HushTug NOTE ファッション メンズジャケットの種類を解説!ブルゾンやコートとの違いは何?

メンズジャケットの種類を解説!ブルゾンやコートとの違いは何?

メンズジャケットの種類を解説!ブルゾンやコートとの違いは何?

2020年12月01日

メンズのジャケットには様々な種類があります。
ジャケットとコートは何が違うのかも、良くわからない!という方も少なくないのではないでしょうか。
他の上着との違いを知って、ジャケットの素敵なコーデを楽しみましょう。

今回はメンズジャケットの種類について、ブルゾンやコートとの違いなどをご紹介します。

ジャケットとコートの違い

 

ジャケットとコートはどんな違いがあるのでしょうか?それぞれの定義を確認して、差異について比較してみましょう。

ジャケットとは?

出展:タカシマヤファッションスクエア

ファッション用語でも頻繁に出てくるジャケット。以下に該当する衣類を指します。

  • 前開きデザインで仕立てられた、主に腰からヒップ丈の上着
  • 着こなしはインナーでもアウターでも可能

短めの着丈が特徴で「さっと羽織る」というイメージで着用されることが多いのがジャケットです。スーツや背広の上着を単独で表す場合にも、ジャケットと呼ぶこともあります。

元は西ヨーロッパの男性が着る前開きの衣類でしたが、時代の流れとともに男女や用途に関係なく着用するようになりました。

コートとは?

出展:タカシマヤファッションスクエア

コートとはどんなものを言うのでしょうか?定義は以下の通りになっています。

  • 衣類の一番外側に着用する上着
  • 雨、風、寒さなど天候から身を守るため、またはファッションとして外出時に服の上に着るもの

英語ではオーバーコート(overcort)と呼ばれ、日本語では外套(がいとう)とも言うようです。定番は膝丈のロングコートですが、ファッションであればもも丈のハーフコートや腰丈のショートコートといった使い分けも。

コートとジャケットの違いは?

ジャケットとコートの定義をもとに、違いを比較してみると

  • 主に、着丈の長い上着をコートと総称することが多い。
  • ジャケットとの違いを区別する際には「腰やヒップよりも丈が長いかどうか」が一番の決め手。
  • 外出時に防寒目的で着用する「長さのある上着」がコートと呼ばれている。
  • コートは服の一番上に着るもの、インナーで着られるジャケットとは違いがある。

どちらであるか判断するには、丈の長さをチェックするのが分かりやすそうですね。

ジャケットとブルゾンの違いは?

 

次に、ジャケットとブルゾンの違いを確認しましょう。ジャケットは先ほどお伝えしたので、ブルゾンの定義についてご説明します。

ブルゾンとは?

出展:amazon

カジュアルファッションで人気のブルゾンの定義は何でしょうか?早速見てみましょう。

  • ウエストまたは腰までの短い着丈の上着
  • 身頃の裾が絞られたデザイン
  • ストレッチ性がある素材が多い。
  • 綿などで膨らんだシルエットもあり防寒できる。

他にポケットが多彩だったり着脱するとベストになったり、デザインの幅も広くなっています。

ジャケットとブルゾンの違い

ブルゾンというのは、フランス語だということをあなたはご存知でしたか?和訳すると、裾をしぼったブラウスと言います。

英語ではどう呼ばれているかというと…実は「ブルゾン」をフランス語から英語に訳すと、「ジャケット」になるのです。

つまり、言葉は違えどブルゾンとジャケットは同じ意味なんですね。

しかし、ファッションのルーツから考察してみると、やはり見た目に違いがあります。

ブルゾンはフランスから生まれた上着で、厚みがあり少しモコモコとした見た目のアイテムとなっています。
対してジャケットは、ストンとしたスタイリッシュな形の上着を指すことがほとんどです。

メンズジャケットの種類

メンズのジャケットには豊富な種類がありますが、今回は季節ごとに着回しが楽しめるメジャーなジャケットを6つご紹介します。

1.デニムジャケット

出典:ZOZOTOWN

アメリカンカジュアル(通称アメカジ)が起源となっているシンプルなジャケットです。
少し肌寒い春や秋に活躍する上着ですね。

2.テーラードジャケット

フォーマルな装いにもぴったりの、上品なデザインが多いジャケットです。
スーツの上着のような見た目から、かっちりしたファッションに合わせることが多い上着となっています。

サイズ感を間違えるとだらしなく見えてしまうので、サイズの選び方についてはこちらの記事を参考になさってください。

3.レザージャケット

出典:ZOZOTOWN

ライダースジャケットとも呼ばれることがある、革を素材としたジャケットです。
本革から合成皮革まで種類は様々。最近の合皮は質も高いため、安価で購入することができるのも嬉しいですね。
風を通しにくいため秋冬に好まれる、防寒性に優れたジャケットです。

created by Rinker
tk.TAKEO KIKUCHI(ティーケー タケオキクチ)
¥30,800 (2021/05/15 12:21:02時点 Amazon調べ-詳細)

4.コーチジャケット

出展:ZOZOTOWN

コーチジャケットとはナイロン製のジャケットを指し、軽いのに風を通しにくいので防寒できる便利なジャケットです。

持ち運びも楽で、秋冬だけでなく肌寒い春先まで活躍してくれますよ。

5.MA-1

出展:WEAR

アメリカ軍のフライトジャケットのひとつであるMA-1。なかなか聞きなれない名前かもしれませんが、見た目のかっこよさに定評があります。

ナイロン製だけでなくレザー製もあるので、お気に入りのデザインを見つけたら長い間愛用できますよ。手入れをしつつ、こだわりのファッションを楽しみ続けることができます。

6.ダウンジャケット

真冬に大活躍のダウンジャケットは、誰しも必ず1着は持っているのではないでしょうか。
お手頃な価格から高価なものまで、幅広い層に親しまれているジャケットです。
「あれ?モコモコした見た目のものはジャケットじゃなくてブルゾンじゃないの?」とお気づきになった方もいらっしゃるかもしれませんね!
さすが鋭いです!実は、ダウンジャケットだけは例外なのです。
防寒機能を高めるために、ジャケットの中綿としてダウンを入れた結果「モコモコの外観になった」というのがダウンジャケットの特徴でもあります。

created by Rinker
Champion(チャンピオン)
¥13,200 (2021/05/15 12:21:04時点 Amazon調べ-詳細)

ジャケットを使ったメンズコーデ3選

ファッションテイストや、その日の気温によって使い分けが自由自在のジャケットは何枚持っていても便利なアイテムですね。
そんなジャケットをプラスしたメンズコーデのおすすめをご紹介していきます。

1.テーラードジャケットはストライプのシャツと合わせて!

上品なテーラードジャケットにはブルーやホワイトなど爽やかな色のシャツが合います。
ストライプ柄は誰にでも着こなしやすいため、テーラードジャケット初心者でもおしゃれに見えるコーデとなります。

2.デニムジャケットのシンプルなコーデにマフラーを合わせて!

デニムジャケットはカジュアルな装いにぴったりです。
黒のボトムスと白いトップスなどのシンプルなコーデにもマッチします。
肌寒い季節にはマフラーやストールをプラスすると、ワンランク上のおしゃれが楽しめるでしょう。

3.ライダースジャケットは垢抜け感を出して!

出典:ZOZOTOWN

スウェット風のボリューミーなボトムスと組み合わせることで、今っぽい抜け感のあるコーデになります。
トップスをコンパクトにまとめるのが、おしゃれに見せる秘訣です!

ジャケットを着て街へ出かけよう

季節によって様々なバリエーションが楽しめるジャケットは、年中通して活躍してくれるファッションアイテムです。
休日のラフなスタイルにはもちろん、かっちりした私服にも合わせやすいデザインが豊富なので、大切な日にも是非ジャケットを羽織って出掛けましょう!