HushTug NOTE レザー おすすめユニバーサルレザーローション3選!使い方・成分についても紹介!

おすすめユニバーサルレザーローション3選!使い方・成分についても紹介!

おすすめユニバーサルレザーローション3選!使い方・成分についても紹介!

2019年2月18日

お気に入りの革靴を何時までも大切に履いていたい!靴の専門店に行くと色々な栄養クリーム、ローション、クリーナーと販売されています。

今回は靴だけに限らず、革製品全体に使えるユニバーサルレザーローションに関して調べてみました。

ユニバーサルレザーローションとは?

出典:化ノ革

「ユニバーサル」と言う言葉の意味には、一つのものに限らず全体を指すという意味があります

ユニバーサルレザーローションとは靴に限らず、バックや財布など革製品全体に使えるレザーローションを指します。

栄養クリームは容器に入って固形ですが、こちらは液体のローションで革につけた時に素早く浸透します。

レザーローションとは?

レザーローションには2つの働きがあります。

  • 革に染み込んだ汚れを落とす。
  • 革に浸透して栄養、保湿を与え柔らかいしなやかな革にする。

革製品の手入れをする時に、ブラッシングで取れない汚れを取り除きながら、同時に革に栄養、保湿効果をもたらすものです。

商品名としてこのユニーバーサルと言う名前を使用しているブランドはサフィール(Saphir)ですが、このユニバーサルレザーローション以外にも、色々な革に有効的な影響を与えるレザーローションが販売されています。


おすすめのユニバーサルレザーローション3選

出典:みんくすのぐーぶろ。

ユニバーサルレザーローションの様に、靴だけに限らず様々な革製品に対応できるレザーローションを紹介します。

コロニル:1909レザーローション

出典:コンフォートショップ

高級レザー用の保湿乳液として販売されています。ノズルを押してローションを付けます。成分はワックス、アロエヴェラ、ラノリン。

ラノリンは羊から抽出されるオイルで、アロエヴェラと供に革に浸透し革に潤いを与える効果があります。革に保湿を与える事を第一に作られ、スムーズレザー専用となっています。

created by
Rinker
Collonil(コロニル)
¥1,778 (2019/09/16 07:58:13時点
Amazon調べ-
詳細)

タピール:レーダーフレーゲ

出典:ショップ – 楽天市場

植物性のオイルを使った靴のケアローションとして販売されています。

成分は蜜蝋、カルナバ蠟、ひまわり脂肪酸やオレンジテレビンと全て植物性のもので、動物性のオイルは一切使われていません。植物性のオイルを使うことで革に保湿だけでなく栄養も与える事が出来ます。革の素材を生かし艶を出しながら栄養を補充します。

created by
Rinker
[タピール] Tapir
¥2,590 (2019/09/16 07:58:14時点
Amazon調べ-
詳細)

KIWI:レザーローション

出典:Soezimax Headroom

ワックスが一切入っていない、汚れ落と革の保護を目的に作られたローションです

ワックスを含まないことで、浸透した後も通気性を残し保湿力を高めます。付けた後にべとつきガ無いのも魅力ですね。無力透明なのでジャケットやバック、家具など様々なものに使えます。

ユニバーサルレザーローションと同じように、汚れを取り除き同時に革に栄養を補給するローションです。クリームと違い簡単に革に浸透し、スムーズ革であればどんな製品にも使えます。


ユニバーサルレザーローションの使い方8選

出典:item.rakuten.co.jp

ユニバーサルレザーローションは汚れを取るクリーナーとしての効果と、同時に革に栄養を与える効果の両方を期待する事が出来ます。

ユニバーサルレザーローションを使う手順

出典:みんくすのぐーぶろ。

ユニバーサルレザーローションを使うときの手順です。

  1. ブラッシングで革製品の汚れや埃を取り除く。
  2. ローションの容器を振って中身を軽く混ぜる。
  3. クロスに少量を取り全体に素早く伸ばしていく。
  4. 2-3分後きれいなクロスで乾拭きする。

ユニバーサルレザーローションを使って出来る事8つ


出典:ビルメンデス

ユニバーサルレザーローションは汚れ落としと栄養クリームが一緒になったものと考えて良いでしょう。このような時に使うと良いという例を挙げます。

  1. 液体で伸びが良いのでバックなど全体に伸ばして使う
  2. 財布の縫い目や細かい場所も綺麗に出来る。
  3. 革の手袋の汚れをとり、手に馴染ませることが出来る。
  4. 革のベルトの汚れをとり、乾燥している革を柔らかくする事が出来る。
  5. 財布やキーケースなどブラシで取れない汚れを取る。
  6. 革のジャケットに栄養を与えて、艶を出ししなやかにすることが出来る。
  7. シワが出来ている所に塗ってシワを目立たなくする。
  8. 蠟が含まれているので、エイジングをたのしむ事も出来る。

ユニバーサルレザーローションは靴だけではなく、様々な革製品に対応出来るローション、いろいろな革製品に使ってみてください。

ユニバーサルレザーローションのメリット5つ

出典:SKEGLOG

サフィール(Saphir)ユニバーサルレザーローションには様々なメリットがあります。

  • スムーズレザーを始めタイプが違うコードバン、エナメルなど革加工に拘らず使うことが出来る。
  • 無色なローションなので靴だけでなく鞄や革小物、ソファなどの家具にも使える。
  • ブラシで取れない汚れを落とす。
  • 革に浸透する事で保湿効果をもたらし、しっとりとした革になる。
  • 艶や光沢が出てくる。

革の手入れは、汚れを取り除き新しい栄養を補充する事です。通常クリーナーを使って汚れを落とし、そのうえで栄養クリームをつけますが、このユニバーサルローションを使うとその2つの働きが一つで出来るのです。

ユニバーサルレザーローションの成分とは?

出典:ネイチャーガイダンス

ユニバーサルレザーローションに含まれている成分が、革に浸透して様々な効果を表します。さてどのような成分が入っているでしょうか。主な成分は以下の3つです。

ホホバオイル

ホホバオイルは保湿効果があると女性のスキンケア用品にも多く使われています。肌と同じ様に革にも潤いを与え、柔らかくする効果があります。

ビーワックス

ミツバチが巣を作るときに作る蝋です。革に浸透すると供にひび割れや劣化を防ぎ、自然な艶を生み出します。

有機溶剤

革についた汚れを落とします。

ビーワックスとホホバオイルはユニバーサルレザーローションだけでなく、様々な革に栄養を当たるクリームやローションに含まれています。

レザーバームローションとの違いは?

出典:ミウラな日々

ユニバーサルレザーローションと同じブランド、Saphir(サフィール)からレザーバームローションと言うのが発売されています。両方とも革に栄養を与えるものですが、その違いは何でしょうか。

レザーバームローションの特徴

  • 革の表面をコーティングする働きがある。
  • 革に自然な艶が出て光沢を与える。
  • 革が柔らかくしなやかになる。
  • 汚れを落とす働きがある。

動物性の油脂ならではの効果が期待できます。 レザーバームローションは、ユニバーサルローションと同じように革に栄養を与えしなやかな革にしますが、それに加え革の表面を蠟でコーティングする事で、シワやひび割れ、カビなどの劣化から守る働きがあるのです。

革に与える光沢、表面のコーティングはレザーバームローションに含まれているミンクオイルの効果です。

ミンクオイルとは?

革靴の手入れ、革製品の手入れのサイトによく出てくるミンクオイルは、小動物のミンクから抽出したオイルです。動物性のオイルの為に革に付けた時の浸透性が高く、光沢を出すのが特徴です。成分として蠟、動物性油脂、流動パラフィンが入っています。

レザーバームローションはミンクオイルが配合されている分だけ、値段がちょっと高くなっています。

created by
Rinker
columbus(コロンブス)
¥438 (2019/09/15 17:26:50時点
Amazon調べ-
詳細)


まとめ

出典:Another Lounge

ユニバーサルレザーローションに関する情報、いかがでしたか?革製品の汚れも落とし、なおかつ革に必要な保湿を与え滑らかにします。蜜蝋によって艶が出て光沢が生まれます。

しかし汚れを落とすといっても、鏡面磨きなどで何層にも重なったワックスを取り除くのはちょっと難しいといわれています。専用のクリーナーを使ったほうがいいですね。

ユニバーサルレザーローションの特徴を理解して、革製品の手入れをしてください。きっと長持ちしますよ。