革の加工に必要な道具一覧と革の購入方法!レザークラフトの手順も紹介

専門知識がなくても気軽にチャレンジできるDIYが人気を博しています。自分の好きなアイテムは自分で作る、これが革製品でも実現できるんです!

今回は、革加工に必要な道具・購入方法・作業工程をご紹介します。

革加工とレザークラフトの違い

まず、革加工とレザークラフトの意味合いについてご説明します。

「革加工」と聞くと、レザークラフトと同じだとイメージする方がいるかもしれませんが、厳密にいえばそれぞれ別の意味です。

革加工とは?

加工前の動物の皮は原皮(げんぴ)と呼ばれています。丈夫で耐久性が高い特徴がありますが、そのままにしておくと乾燥して硬くなり腐敗してしまうのです。

それを防ぐために、”原皮”から”皮革”にする鞣し(なめし)という加工を施します。これが「革加工」です。

植物に含まれるタンニンを利用したなめし方法から始まり、現在は薬品や用途によって数多くの皮革の製造方法が確立されました。

また、革を特殊な薬品で収縮(シュリンク)させて模様をつけるのも加工の一種です。肌触りの良さや、傷やシワが目立ちにくいというメリットがあります。

レザークラフトとは?

レザークラフトとは、皮革を使用してハンドメイド品を作成することです。仕事で行う人もいれば、趣味で楽しむ人もいらっしゃるでしょう。

レザークラフトの良さは、自分好みの工芸品が作れること。

革製品をハンドメイドする本や教室など、レザークラフトに関連する情報が増えて初心者でも気軽にチャレンジしやすくなっています。

素材やコンチョ(金属製の飾りボタン)は、通販でも揃えられますよ。

出展:Creema

こうして見比べてみると、違いが分かりますね。つまり、素材を完成させるまでが革加工で、完成した素材を使ってハンドメイド品を作るのがレザークラフトです

細かく見れば意味は違えど、一般的に革加工はレザークラフトと同等の意味で使われることが多いです。なので、豆知識として考えていただければと思います。

ではここからは、レザークラフトの具体的な内容をご説明していきます。

革加工(レザークラフト)に必要な道具

バリエーションの豊富さだったらネット通販かホームセンターですが、初期費用で迷う方は100円ショップにもありますので比較してみてください。

必要な道具は以下の通りです。

ヒシ目打ち

出典:Amazon.co.jp

皮革は布と違ってしっかりした素材なので、針だけで穴を開けることはできません。まず針穴を開けてから、その穴に糸を通す、という工程です。

糸を通したい場所にヒシ目打ちを当て、ハンマーで叩いて針穴を作ります。ヒシ目打ちはハンマーの衝撃に耐えるとはいえ、力加減に注意してください。

錆びにくいステンレス製にすると長く使えます。穴の大小や太さも多種多様です。

目数が多いと打つ回数が減らせるので、手間が省けますよ。目数が少ないものは、縫い目が曲がる部分などで使います。

ヒシ目打ちの先は細いので、引っかけて傷を作らないように気をつけましょう。

created by Rinker
クラフトメイト
¥720 (2022/01/20 14:20:58時点 Amazon調べ-詳細)

ハンマー

出展:Amazon

先ほどご説明した通り、針穴を開けるにはヒシ目打ちを叩くハンマーが必要になります。

ハンマーにもいくつか種類があり、メジャーなものだと木製・ゴム製・金槌がありますね。初心者はどれにしたらいいか悩むのではないでしょうか。

ずばりレザークラフトに向いているのは木製です。

ゴム製はハンマーの力を吸収するので効率が悪くなりますし、金槌はヒシ目打ちとぶつかる音があまり心地いいものではありません。

また、力の弱い人は柄の短いタイプより長いタイプを選びましょう。作業台で邪魔になりにくいのは短い方ですが、軽くて打ちづらい可能性があります。

created by Rinker
セイワ (SEIWA)
¥2,420 (2022/01/20 14:20:59時点 Amazon調べ-詳細)

ゴム板

出典:Amazon.co.jp

ハンマーを使用時、下にこれを敷いて机が傷付くのを防ぎます。

レザークラフト用のゴム板は硬めに設計されています。柔らかすぎるとハンマーの打撃力を吸収しすぎて、うまく穴を開けられないからです。

音を小さくしたいからといって、ゴム板の下にフェルトなどを入れるのは避けましょう。ハンマーの力が分散してしまいます。

音を抑えるポイントは、机の四隅(脚がある部分)で打つか、ゴム板の下に硬い板を敷くことです。

ハンマーの力が集中するので無駄に力を入れる必要がなく、打撃音を抑えられます。

created by Rinker
クラフトシャ(craftsha)
¥1,272 (2022/01/20 14:21:00時点 Amazon調べ-詳細)

別たち

出展:Amazon

革を切るための道具です。カッターナイフと併用しても大丈夫です。

別たちは使い方のポイントがあるので、初心者は革のはぎれで練習した方がいいかもしれません。

  • 握るような形で持つので、使いこなすまで時間を要する
  • 片刃なので、切れ目を直角にするには本体を少し寝せなければならない
  • 曲線や細かい部分の作業がしづらい

別たちの刃は切れ味が落ちやすいと言われています。切りづらくなったら、”革砥(かわと)”と呼ばれる研磨剤が含まれる革で研げば大丈夫です。

研ぐ時は板などに貼って固定してください。

created by Rinker
オルファ(OLFA)
¥444 (2022/01/20 14:21:00時点 Amazon調べ-詳細)

また、レザークラフトで革を切る道具で「革包丁」というものもあります。おすすめは、切りやすい直刃・素材はお手頃価格のSK鋼・刃幅は24~30㎜くらいです。

コストをかければ様々な刃先も揃えられますし、切れ味と耐久性の高いものもありますよ。うまく仕上げるには、型紙通りに丁寧に革を切り取ることが大切です。

created by Rinker
協進エル(KYOSHIN ELLE)
¥2,783 (2022/01/20 14:21:01時点 Amazon調べ-詳細)

カッティングマット

出典:アスクル

革を切る時、下に敷くものです。100円ショップにもカッティングマットはありますが、サイズが小さいので使いづらいかもしれません。

「サイズ=作業スペースの広さ」になるので、A3くらいの大きいタイプが使いやすいです。できるだけコストは抑えないようにしましょう。

スペースが狭いと、革や机に傷を付けたり怪我をするリスクがあります

ホームセンターにあり、そこまで高値でもないのでサイズに違和感があれば買いなおしても◎。収納に困りそうなら、折りたたみ式がありますのでご検討ください。

created by Rinker
ナカバヤシ(Nakabayashi)
¥1,299 (2022/01/20 14:21:09時点 Amazon調べ-詳細)

コーンスリッカー

出展:Amazon

革の裏側(トコ)や切り口(コバ)の羽毛立ちを、これで磨いてなめらかにしておきます。革を縫った後だと届かない場所があるので、糸を通す前に行いましょう。

コーンスリッカーの上部にある溝も、磨くときに使います。よく見ると厚さや形が違っているので、トコやコバの形に合う部分を探してみてください。

created by Rinker
アマテラスショップ
¥318 (2022/01/20 14:21:03時点 Amazon調べ-詳細)

コーンスリッカーを使う前に、紙やすりを使うと整えやすくなりますよ。数字の大きい粗目で削った後、数字の小さい細かい番手にしていけば大丈夫です。

コバは目立たない場所かもしれませんが、きれいに処理すると作品への愛着が増して、分かる人が見たらこだわりを感じるポイントにもなります。

created by Rinker
角利産業(Kakuri Sangyo)
¥436 (2022/01/20 14:21:03時点 Amazon調べ-詳細)

トコ・コバ磨き剤

出典:Amazon.co.jp

ワックスが含まれており、トコやコバに塗ると羽毛立ちを長期間予防できます。羽毛立ちを直すことで革の寿命を延ばせるので、忘れず行いましょう。

トコノールという商品は半液状なので、伸ばしやすく扱いやすいです。トコノールを使う場合は、半乾きの時に磨いてください

タイミングがずれると、革の変形やツヤにムラが出てしまいます。

created by Rinker
セイワ (SEIWA)
¥900 (2022/01/19 20:19:31時点 Amazon調べ-詳細)

裏面(トコ)に塗る場合

出展:Amazon

指やヘラを使って、革からはみ出さないよう少しづつムラなく塗ります。塗りすぎると、マットや革の表面を汚す原因になるので気をつけましょう。

次にガラス板(ガラスコップでも代用可)でよく磨き、触れてもべたつかないくらいまで乾燥させたら完了です。

created by Rinker
井上商会
¥67 (2022/01/20 09:33:51時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
クラフトシャ(craftsha)
¥1,430 (2022/01/20 14:21:04時点 Amazon調べ-詳細)

切り口(コバ)に塗る場合

出展:Amazon

指や清潔なクロスに少量とり、コバにムラなく塗っていきます。コーンスリッカーの溝を使ってよく磨き、乾いたら完了です。

手縫い蝋(ロウ)引き糸

出展:楽天市場

レザークラフト品に限らず、市販の革製品でも使っていくうちに糸がほつれて補修するケースは多いです。

なるべくそのようなことが起きないように、耐久性を上げた糸を使用しているのです。

蝋引き糸はその名の通り、ポリエステルの糸にロウを塗ることで糸をほつれにくくさせています。ワックスコードとも呼ばれていますね。

しかし、このロウにはデメリットもあり、それは長く縫う時などロウが溶けてべたついてくることです。

出展:楽天市場

一部の対処法をご紹介しますので、合いそうな方法をやってみてくださいね。

  • アルコールを含まないウエットティッシュでしごいて、余分なロウを取る。
  • 作品が完成したら、ドライヤーを当てて一度ロウを溶かす(冷めて固まればべたつきを感じなくなる)。

ドライヤーの熱風に注意してください。保管にも注意が必要で、蝋引き糸は湿気や熱に弱いため風通しの良い日陰に置きましょう。密閉してしまうビニール袋は厳禁です。

保管場所から取り出した時にべとべとになっていたら、通気性の良い場所で乾燥させれば復元できると思います。

レザークラフト 蝋引き糸 手縫い糸 SIMPZIA ワックスコード 8色セット 長さ183m 直径1mm DIY レザークラフト用ロウ引き糸 紐糸 革 針 手作り 初心者 練習
SIMPZIA

革加工用の針

出展:Amazon

レザークラフトで糸を縫う方法は、手縫いとミシンの2通りがあります。ここでは針を使った方法をご説明しますね。

革は固いので、レザークラフト専用を選んでください。縫い方の都合上、糸の両端に針を付けなければいけないので最低2本必要です。

糸の通し方に決まりがあるため、順番に見ていきましょう。

クラフト用の糸の通し方

出展:Amazon

1.針穴に糸を通し、通した糸の端から5㎝くらいの部分を針で刺す。

2.糸を曲げて、通した糸のもう一か所を針で刺す。

3.指で糸を支えながら、針穴の方に糸を引っ張る。

4.針穴まで手繰り寄せたら完了。反対側も同じように針を通せば準備OKです。

慣れるまではちょっと難しいので、繰り返し練習すると良いですよ。

created by Rinker
千吉(Senkichi)
¥531 (2022/01/20 14:21:06時点 Amazon調べ-詳細)

前もって穴が開けられているとはいえ、針を押す指が痛んだり力が消耗することがあります。それなら、指ぬき(針を押して通しやすくする道具)」を使うと負担を減らすことができます。

created by Rinker
クロバー(Clover)
¥495 (2022/01/20 14:21:10時点 Amazon調べ-詳細)

皮革用接着剤

出展:Amazon

糸で縫う前に皮革用接着剤で仮止めしておくと、革がよれにくくなるのできれいな仕上がりに

接着剤にも種類があり、使い分けることで仕上がりや実用性に差が出ます。以下の3種類があれば、基本的な面では十分かと思います。

種類商品名特徴向いている場所
合成ゴムボンドGクリヤー速乾性がある縫う途中の仮止めやマチなど、範囲が狭い場所
天然ゴムブルドッグ印ゴムのり接着後も柔軟性有り裏張りの広い範囲、内・外張りの貼り合わせ
酢酸ビニル樹脂サイビノール100水溶性で扱いやすいトコを貼り合わせて強度を上げたいときなど
created by Rinker
コニシ(KONISHI)
¥137 (2022/01/20 14:21:10時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
クラフトシャ(craftsha)
¥1,040 (2022/01/20 14:21:11時点 Amazon調べ-詳細)

こちらの記事には、革用接着剤の種類・注意点・はがす方法などがまとめてありますので参考になさってください。

革加工(レザークラフト)の主な手順・作業工程

出展:Amazon

何を作るかによって詳しい作業工程は異なるので、ここでは大まかな流れをご説明します。

  1. 作りたい革製品の型紙を、パーツごとに用意する。
  2. 厚紙の上に型紙を固定し、縁に沿ってカッターナイフで厚紙を切き抜く。
  3. 革の上に切り抜いた厚紙を置き、ずれないよう押さえながら丸キリで線やパンチ穴の跡をつける
  4. 線に沿って、別たちで革を切り抜く
  5. コーンスリッカーと磨き剤で、羽毛立ちが気になる箇所を磨く
  6. ゴム板を敷き、ハンマーとヒシ目打ちで縫い合わせる穴を開ける
  7. 必要な所は接着剤で仮止めする。
  8. 専用の針と蝋引き糸で、革を縫う
  9. コーンスリッカーでコバを磨いたら完了

パーツ全てが縫い終われば終了です。

型紙の原本はぺらぺらしてずれやすく、正確な切り抜き線が書きにくいです。一度厚紙に写した方が手で固定しやすいですし、スムーズに線が引けます。

初心者でも作れるレザークラフト

初心者向けに、簡単に作れるレザークラフト品を4つご紹介します。

1.キーホルダー(ネームタグなど)

出展:Creema

初めてチャレンジする方は、型紙や革が少なくてもできるキーホルダーがおすすめです。

小物なので、はぎれでも大丈夫です。型紙通りに革を切り抜き、リングに通して針と糸で縫い合わせます。

コバの処理を丁寧に行ったり、刻印を利用したりすると特別感が出ますよ。刻印は以下の記事を参考になさってください。

2.ティッシュケース

出展:Amazon

型紙は必要ですが、工程がとても簡単なティッシュケースです。型紙通りのサイズに革を切り、折って2か所を縫えば完成になります。

このケースはポケットティッシュに向いています。厚みのあるボックスティッシュは入りません。

3.小物入れ

出展:ファクトリエ

小物入れも簡単に作ることができます。適切なサイズに切った革の四隅を、ボタンで止めるだけです。ボタン用の穴を開けるキリが必要です。

穴を開けず、四隅を縫い合わせるだけでもしっかり形になります。

革の種類や止めるボタン・刻印を自分好みで揃えれば、部屋の雰囲気に合うアイテムとして役立ってくれることでしょう。

4.三角コインケース

出展:楽天市場

針と糸を使わず、縫わなくてもいい三角コインケースです。バネホックボタンで止めるので、ハト目抜きという道具が必要になります。

革の切り抜き・トコやコバの磨き上げ・ハト目抜きで穴あけ・パーツの設置という流れで、先ほどの3つよりは時間をかけて仕上げる作品です。

革加工(レザークラフト)の革の買い方

出典:KYOHSHIN online shop

画像の革は「半裁(はんさい)」というもので、革加工に慣れた方が購入しています。どんな製品も作れますし、長い目で見ればコスパもいいです。スキルアップしたら購入を検討してみてください。

初心者は、はぎれセットや安価な革から練習を重ねましょう。ほとんどの方がネット通販を利用しています。半裁・はぎれ、革の種類やなめしの方法など様々に用意されています。

良質の革を取り扱っていたり、リピーターが多い3つの店舗がこちらになります。

1.レザークラフトぱれっと

出展:レザークラフトぱれっと

コンセプトは「レザークラフトへの愛情と面白さがいっぱい詰まったお店」。革以外に小物や型紙・刻印などあり、品揃えが多いので目移りして迷うほどです。

エナメルレザーを加工した”ステンドグラスレザー”はとても美しく、カラーが16種類もあるのできっとお気に入りが見つかるでしょう。

他にも、レースが装飾された「レーシィシリーズ」はその可愛らしさでたくさんの女性から支持を得て、価格も900円~とお手頃なんですよ。

ぱれっとの公式サイトはこちらから。

2.和乃革

出展:和乃革

日本製で、品質の高い革を取り扱っています。販売する革の種類は、本ヌメ革生成り・本ヌメ革染め・オイルレザー染めの3つです。

「レザークラフトは完成して終わりではなく、使い続けることが前提だからこそ質や個性を大切にする」というこだわりを持っています。

はぎれも販売しており、練習からきちんとした革で行いたい方にピッタリです。安いはぎれだと、質が悪く使い物にならない場合があるそうですよ。

完全オリジナルの製造でここにしかない革に出会える、そんな魅力あるお店です。

和乃革の公式サイトはこちらから。

3.Good Leather(グッドレザー)

出展:Good Leather

店舗は革加工の本場姫路にあり、品質の高いレザーを手に取りやすい価格で提供しています。楽天カードだとポイントが貯まってお得です。

革加工に必要な素材が詰まっていることはもちろん、レザークラフトの”染め”についての方法が詳しく紹介されています。

内容は、Lized染料の使い方・マーブリングインクの使い方・革の藍染などで、必要な道具や手順が画像付きで分かりやすく載っているので、見ながら挑戦することも可能です。

自分らしさを表現できる一品に、ぐっと近づきそうな予感がする店舗ですね。

Good Leatherの公式サイトはこちらから。

革を買うときに注意すること

通販だと商品を見たり触れたりできないので、実物が想像と違ったなどのトラブルも起きやすいです。加工中や仕上がりにも影響するので、注意点を意識してみてください。

  • 半裁など、部位は選べないことが多い。
  • 部位によって革の伸び方が異なる。
  • どうしても余りは出るので、”余らないように”より”使う部位”を厳選する。
  • 初心者はタンニンなめしがおすすめ。クロムなめしは柔らかくて縫いづらい。
  • どんな革が欲しいかなどの要望を、電話で相談する。
  • 天然の革は血筋・虫刺され・首回りのシワなど、生きていた時の痕跡があることを理解する。

最初ははぎれからのスタートでも、経験を積むことによってモノづくりの範囲が広がっていきます。ゆくゆくは切り売り(A4・A3など)や半裁も購入するようになるでしょう。

満足いく作品を完成させるために、素材へのこだわりも持ってみてくださいね。

革加工(レザークラフト)にチャレンジして自分だけの革製品を作ろう

出典:KYOHSHIN online shop

一見難しそうなレザークラフトですが、方法が解説されている参考書もあり初めてでもトライしやすくなっています。自分のお気に入りが詰まった、オリジナルの革製品を制作してみてはいかがでしょうか?