長財布と二つ折りはどっちがいい?女受け、金運アップを狙うならこれだ!

 

大人の男性なら、素材やデザインにこだわりつつ機能性にも優れた財布を選びたいものです。特に、長財布と二つ折り財布の人気が高く、日頃からチェックをしている男性も多いのではないでしょうか。

今回は、長財布と二つ折り財布の特徴から、女受け・金運アップしたい人向けのおすすめ財布をご紹介します!

長財布の特徴

 

長財布のメリット

長財布のメリットは、ずばり収納力です!お札や小銭はもちろん、カードをたくさん入れられるので、カードケースなど別で持ち運ぶ必要がありません。

また、収納する時お札を曲げて入れなくても良いのもメリットの1つです。支払う時きれいなピン札を出せる男性は、スマートでかっこいいイメージがあります。

  • 普段から仕事柄カードや領収書を持ち運ぶ人
  • 別で小銭入れやカードケースを持つのが面倒な人
  • お札を曲げて入れたくない人

このような男性は、長財布がおすすめです!

長財布のデメリット

長財布は、名前の通り長い財布なので、持ち運びに不便です。よくパンツの後ろポケットに入れている男性を見かけますが、むき出しの状態だと盗られそうで不安になります。そうなると、鞄に入れるか手で持ち運ぶしかありません。

また、長財布は厚みがないので、小銭を入れ過ぎると型崩れして不格好になるのもデメリットの1つです。長財布がパンパン過ぎてチャックが締められない姿はかっこよくありません。

  • プライベートで鞄を使いたくない人
  • おっちょこちょいでよく落とし物をする人
  • 整理整頓が苦手な人

このような男性は、長財布を使うと苦労するかもしれません。

二つ折り財布の特徴

 

二つ折り財布のメリット

二つ折り財布のメリットは、コンパクトで持ち運びやすいところです。手のひらサイズなので、ポケットにも十分入れられます。近所に買い物へ行く程度の外出なら身軽な方が良いでしょう。

また、小銭の出しやすさも二つ折り財布の方が上です。長財布と比べると小銭の量が限られるので、その分会計時に出しやすくなります。

  • なるべく身軽でいたい人
  • 鞄のスペースを取りたくない人
  • 普段からお金を多く持ち運ばない人

このような男性は、二つ折り財布がおすすめです!

二つ折り財布のデメリット

二つ折り財布は、コンパクトだからこそ収納力が劣るデメリットがあります。カードやお札をたくさん入れようとすると、上手く締められなくなったり分厚くなったり、苦労する点も多いです。

また、お札が曲がってしまうのも気になります。曲がったお札を出すのは恥ずかしいという男性もいるでしょう。財布によっては、お札の端が折れてしまう場合もあります。

  • できるだけお金やカードを持ち運びたい人
  • お札が曲がることに抵抗がある人

このような男性は、二つ折り財布は難しいかもしれません。

長財布と二つ折り財布、女受けするのは?

出会いの場で、男性の財布をチェックする女性が多いんです。女受けする財布はどんなものなのでしょうか?

  • 無地でシンプルなタイプ
  • 人気色は黒・グレー・ネイビー・茶色
  • ナイロン製より革製が良い

迷彩やストライプなどの派手柄の財布は、子供っぽい印象が強く大人の男性には痛々しいようです。ナイロン製の財布は、安っぽく見えるのでNGになります。

女受けするのはどちらかといえば長財布

女受けが良いのは、どちらかというと長財布になります。理由は、ずばりお金をたくさん持っていそうだからです。

女性は、お金をたくさん持っている男性の方が魅力を感じます。それは、会計時に出す財布で判断する場合が多いです。

収納力が少ない二つ折り財布より、お金がたくさん収納できる長財布の方がお金持ちのイメージがあるのでしょう。

ただし、先ほどの女受けする財布の3つの特徴を掴んでおけば、正直どっちでも良いという意見がほとんどでした。奇抜で悪趣味なデザインでなければ、自分が使いやすい種類の財布を使うのが良いでしょう!

金運アップするのはどっち?

「金運を上げたいなら財布選びが重要!」なんて話をよく耳にします。運を信じる人も信じない人も、もっとお金が欲しいなら一度知っておくのもアリです!

  • 金運アップする色は黒・緑・紫・茶色
  • 金運アップする素材は牛革・蛇革・豚革
  • 財布の値段×200=年収という噂がある

よく「金運なら黄色の財布が良い」というイメージですが、実際は「お金の出入りが激しい色」といわれていて、貯蓄したい人には不向きな色になります。

素材は、やはり革製が良いようです。特に、蛇革の財布は「白蛇はお金を呼び込む」といわれているので人気があります。

「値段×200=収入」はあくまで噂話なので、確証はありません。しかし、奮発して購入した時「奮発した分頑張って働こう」と思いませんか?

人間の心理を考えると、この噂は当たっているかもしれません。

金運アップしたいなら長財布がおすすめ

金運が上がる秘訣として、お金を大切に扱うことだといわれています。その為、お金を折らずに収納できる長財布の方がおすすめです。

また、お札の向きを揃えて入れるのも、お金を大切にしているので良いとされています。

長財布と二つ折り財布を使い分ける方法

 

男性の中には、長財布と二つ折り財布を使い分けたいという人もいます。併用する場合、一番効率が良い使い方はどんな方法なのでしょうか?

長財布と二つ折り財布で入れる金額を変える

2種類の財布を使い分ける方法として、それぞれ使う用途を決めておくことがポイントです。

  • 持ち運びが便利な二つ折り財布には必要最低限の金額を入れる
  • お札がたくさん入る長財布は高額料金を現金で支払う時に使う

長財布と二つ折り財布の特徴を踏まえると、この使い分け方が一番おすすめです。クレジットカードやキャッシュカードは、それぞれ1枚ずつ入れるか、収納力が高い長財布にまとめて入れるのが良いでしょう。

長財布のおすすめブランド2選

ルイヴィトン

出典:ルイヴィトン

1821年に誕生したルイヴィトンは、高級ブランドの代表格といってよいでしょう。鞄やファッションが有名なイメージがありますが、財布の取り揃えも多く、特に20代以降のビジネスマンからの人気が高いです。

ルイヴィトンの財布は、収納力が高いポルトフォイユ・ロンを採用したシンプルなデザインになります。さらに、モダンな雰囲気があるタイガーレザーを使用しているので、まさに大人の男性に似合う財布といえるでしょう。

価格は、5~15万となっています。

グッチ

出典:グッチ

イタリアのブランド「グッチ」は、上質なレザー素材を使って丁寧に仕上げた鞄や財布が人気のブランドです。

なめらかで光沢感があるスムースレザーは、シックで紳士的なイメージを作り出してくれます。まさに、大人の男性にぴったりです。

価格は、7~10万円となっています。

二つ折り財布のおすすめブランド2選

ポールスミス

出典:ポールスミス

イギリスのファッションブランド「ポールスミス」は、個性的なデザインや色合いで世界中から人気を集めています。

しかし、写真のようなシンプルなデザインの商品も多く、値段も1万円台からあるので、若者の男性からも注目される人気のブランドです。

価格は、1~5万円になります。

ココマイスター

出典:ココマイスター

「日本製の財布が欲しい!」という人には、ココマイスターがおすすめです。日本の革職人が、1つ1つ手作業で行っているハイクオリティな造りが特徴になります。

写真のような独特な風合いを出す伝統皮革「マット―ネ」シリーズは、幅広い世代の男性から支持を集めています。

価格は、2~7万円程度なのでリーズナブルなのも特徴です。

結論、長財布と二つ折り財布どっちがいい?(まとめ)

 

長財布と二つ折り財布の特徴やおすすめブランドをご紹介しました。しかし結局は、財布を購入する時に重視する点によっておすすめが変わってきます。

  • 女受けや金運を気にする人は長財布
  • 安くて持ち運びが良いのは二つ折り財布

簡単にまとめるとこんな感じです。ぜひこの記事を参考に、自分にあった素敵な財布を見つけてください!