レザーベルト収納のポイント!ベルトの劣化を防ぐ保管の方法は?

貴方は以前使っていたレザーベルトをどこに保管していますか?気に入っていたレザーベルトは、後からまた使いたくなるものです。しかし、今は使わないからといって適当に保管していると、後から使おうと思った時に劣化してしまって使えなくなる可能性があります。そうならないためにも、お気に入りのレザーベルトはしっかりと補完することが大切です。

本記事では、レザーベルト収納のポイントや劣化を防ぐ保管方法などをご説明します。

使わなくなったレザーベルト、適当に保管していませんか?

貴方は使わなくなったレザーベルトをどこに保管していますか?使わなくなったからと言って適当に保管してしまうと、後から使いたくなった時に使えなくなっているかもしれません。お気に入りだったのに劣化して使えなくなってしまったらショックですよね。

なぜレザーベルトを適当に保管してはいけないのかご説明しましょう。

パンツやスラックスにつけっぱなしはNG

レザーベルトを他に保管するのがめんどくさいからといって、パンツやスラックスにつけっぱなしにするのはNGです。というのも、肌に触れていたレザーベルトは少しずつ汗や水分を吸収してしまっている状態なので、つけっぱなしにしているとレザーベルトが劣化してしまう原因になります。

さらに、レザーベルトをつけたままパンツやスラックスを畳むとレザーベルトに折り目がついてしまいますし、そのまま洗う場合でも革の素材によっては色移りや色落ちの原因にもなります。面倒に思うかもしれませんが、ベルトはきちんと外しましょう。

湿気が多いところに置いておくと劣化してしまうことも

レザーベルトはレザー部分が湿気に弱く、革の素材によってはひび割れが起きるなど様々なデメリットがあります。特に日本は気候の問題上、湿気が起きやすいのでレザーベルトを保管する際に湿気対策が必須となります。レザーベルトを長く使っていきたいのであれば、湿気が多いところは避けて劣化させないように注意しましょう。

お気に入りのベルトをまた使えるように、レザーベルトの保管方法

気に入ったレザーベルトがあるなら、保管方法にも注意しなければなりません。適当な保管方法ではレザーベルトが劣化して使い物にならなくなる可能性があるので、また使えるようにしっかりと保管することが大切ですよ。

それでは、レザーベルトの保管方法についてご説明しましょう。

収納前に革ごとの手入れをおこなう

レザーベルトを収納する際は、収納する前に革ごとの手入れを行いましょう。一般的なレザーベルトの場合、ホコリや汚れをサッと拭いて保革クリームを塗るのが得策です。

合皮ベルトの場合は汚れを拭くだけでいいので、後は保管場所に注意しましょう。

直射日光と湿気を避けた場所に保管する

レザーベルトは水分や湿気に弱いだけでなく、直射日光にも弱いので注意しましょう。ベルトが水分や湿気を吸い込むことで、カビや変形、ひび割れの原因になります。

また、直射日光はベルトが色褪せる原因となるので、直射日光を避けて保管しましょう

基本的には吊るして保管がベスト、場所がない場合は折り目がつかないように丸めて

レザーベルトはパンツやスラックスにつけっぱなしにするのではなく、きちんと外して吊るして保管しましょう。湿気がなく、日が当たらない場所ならどこでもいいので折り目を付けずに保管するなら吊るすだけなので簡単です。

ただし、もしも吊るす場所がないのであれば、折り目がつかないように丸めて保管する方法でもOKです。丸めるだけなら収納グッズを用意するよりも、自宅にある余ったケースなどに収納できるので便利です。何よりつけっぱなしにせず、湿気や特赦日光がない場所の条件をクリアしましょう。

収納グッズを利用して、場所を取らずに収納しよう

時には収納グッズを利用してレザーベルトを収納する方法もあります。収納グッズといってもしまい込むのではなく、吊るしたり丸めて収納したりするのに便利な収納グッズを指します。これさえあれば長いベルトも簡単に収納できますが、様々なグッズで代用できるのも大きなポイントです。

例えば接着フックや突っ張り棒、アイアンバーなど様々なグッズがあるので、すぐに収納グッズが用意できない人は代用して使うのも良いでしょう。

ベルトの収納を簡単に!おすすめの収納グッズ7選

ベルトの収納が簡単になるおすすめの収納グッズを7選ご紹介しましょう。気に入ったグッズがあったら、是非とも試してみてくださいね。

1.MEZOOM/ベルトハンガー MEZOOM 2本組 ブラックとブラウン ベルト ネクタイ スカーフ 吊り下げ 収納 ストレージ ラック スペースセーバー ホルダー 360°回転

出典:Amazon

こちらは収納力や必要スペースの少なさに優れているベルトハンガーで、360℃旋回するフックになっているのでベルトの収納がやりやすいのが特徴です。黒と茶色のクラシックなデザインとなっており、耐久性や防錆性にも優れているなど様々なメリットがあります。

ベルト以外にもネクタイやスカーフなどを収納するのにも使えるため、使用用途に困らない利便性の高さもポイントです。

ブランド/商品名MEZOOM/ベルトハンガー MEZOOM 2本組 ブラックとブラウン
価格1.199円

2.NAKATA HANGER/【ナカタハンガー】日本製 木製ベルトハンガー 5本掛け スモークブラウン

出典:Amazon

created by Rinker
NAKATA HANGER
¥2,530 (2021/12/07 09:55:37時点 Amazon調べ-詳細)

こちらのグッズは5本のベルトがかけられるようになっており、フックが互い違いになっていることからベルトがかけやすく、一目で気分に合わせて選べるのが大きなポイントです。クローゼット部分は天然木を使用した高級感あふれるデザインで、周囲のハンガーとも上手く調和してくれます。

木材や美しい曲線、美しい色にこだわって作られているので、一つあるだけでおしゃれ性が増すでしょう。

ブランド/商品名NAKATA HANGER/【ナカタハンガー】日本製 木製ベルトハンガー 5本掛け スモークブラウン
価格2.530円

3.山崎実業/ベルトハンガー スマート ブラック 2741

出典:Amazon

created by Rinker
山崎実業(Yamazaki)
¥2,980 (2021/12/07 09:55:38時点 Amazon調べ-詳細)

こちらのグッズは収納場所に困るベルトを一目で分かるように一括収納できるのが最大の特徴です。ベルトに穴がなくてもバーの部分に引っ掛けて収納できるので、もはや収納できないベルトはありません。細いベルトなら一つのフックに2本掛けできるのもポイントです。

かける場所によって季節ごとに違うベルトが選べるようにできるのも、このグッズならではのメリットです。

ブランド/商品名山崎実業/ベルトハンガー スマート ブラック 2741
価格2.200円

4.MAWA/すべり落ちない MAWAハンガー ベルト アクセサリー MA6511

出典:Amazon

created by Rinker
MAWA(マワ)
¥472 (2021/12/07 09:55:39時点 Amazon調べ-詳細)

こちらのグッズは深めのフックが4つ使用可能で、かさばって収納に困っていたベルトを分かりやすく収納できます。バックルが大きいベルトでも楽々収納できますし、MAWA特有の滑りにくい加工が施されているので安定して引っ掻けることも可能です。

さらに表面に加工されている樹脂は柔らかいのでバックルやアクセサリーなどを傷つける心配もありません。

ブランド/商品名MAWA/すべり落ちない MAWAハンガー ベルト アクセサリー MA6511
価格495円

5.シンコハンガー/ベルトホルダー ブラック

出典:Amazon

created by Rinker
シンコハンガー(Shinkohanger)
¥928 (2021/12/07 09:55:39時点 Amazon調べ-詳細)

こちらのグッズは大変特徴的なデザインで、シンプルながらもベルトの収納が簡単にできる優れモノになっています。バックルベルトも問題なく収納できるので困った収納もこれ一つで解決できますよ。

ブランド/商品名シンコハンガー/ベルトホルダー ブラック
価格1.000円

6.Poeland/Poeland 1kuan スカーフクローゼット収納ハンガー、ほつれ防止でスカーフ、ネクタイ、ベルト、ショールを収納、2個セット

出典:Amazon

こちらのグッズはベルトを初め、スカーフやネクタイ、ショールなどを収納できる便利な収納グッズです。ほつれ防止機能があり、錆びにくくて丈夫なので長く使えるのもポイントです。ベルトを収納する際は丸めて引っ掛けておけるので手軽に活用できますよ。

ブランド/商品名Poeland/Poeland 1kuan スカーフクローゼット収納ハンガー、ほつれ防止でスカーフ、ネクタイ、ベルト、ショールを収納、2個セット
価格1.399円

7.sekine mokkou/ネクタイ収納桐ケース(16マス)

出典:Amazon

created by Rinker
sekine mokkou
¥2,850 (2021/12/07 09:55:40時点 Amazon調べ-詳細)

こちらは本来ネクタイを丸めて収納するケースですが、ベルトを収納するのにも役立ちます。仕切りがあるので丸めたベルトが収納しやすくなっており、コンパクトに収納できるのでかさばりません。もし丸めたベルトのサイズが大きくて一マスに入りきらなかったとしても、仕切りを外すことで調整できるので収納スペースに困ることもないでしょう。

ブランド/商品名sekine mokkou/ネクタイ収納桐ケース(16マス)
価格2.850円

まとめ

レザーベルトはつい外すのを忘れてつけっぱなしにしがちですが、それを繰り返している人ほどベルトの劣化が早くなってしまうので注意が必要です。特にお気に入りのベルトはどんなに面倒でもつけっぱなしにしないできちんと収納しないと、ひび割れや色褪せなどでどんどん劣化してしまいます。

それを防ぐためにも、湿気対策を行なったり直射日光に当たらない場所に収納したりする必要性があります。それ以外にも便利な収納グッズを活用すれば、収納場所に困っていたベルトもあっという間に綺麗に収納できるのでとても便利ですよ。

ベルトの収納場所に困っているなら、これを機に収納グッズの購入を検討してみてはいかがでしょうか。