HushTug NOTE ファッション レザークラフトを通信で学ぶ!おすすめ講座や魅力、選び方をご紹介

レザークラフトを通信で学ぶ!おすすめ講座や魅力、選び方をご紹介

レザークラフトを通信で学ぶ!おすすめ講座や魅力、選び方をご紹介

2021年01月23日

オリジナルの革小物を作れるレザークラフト。教室に通おうにも、今のご時世では外出しづらかったり、家事や仕事でなかなか出られなかったりと、通いたくても通えない方がいるのではないでしょうか?

この記事では、自宅でも本格的なレザークラフトに挑戦できる、おすすめの通信講座をご紹介します。レザークラフトの魅力や講座の選び方、始める前の注意点もご紹介しているので、レザークラフト初心者の方はぜひチェックしてくださいね。

革小物をおうちでも作れる!レザークラフトの魅力

革好きの方におすすめしたいレザークラフトは、おうち時間が増えた現代にぴったりな趣味です。レザークラフトの魅力を3つご紹介します。

オリジナルの革小物が作れる

出典:RUBATO&CO.

バッグや財布などの革製品は、ネットショップや実店舗での購入で手に入れることがほとんど。しかしあえてレザークラフトを通じて革小物を手作りすることで、より一層レザーアイテムへの思い入れや物を大切にする気持ちがわいてきます。

初めはキーホルダーなどの難易度が低いアイテムから始まり、だんだんとステップアップすればバッグや財布などの細かい作業が多い物まで作れるようになります。レザークラフトは好みの革を自由に選べるのもうれしいポイントです。好きな色合いや風合いの皮を選び一から作り出す、ものづくりの楽しさを実感できますよ。

とっておきの一品が作れる

出典:HushTug

手作りのレザーアイテムは、できあがるまで数時間は必要です。特にレザークラフト初心者は、必要な道具を探したり購入したりする時間もかかり、準備の段階から大変なイメージがあります。時間がかかることがレザークラフトに対する悪いイメージとしてあげられますが、反対に時間がかかるからこそ“とっておきのアイテム”ができあがるのです。

自分の好みにあわせて皮や糸選びをして自分のために作ることはもちろん、両親やお子さんへの贈り物、友人への誕生日プレゼントなどにもできます。感謝の気持ちをレザーアイテムとして形にでき、相手に思いを伝えられるのがレザークラフトです。

おうち時間が充実する趣味を増やせる

出典:HushTug

新型コロナの影響を受け、以前と比べると自宅ですごす「おうち時間」が増えました。外出する機会が減った今のご時世では、おうちでも楽しめる趣味としてレザークラフトが人気を集めています。レザークラフトは教室での対面受講だけではなく、オンラインでの受講や通信講座を使った動画レッスンなどもあり、おうちでも気軽にレザークラフトを始められますよ。

できあがるまで時間がかかるレザークラフトだからこそ、家事や育児の息抜きとして始めたり、新しい趣味のひとつとしてチャレンジしたりしてはいかがでしょうか?

レザークラフトは通信講座で教わろう

レザークラフト初心者の方は、必要な材料がセットになったレザークラフトキットで始められます。しかしキットから始めると、分からないことや上手くできないことが起こったときに対処できない場合も。レザークラフト初心者であれば、先生から教わる通信講座がおすすめです。

レザークラフト通信講座の選び方

出典:Amazon

レザークラフトの通信講座を選ぶときは、以下5つのチェックポイントを確認しましょう。

  • 費用
  • 受講期間
  • 教材内容
  • 受講タイプ
  • 受講するうえでのルール

1.費用

費用は数カ月期間が設けられているタイプと、お試し感覚で受講できるレッスンタイプの2種類があります。1レッスンごとであれば、2,000円~とリーズナブルに始められ、ほかのレザークラフト教室と比較できることがメリットです。数カ月間受講する通信講座は、レザークラフトの基本知識からしっかり学ぶことができ、受講後は自由にレザーアイテム作りができるまで成長できます。

2.受講期間

受講期間は5カ月~8カ月が一般的です。単発の場合は1レッスン2~3時間で受けられます。1年もあればレザークラフトの基本から応用まで網羅でき、レザークラフト作品を増やすことができますよ。

3.教材内容

通信講座の費用に何が含まれているのかを確認しましょう。まちがえて上級者向けを選ぶと、必要な材料がそろっていることを前提に進められることもあるので注意してください。

レザークラフト初心者であれば、皮や糸などの材料や工具は最低限必要です。作り方が載っている冊子やDVDなどがあるかどうかもチェックしてくださいね。

4.受講タイプ

通信講座はレザークラフト教室が運営するオンライン形式と、レザークラフトに関する資格取得やステップアップを目的とした動画配信・DVD形式の2つがメインです。

オンライン形式であればリアルタイムで習うことができ、分からないことや知りたいことを画面を通して聞くことができます。一方、動画配信やDVD形式は、リアルタイムで質問ができないデメリットがありますが、自分のペースでじっくりと取り組めるメリットがありますよ。

5.受講するうえでのルール

受講するにあたって不安なことが疑問点があれば、注意事項をチェックしてください。例えばお子さんがいるおうちでレザークラフトを始めたいとき、オンライン形式の講座では子どもの面倒のために途中で離脱することも起こりえます。そのときに一時的に中断ができるか、1レッスンの受講であれば再受講できるかなどを確認しましょう。

またマンツーマンか少人数なのか、オンライン中の画面表示をオフにできるかなどを事前に聞いておくと、後々トラブルにならずに気持ちよくレザークラフトを楽しめます。

レザークラフト初心者必見!始める前の注意点

レザークラフト初心者は分からないことばかり。「いざ始めてみたら思っていたのと違った!」とならないよう、レザークラフトを始める前の注意点をご紹介します。

集合住宅に住んでいる方は騒音対策をチェック

出典:Amazon

レザークラフトは音が鳴る作業があり、マンションやアパートなどの集合住宅に住んでいる方は騒音対策が必要です。特にハンマーで叩いて皮に穴をあける作業は、音が机を伝って下の階に響きやすくなります。

通信講座によっては、集合住宅に住んでいる方やひっそり楽しみたい方向けに、サイレントのレザークラフトもあるのでチェックしてみてください。

先生との連絡手段をチェック

出典:Amazon

通信講座受講中に分からないことができたとき、先生とどのように連絡が取れるのかも確認しましょう。メールや電話だけではなく、ラインやチャットで受け付けていることもあり、気軽に質問しやすい講座選びも大切です。

おうちで楽しめるレザークラフト|おすすめの通信講座やオンライン教室6選

おうちにいながらでもレザークラフトを楽しめる、おすすめの通信講座やオンライン教室をご紹介します。通信講座は約5万円と高額になるので、初めは1レッスンから始められるオンライン教室からチャレンジしてみるのもアリですよ。

1.クラフト学園/レザークラフト通信講座

出典:クラフト学園

クラフト学園は創立50年以上の歴史があり、20年以上の経歴があるベテラン講師をそろえた、質の高いレザークラフト教室です。通学での受講以外に通信講座もあります。

基本から応用までをまんべんなく学べる講座は、5カ月間受講する「基礎A」と8カ月受講する「基礎B(Aの修了者のみ受講可)」の2種類。さらに企画やデザイン、制作をオールラウドにできるようになる「FOR BIKERS Volume 1」も用意し、全3種類のなかから目的にあわせて選べます。

レザークラフト初心者がおうちでも安心して取り組めるよう、写真や図解、イラストが盛りだくさんの教材がセットに。応用の利く技術まで学べるので、最終的には財布やショルダーバッグなどを作れるようになります。

ブランド/商品名クラフト学園/レザークラフト通信講座
料金41,095円~

2.もんた工房/レザークラフト6ヶ月通信講座(本牛革で製作『本格レザークラフト体験』)

出典:じゃらん

兵庫県の尼崎市に教室を構える「もんた工房」は、全国どこでもレザークラフト作りを体験できる通信講座も開講しています。3作品の材料費が含まれる「手縫い基本講座」や一番人気の「スタンダード6ヶ月講座」、憧れのレザーバッグが作れる「アメリカンバイカーズ8ヶ月講座」の3種類のなかから、好みの講座を選べますよ。

もんた工房の通信講座は、マンツーマン指導なのでほかの受講者を気にすることなくマイペースな作品作りが叶います。写真つきのテキストをみならがの作業中、分からないことや疑問点があれば、ラインや電話、メールなどで気軽に連絡できるところがうれしいです。

ブランド/商品名もんた工房/レザークラフト6ヶ月通信講座(本牛革で製作『本格レザークラフト体験』)
料金33,000円~

3.レザクラージュ/ベーシック認定講座(動画あり)

出典:レザクラージュ

レザクラージュとは、レザー&クラフト&コラージュを掛け合わせた造語です。糸や針を使う一般的なレザークラフトとは違い、レザクラージュでは縫わずにレザーアイテムを作ります。趣味で始めることはもちろん、受講後は自らが講師となりレクチャーしたり、作った作品を販売したりすることも可能です。

「レザクラージュ®ベーシック認定講座」の内容は、パスケース作りから始まり、手帳カバーや文庫本カバー、カード・名刺入れの順でステップアップします。5~6時間あれば最短1日でライセンス取得ができるハードルの低さも魅力。マスターした後は、オリジナルのレザーアイテム作りに没頭できますね。

ブランド/商品名レザクラージュ/ベーシック認定講座(動画あり)
料金55,000円

4.MONOlish/レザークラフト通信講座 長財布(ロングウォレット)編

出典:MONOlish

MONOlishのレザークラフト通信講座は、長財布に特化した知識が身に付きます。長財布づくりができるようになると、札とカード、コインポケットの基本構造が分かるようになり、より複雑な二つ折り財部やバッグなどが作りやすくなりますよ。

指導してくれるのは、キャリア35年・現役プロの革工芸家である近藤良生氏です。型紙作りの基本から応用までを約5時間の動画でじっくりと解説。メールサポート付きなので、分からないことがあれば気軽に問い合わせできます。

ブランド/商品名MONOlish/レザークラフト通信講座 長財布(ロングウォレット)編
料金13,160円

5.LEATHER工房YANAI 革教室/【オンライン】初めてのレザークラフト教室 ご自宅でレザークラフト

出典:じゃらん

埼玉県所沢市に教室がある「LEATHER工房YANAI 革教室」は、お試し感覚でレザーアイテム作りに触れられる教室です。現在は新型コロナの影響を受けて、おうちでもレザークラフトを楽しみたい方や遠方にいる方向けに、Zoomを利用したオンライン講座も開講しています。

1レッスン2,000円で始められるリーズナブルな料金が魅力です。(材料費は別途必要)こちらのプランは、約2時間で材料選びのポイントやコインケース作りの流れを学べます。最大5名の少人数形式で行い、おしゃべりを交えながら進めるので、友人と会う機会が減ってしまった方や人とのふれあいを増やしたい方におすすめです。

ブランド/商品名LEATHER工房YANAI 革教室/【オンライン】初めてのレザークラフト教室 ご自宅でレザークラフト
料金2,000円

6.ファー・イースト・ホライズン/レザークラフト通信講座チャレンジクラス(サイレントクラス)

出典:ファー・イースト・ホライズン

ファー・イースト・ホライズンが開講している通信講座は、集合住宅に住んでいる方も安心して取り組める静音のレザークラフトです。音を出さずに作れるだけではなく、少ない道具で作品作りができるので、レザークラフト初心者にぴったりですよ。

期間は5カ月で1カ月に1アイテムを作成。バックルキーホルダー、名刺入れ、コインケース、長財布、二つ折り財布の5つのアイテム作りをマスターすれば、ほぼ全種類のレザーアイテムが作れるようになる基本が身につきます。

ブランド/商品名ファー・イースト・ホライズン/レザークラフト通信講座チャレンジクラス(サイレントクラス)
料金57,200円

まとめ

レザークラフトの通信講座で一通りの知識や作り方を身につければ、財布やバッグなどの革小物を自分好みに作れるようになります。ご紹介した講座の選び方やチェックポイントをふまえて、あなたにぴったりなレザークラフト通信講座を選んでくださいね。