キーンのサンダルは履き心地抜群?口コミやおすすめモデルを検証してみた!

寒かった冬からあっという間に季節が変わり、汗ばむ陽気も増えました。新生活からの気持ちも落ち着いてきて、そろそろ夏の装いが気になってきませんか?

おしゃれの楽しめるアイテム、フットウェアブランドのキーンについてご紹介します。

キーンのサンダルは実際に人気なのか?

 

レジャーや音楽フェスにファッション要素が組み込まれるようになった近年、毎年初夏シーズンになるとファッション雑誌でも多く紹介され、今や【スポーツサンダル】はベーシックアイテムとして男女問わず、特に若い世代を中心にしてワードローブに組み込まれているアイテムですよね。

様々なアウトドアブランドやアパレルブランドが、競うようにしてコレクションを出す中で、安定した人気を誇るアメリカ生まれの【KEEN】。屋根のない場所すべてを「KEENと共に楽しむ場所」として、アウトドアを楽しむ人たちに向けたフットウェアを作り続けています。

アウトドアブランドだからこそ追求し続けている履き心地は、レジャーではないタウンユース(街履き)でも高い人気を誇っています。厚く設計されたソールは、タウンユースでのコンクリート地面からの熱気が伝わりづらく、涼しく感じることができます。

キーンってそもそもどんなブランドなのか?

出典:Amazon

キーン(KEEN)は、2003年にアメリカのオレゴン州ポートランドで生まれたフットウェアブランドです。

創設者のローリー・ファースト氏が「サンダルはつま先を守ることができるのだろうか?」という問いかけから、【ニューポート(Newport)」】が誕生しました。

上記の画像でも参照している爪先をゴムで保護するようなデザイン(トウ・プロテクション)は「靴を超えたサンダル」として当時のユーザーの心を掴みました。ニューポートの成功から次世代のフットウェアブランドとして確かな立場を確立し、現在でもワールドワイドに愛されています。

出典:KEEN

またアウトドアブランドとして、天然材料の使用による環境保全への取り組みや、フットウェアブランドとして災害時などの靴の無料配布などを通した社会貢献など、SDGsにも意欲的に取り組んでいるブランドです。

 

※SDGsとは?・・・「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称。(MDGs)の後継として,2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。

 

独自のデザインと高い機能性が人気の秘訣

創業モデルの【ニューポート(Newport)】や2015年に日本でも販売を開始して大きな話題になった【ユニーク(UNEEK)】をはじめとし、独特のカラーバランスとデザインは国内ではメンズ、レディースに加えてキッズの人気も高くなっています。

デザインで選ばれているのも確かですが、キッズラインを含め広い世代に選ばれている秘密は高い機能性にあると言えます。

高反発性のPUミッドソール

出典:Amazon

耐衝撃性フィット感を両立させる「METATOMICAL FOOTBED」に設計されたインソールとミッドソールは、密度の高い発砲ポリウレタンを採用し、快適なクッション性を生んでいます。

厚みがあっても反り返りが良いマテリアルなのでタウニュースはもちろん、足場の悪い環境でも足にしっかり吸い付き、足あたりの良い履き心地が特徴です。

 

ブロック型にデザイン加工されたラバー製のアウトソール

出典:Amazon

KEENオリジナルのブロックパターンのアウトソールは、ミッドソールのPUの柔軟性を損なわないように反りの良さを維持しながらも高いグリップ性を発揮します。

足の可動を邪魔しないアッパー

出典:Amazon

KEENの特徴的なデザインであるアッパーは、伸縮性のあるコードやベルクロをメインマテリアル(主材料)を使用する事で足の可動域が広くなり、足に余計なストレスをかけない柔軟な履き心地を実現します。

また、独自開発の完全防水・防水透湿素材であるKEEN.DRYは汗だけでなく、海や川の水濡れにも対応し、雨などでぬかるんだシーンでも足元を快適に保てます。

実際に履いてみた人たちの口コミ

SNSでも「KEEN」と調べると高い評価を多く確認できます。

真夏のみだけではなく、ソックスと一緒に履くことで、コンフォートシューズとして3シーズン着用できますね。

キーンでも大人気の定番モデル5選

出典:KEEN

1.定番で一番人気の「ユニーク」

出典:Amazon

2013年にアメリカで発売、日本でも2015年に上陸してから絶大な人気を持つ【ユニーク】、「KEENのサンダル」と聞くとこのサンダルを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか?

今やアイコニック的存在にもなったユニークの最大の特徴はなんと言っても2本のコードと1枚のソールから作られたデザイン。

靴作りの方法をゼロから再考し、独創的なデザインと履きやすさを両立した設計は構想からリリースに至るまで3年半の月日がかかっています。

ブランド/商品名KEEN/UNEEK
価格13,200円

 

2.耐久性が高い「ニューポート」

出典:Amazon

水陸両用サンダルと呼ばれる【ニューポート】創業モデルとして幅広い世代から絶大な人気のあるサンダルです。

大人だけではなく、足あたりの良さやソールの屈曲性、脱ぎ履きの容易さかつ脱げづらさからキママさん支持も高く、キッズジャンルでも人気のあるモデルです。

ブランド/商品名KEEN/NEWPORT
価格11,707円
created by Rinker
KEEN(キーン)
¥13,000 (2022/01/20 17:11:47時点 Amazon調べ-詳細)

3.可愛いデザインと高いクッション性の「ヨギ」

出典:Amazon

オリジナルの技術により、アウトソールとトウ・プロテクションを一体に成型することで、靴の耐久性を高めています。

他社の一般的なPUサンダルと比べ、アウトソールがラバーで設計しているのでグリップ力が高く、雨の日や石材の床などを歩いてもスリップしづらくなっています。

また余計にパーツがない分、軽量でまるで素足で歩いているような履き心地良さが人気理由の一つです。

ブランド/商品名KEEN/YOGUI
価格8,030円
created by Rinker
KEEN(キーン)
¥7,345 (2022/01/20 17:11:47時点 Amazon調べ-詳細)

4.スタイリッシュさを演出したいなら「シャンディ」

 

ヨギと似たデザイン設計の【シャンディ】はコロンとしたデザインのヨギと比較して流線状パターンデザインでスタイリッシュな印象が特徴ですね。

アウトソールがラバー使用になっていることに変わりはありませんが丸ポイントパターンになっていることで、踏みこんだ時のグリップが気持ちが良いのがシャンディです。

ブランド/商品名KEEN/SHANTI
価格5,830円

 

5.履き心地がトップクラスの「リアルト」

 

【リアルト】はアメリカポートランドの本社工場で生産されるUSAモデルで、ニューポートの次世代モデルとも呼ばれています。

最高級の素材を使用した「プレミアムハイブリッドフットウェア」を掲げて、従来品よりもよりグリップ性能に優れる「ラグアウトソール」を採用した、山歩きも想定にしたサンダルです。

ブランド/商品名KEEN/RIALTO
価格19,250円

 

まだまだあるキーンのおすすめサンダル7選!

1.KEEN/ZERRAPORT II

出典:Amazon

トウ・プロテクションを搭載したテープサンダルです、留め具にはバックルを採用しており、脱ぎ履きが容易にできます。

アッパー素材には水や汚れに強いポリエステル素材を使用し、万が一濡れてしまっても速乾性に優れているので夏のレジャーにもおすすめです。 またウォッシャブルで手入れが簡単で長く履き続けられるのも嬉しいポイントですね。

ブランド/商品名KEEN/ZERRAPORT II
価格9,900円
created by Rinker
KEEN(キーン)
¥8,021 (2022/01/20 17:11:48時点 Amazon調べ-詳細)

2.KEEN/UNEEK II SLIDE

出典:Amazon

バックスリングなし、タン部分の締め付けもないミュールタイプのサンダルです。

他のモデルに比べるとホールド感は落ちますが、KEENのアイコンモデルでもあるユニークのデザイン性はそのままにしたカジュアルサンダルは、タウンユースにおすすめです。

ブランド/商品名KEEN/UNEEK II SLIDE
価格10,450円

3.KEEN/CLEARWATER CNX

出典:Amazon

靴の「背骨」とも呼ばれるシャンクは歩き癖などからなる靴のねじれを抑制し、歩行時の安定性を高めるとされています。一般的には木製や金属製のシャンクが中底とアウトソールの間に入っている事が多いですが、KEENの場合独自のナイロン製のナイロンスタビリティシャンクが入る事でソール自体の柔軟性や屈曲性を維持できるようです。

またKEENならではのバンジーシューレースでより足にフィットする作りになっています。

こちらもトウ・プロテクションを採用したモデルなのでレジャーにも使える汎用性のあるモデルです。

ブランド/商品名KEEN/CLEARWATER CNX
価格12,808円
created by Rinker
KEEN(キーン)
¥8,001 (2022/01/20 17:11:49時点 Amazon調べ-詳細)

4.KEEN/KONA FLIP

出典:Amazon

一般的なビーチサンダルに比べてフットベットが立体的で足の裏の凹凸に対応できる、フィット感が良い事が特徴的です。

シンプルなトングサンダルデザインですが、KEENの足に吸い付くような履き心地を維持しているので砂浜や平坦な岩場などでも重宝します。コンパクトでバッグに収まりやすく軽量なので、サーフィンやサマースポーツ好きにも人気のモデルです。

ブランド/商品名KEEN/KONA FLIP
価格4,620円

5.KEEN/WAIMEA H2

出典:Amazon

ビーチサンダルにトウ・プロテクションのついたモデルです。

一つ前でもご紹介したコナ・フリップと同じく、一般的なビーチサンダルに比べてフットベットがフィットすることに加えて、ラバーソールと一体型のトウ・プロテクターが足場の悪いシーンでも爪先を衝撃から守ってくれます

ブランド/商品名KEEN/WAIMEA H2
価格7,150円

6.KEEN/VENICE H2

 

水辺でも水の中でも水はけが早く、速乾性のポリエステル素材をアッパーに使用し、速乾性のあるスポーツサンダルになっています。アウトソールがブロックパターンにデザインされた、レザーサイピングにより、接地面から水を押し流すことができるので、水中でも優れたグリップ性を発揮してくれます。水中使用を想定した幅広いシーンで履く事が可能なスタイリッシュなモデルです。

ブランド/商品名KEEN/VENICE H2
価格12,960円

 

7.KEEN/EVOFIT 1

出典:Amazon

創業モデル、ニューポートのリプロダクト【エヴォフィット】
「足と共に動き、呼吸するもう一つの皮膚」をテーマに掲げ、機能性をより高くした22世紀のサンダルと謳われているモデルです。

SDGsに積極的に取り組むブランドだからこそ、資源の浪費を最低限に抑えるシューズづくりを徹底し、その一つとして接着剤不使用の製法を取り入れています。

そのためアッパーとソールが剥がれにくく、反発力に優れたクッション性が従来より長く続き一足あたりの使用期間を長くできる=丈夫なサンダルとなりました。

ブランド/商品名KEEN/EVOFIT 1
価格8,910円
created by Rinker
KEEN(キーン)
¥10,395 (2022/01/20 17:11:51時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

夏のレジャーだけではなく、タウンユースのスタイリングにも合わせられるKEENのスポーツサンダルについて、定番モデルからおすすめモデルまで紹介してきました。

涼しげなデザインだけではなく、速乾でウォッシャブル素材だったりと機能面も優れたKEENのスポーツサンダルは足入れすると履き心地の良さに感動します。

今年は快適で履き心地の良いKEEN で夏のおしゃれを楽みましょう!