家庭での立場や責任、役割が変わり、変化と成長が激しい年代と言われる30〜40代の男性。

「変化し続けるユーザーのビジネスライフを応援し、ファッションを楽しみ豊かにしたい」という企業理念をもとに、ビジネスバッグを中心としたものづくり、ブランディングを行っている会社です。

何十万円もする一生モノと呼ばれるようなのバッグは、もちろん素敵です。

しかし仕事をする上で気軽に使え、日常的に使いやすく、それぞれのユーザーにとって必要な機能やギミックがそろっているバッグを、より多くの人の手の届く価格でもっと楽しんで使ってもらいたい。そんな思いからTRANSIC社は自社ブランドの生産に力を入れています。

家庭を持ち、ライフステージが変わることで住宅環境の変化や、お子さんが大きくなっていくにつれて若い頃のようにお金遣いができず、ビジネスアイテムの買い替え新調が難しくなります。

かといって働き盛りの30~40歳代、安かろう悪かろうのバッグを使っては格好のつかない年代ですよね。

また、近年男性のビジネスファッションでもスーツやセットアップだけではないカジュアルファッション化がすすみ、”オフィスカジュアル”と言う言葉も女性だけではなく男性にも定着してきましたね。

フォーマル要素を抑えながらも、親やすさを感じるような「綺麗めカジュアルスタイル」がビジネスファッションの中でもトレンド化しています。

そのため男性のビジネススタイル、小物アイテムにも「ビジネスファッション」に留まらないファッション性が求められるようになっている時代です。

また働き方改革や未曾有のパンデミックを機に、働き方も多様化しリモートワークやオープンデスクなどをはじめとした様々なワークスタイルが存在しています。

それに伴い、バッグの持ち方・使い方、服との合わせ方を含めて選択肢もの幅も広くなってきています。

こんな時代の流れをうけ、TRANSICでは一つのビジネスバッグを多目的に使うのではなく、用途に合わせた複数のバッグを使い分けることを提案しています。

スーツの色や 靴、ネクタイに合わせたデザインやカラーリングはもちろん、荷物の量や場所、客先や社内など会う人や仕事に合わせて使い分けができる手頃な価格であること。そして品質が良く、ビジネスファッションに合うデザインや素材感であること。

プライベートで使用するバッグでは当たり前にできるバッグ選びですが、それをビジネスバッグでも実現するようなブランド作りをしているのがTRANSIC社です。

 

ビジネスバッグのプロフェッショナルが作るプライベートブランド、GOLD MEN

出典:TRANSIC

そんなTRANSIC社のプライベートブランドであるGOLD MENは、“アーバンスタンダード”(都会らしいベーシックスタイル)をコンセプトに、ファッションの観点から仕事でも、プライベートでも、自分を磨き、ワンランク上の個性を表現したい全ての大人たちに向けたバッグ作りをしています。

Basic ── 無駄を削ぎ落としたミニマムデザインであること。
Quality ── 素材・技術・機能に一切の妥協をしないこと。
Value ── リーズナブルで値段以上の価値を提供すること。

GOLD MENは、3つの理念を元に作られるメンズビジネスバッグブランドです。

出典:TRANSIC

百貨店やセレクトショップで販売されている商品もセレクト商品のほとんどが上図でいうところの「一般的な流通」に当てはまります。

品質の良し悪し関係なく、原価や工賃以外の費用が嵩んでしまうのが「一般的な流通」の商品です。

GOLD MENは生産から販売まで自社で行っているBtoC(Business To Customer)ブランドで、このシステムのことを「プライベートブランド」とも呼びます。

プライベートブランドの特徴として、生産メーカー販売小売店を通さないことで仲介料や手数料が発生せず、余計なコストがかからないことで安価でパフォーマンスの高いアイテムを作ることができます。

しかし、いくら仲介料がかかっていないとはいえGOLDMENの価格の安さ、そして質の良さ、コストパフォーマンスの高さ、など随所に企業努力が光っています。

その企業努力の一つにあげられるのが、狭いターゲット層の設定です。

他のブランドが、オンオフ両方使えるアイテムや、性別問わず使えるようなデザインで広い世代性別へのアプローチをかけている中、GOLD MENは「30~40代の男性ビジネスマン」に絞ってブランディングし、アイテムを作っていくことで、この年代の男性の痒いところに届くような気配りあるデザインを極めることができるのです。

ターゲットを絞ることで、デザインだけではなくカラー展開や、ブランドの打ち出し方、そしてそれによって生産の際に使用する工場の数などを絞ることができることで、結果的に商品の価格を抑えることができます。

出典:土屋鞄製作所

また今までにGOLD MEN以外にも土屋鞄をはじめとした、同じく日本のプライベートブランドをHushTugNOTEでご紹介しています。

日本生まれのプライベートブランドについて気になる方は、ぜひ以下の記事も読んでみてくださいね。

 

サフィアーノレザーのメンテナンス方法は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

TRANSIC(@transic.jp)がシェアした投稿

バッグのデイリーケアはブラッシングのみでOK。

特にサフィアーノレザーは、樹脂でしっかりとコーティングされているので、むしろ過度な保湿ケアは油分過多になり、革の劣化を早めます。

しかし、汚れやほこりは革を酸化させ傷みの原因になるので、毎日とは言わずとも毎日使うものなら週1〜少なくても月1程度、間隔を開けて使用する場合は収納前にさっとブラッシングするように心がけることで、革のもちの良さが変わります。

また、革は乾燥している状態が続くと傷がつきやすくなったり革の表面に割れが起きてしまったり、革が硬くなってしまったり、嫌な匂いがしたり、実は革製品のトラブルのほとんどが乾燥から起こるものです。

サフィアーノレザーでも、最低限ワンシーズンに一回程度、オイルやクリームを使用したメンテナンスをおすすめします。

 

おすすめはオイルケア

出典:楽天市場

バッグのケアを筆頭に、革小物のケアには日本のコロンブス社のブランド、Boot Blackのリッチモイスチャーもおすすめです。

リッチモイスチャーの主成分のオルガンオイルは、革への浸透性と保湿力そして油分の定着が良いので、よりアンチエイジング、革の経年変化抑制の効果が高いとされており植物性オイルの中でも特に高い品質を誇ります。

ローション状なので伸びが良く、バッグなどの範囲の広いケアにもぴったりです。

また、リッチモイスチャーには「アルガンオイル」という植物性の天然オイルを使用しています。

植物性のオイルの特徴として革の酸化を抑える作用があり、人間で言うところのアンチエイジングケア、皮革製品の経年劣化を抑えることができます。

革小物はよく触れる部分や曲げ伸ばしの多い部分、バッグの持ち手周りが特に劣化の早い箇所なので、エイジングのムラを抑えるためにも定期的に植物性オイルを使用したケアをすることをおすすめします。

しかしオイルの塗りすぎは、革の水分バランスを壊し革を痛ませる原因にもなるので、少量を薄く伸ばしムラが出ないように最後はしっかりブラッシングしましょう。

靴用のクリームを革小物やバッグのケアに使用している方もいるかと思いますが、靴用と革小物用のクリームや保湿グッズの違いは「艶出し効果」があるかないかが最も大きな違いと言っても過言ではありません。

靴用のクリームはブラッシングをしてクリームで革の凸凹(毛穴や小傷など)を埋めてフラットにし、その表面の残留物が光ることによって艶が生まれています。

もちろん成分にもよりますが、クリームの残留物は体に良いものではないですし、肌や服、他の小物に擦れて色移りやシミの原因にもなることから、直接触れるような革小物やバッグには不向きです。

そういったトラブルやクレームにつながらないよう、靴用クリームには原材料などの商品情報の箇所に必ず「靴クリーム」「靴専用」などの記載があります。

厳密な縛りはありませんが、トラブル回避のためにもバッグや革小物のケアでは「革小物・バッグ用クリーム」がおすすめです。

どの革製品、ケア用品にも共通することですが、革の素材や状態や塗り過ぎなどの間違ったケアでしみやムラが出てしまうことがあります

使用前は必ず底面などの目立たない箇所で、試し塗りをしてよく乾かした後にしみやムラが出ないかを、必ず確認してからケアしてくださいね。

 

GOLD MENの無償修理保証

出典:TRANSIC

通常でも購入から6ヶ月間の修理は無償で修理が可能ですが、現在オンラインショップのレビューを記載することで修理保証期間がプラス6ヶ月、合計で12ヶ月間無償修理を受けることができるキャンペーンを実施しています。

バッグの早期修理で多いのが底面の四隅のスレや穴、ファスナーやそのほかの金具の不具合などが挙げられますが、それらの修理が無償で受けられるというのは嬉しいサービスです!

無償修理を利用される際は、購入時商品についてくる保証書が必須となります。

保証書を紛失すると有償修理になってしまう可能性が高いので、お気をつけくださいね。

また、レビュー投稿者へ向けてのサービスはノベルティがもらえるなど期間によってサービス内容が変わることがありますので、無償修理が気になる方は商品ページをしっかりご確認ください。

出典:TRANSIC

プライベートブランドで生産や工場との関係性が密だからこそできるサービスとして、GOLD MENらしいサービスの一つとして、”持ち手”のみの販売もしています。

専門ページや問い合わせではなく、オンラインショップ内のアイテムリストで簡単に購入できるので、気軽に利用できるのも嬉しいですね。

一般的なバッグブランドやバッグメーカにはなかなかできない、TRANSIC社の強みを生かした販売サービスです。

残念ながら今回ご紹介のビジネスリュックは対象ではありませんが、もちろん修理依頼は可能です。

劣化しやすい肩当て部分や、ファスナー部品の金属磨耗によっての破損はどんなに良い商品でもあることです。

プラライベートブランドだからこそ生産で使用するものと同じオリジナルパーツや道具で修理交換ができるので、困った時にも頼れる修理先がある、というだけでも安心して使えますね。

出典:TRANSIC

一般的なバッグブランドでは、生産メーカーからのパーツの取り寄せなどに時間と手間がかかるため、預かりが長くなってしまったり、修理代が高くなってしまったりして、正規店や純正パーツでの修理を諦めて他社の修理店で修理に出した。修理自体を諦めて新しいバッグを買った。という経験がある方も多いのではないでしょうか。

GOLD MENはその点修理作業はもちろん、修理受付も自社で行うので判断が早く、生産用の素材や道具のストックがあることで修理対応もスムーズです。

購入しただけでは終わらない、その後長く使い続けるユーザーを気にかけ、気に入ったバッグを安心して修理に出せる場を設けていることも顧客に寄り添った「働く人々のビジネスライフを豊かにしたい」というTRANSIC社の思いが伝わります。

修理の相談はTRANSICのオンラインサイト内、問い合わせフォームから詳細を送ってください。

TRANSIC社問い合わせフォームはこちら

無償修理保証の対象・非対象に関わらず返信がきますが、保証対象の場合は保証書を添え、宅急便等で商品を送付で受付が完了です!

修理にかかる配送料に関しては基本的にユーザー負担となります。

 

ギフト対応もばっちり

出典:TRANSIC

 

父の日のプレゼントに娘と一緒に、主人に買いました。
軽くてオシャレで大満足です!

引用:楽天市場

TRANSICの公式オンラインストアと楽天市場では全アイテムを対象に、布帛性のバッグの収納袋や箱などサイズに合わせたラッピングが可能です。

他にもお渡し用の紙袋がついていて、オンライン店舗のみの運営でも丁寧なギフト対応が嬉しいですね。

ラッピングは全ショッピングサイト共通でGOLD MENではなく、TRANSIC社のブランドロゴが入っています。

箱や袋はTRANSIC社のテーマカラーであるネイビーブルーを基調にしたおしゃれなデザインです。

出典:TRANSIC

またラッピングサービスに付随してオプションとして、オリジナルメッセージカードをつけてくれるサービスもあります。

GOLD MENらしいシンプルなカラーリングとおしゃれなデザインのギフトカードで、ネット注文でも贈りたい人の住所にそのまま送っても特別なギフト感を出せるのでおすすめのサービスです。

バースデーカード、マルチに使えるお祝いカード、サンクスカード、それぞれの用途に合わせて選んだものをつけてもらえるので、遠方で手渡しがなかなかできない相手に直接送っても気持ちが伝わりますね。

 

まとめ

小旅行や車移動の出張などに最適な、GOLD MENのボストンバッグGA803について紹介してきました。

メインマテリアルのサフィアーノレザーは、高級感がありながら傷や汚れがつきづらいので、ゴルフをはじめとしたスポーツ用のバッグにも適しています。

ビジネスバッグを得意とするGOLD MENだからこそできる、大人の男性に刺さる上品なボストンバッグに仕上がっています。

旅行カバンや趣味のスポーツのバッグの買い替えの際にはぜひ参考にしてくださいね。